bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



繰り返し行動
プロなのに、専門用語を知りませんが。

先日、中度の知的障害のある方の、夕方のお出かけに同行しました。正確に言うと、『自閉症で、知的障害を伴う』方で、手帳が3かな?と言う方です。グループホームに居住しています。私が主に働いていたところではなく、別のところ。勿論、法人内での運営。

彼は、カレンダーボーイなんですね。
西暦で、何年何月何日 と伝えると、一瞬で「何曜日」と出ます。何故出るのかは知らないけど、自閉症の方には、そういう能力が非常に高い、天才的な方、結構いるそうです。

他に法人を利用されている、かなり重い知的障害を伴うある方は、ジグソーパズルが得意ですが、1000ピースくらいなら、10分で出来てしまいます。

これらの方の共通点は、計算している、絵をみている訳じゃないらしいです。

カレンダーボーイさん、本人が説明できませんし、学者も推測でしか判らないらしいんですけど、ある一枚のカレンダーがある としますでしょう?
と、そこから、西暦何年何月何日 のカレンダー迄、一瞬でワープ?するらしいです。
何とか症候群と言って、才能と言えば、才能なんですが、そのカレンダーが脳裏から離れない という点で?大きな障害でもあるんだ と言うような説明を、どこかで聞いたことがあります。

現場屋だから、理屈には詳しくないですけど。

ジグソーパズルの方は、絵はみてない。
これは、ご家族が、確信しているそうで。
学者もそう言っているらしいです。
何をみているか?
膨大な数のピースから、まず、どんな基準だか知りませんが、1個取りますね?
あとは形の違いが一瞬で判るそうで、形でどんどん完成していく。ほとんど選び間違いはないらしいです。

これも、天才的な能力だけど、一種の障害だとか。

テレビ番組なんかで、中途半端な「障害者にも凄い能力がある」みたいなバラエティ番組があったとしたら、ネタにされますね。



で、ハナシ戻って、中度の知的障害を伴う、自閉症の方と、お出かけをしました。

彼とお出かけしたのは、私がまだ、団体に入って初期のころ。
彼も、2年近くグループホームで暮らして、暮らしぶりが変わったと言うか、何と言うか。
肝心なところは抜け落ちていますが、日常の生活行動は、ほとんど自分で出来ます。
肝心な社会行動の部分が抜けているので、障害者手帳がある訳です。

彼だけではないと思いますが、自閉症がある方、独語が非常に多い方があります。
一定のリズムで、お経のように唱えていたり、ある一瞬、あるきっかけで言葉が変わったりします。

私がいた(今度戻る筈ですが、今は、そのホームの関係者じゃありません。意味は、非常勤のペーペーで復帰したばかりだから。今月から少しずつ関わりを増やしていくそうです。)ホームにも、自閉症で、言葉があり、(無い人もあります。ジグソーパズルの方は、無いです。コーヒーさんも、ほとんどない。コーヒーさんは、診断が昔なので、自閉症となっていますが、今なら、知的障害重度、自閉傾向 じゃないかな?典型的な自閉症の方とは、決定的に何かが違う。が、彼も、教育が昔ですので、言葉はありません。気持ちあるけどね。単語が数個。)なんだか24時間口をあけて声を出し続けている方があります。ワンピースさんですが…

で、一緒にお出かけした、中度の方ね。

凄く久しぶりに一緒に行動して、唱えている事の意味がちょっと判ったような気がしてきました。

彼は、毎週決まった曜日の決まった時間に、ヘルパー(先日は私)と一緒に、お出かけ出来る と言う事になっているらしいです。

私が倒れる前は、そのホーム、在籍4名なのですが、3名は、障害程度区分6 つまり、最重度、訳は、行動障害顕著です。中度の方は、4名全員行動障害顕著では職員が持たないので、少しは楽な人、で、他の行動障害顕著の人とうまくやっていける人 と言う事が加味されて、まあ、ご本人、ご家族の要望とか、色々な事が総合的にきまって、そこのホームになったので。

最初のうちは、職員も、必死、行動障害顕著の3名も必死で抵抗 と言う感じで、中度さんのケアはそれほど充実して とは行かなかったみたいなんです。
諸事情がたくさんあったらしいです。
自分がいたところじゃないから、詳しい事は判りませんが。

で、最近は、週に1回は好きなところへ、時間は決まっていますけど、お出かけを平日の夕方にしましょう となっているそうな。

で、付いて行ったの。
お金の計算くらいで、それも、「あと100円ですよ。」とか「500円玉を出して、おつりをもらいましょう」とか言えば、種類は判ります。計算は、ちと無理かな?

行った先は、実は毎回同じだそうで。
私とも同じところに行きました。
乗り換えあって、少々遠くて、駅から10分くらい歩く、「どこで、ここを知ったの?」と言うような、スーパーマーケットの大きいところです。

実は、彼が住んでいるグループホームの近くの駅の前に、同じスーパーがあります。
又、方向は逆なのですが、彼のホームから5分かからないところに、マクドナルドがあります。

彼は、遠くのスーパーへ出かけ、2か所の売り場を見て回り、最後にテナントの狭い狭いマクドナルドで、ポテトのSサイズと、シェークのイチゴのMサイズを食べて、帰ります。

これだけで2時間では足りません。規定では2時間なんですが、2時間15分位かかるかなぁ?

でね。
一緒に行って、ちょっと気づいた。
事前情報は教えて貰って行きました。
どうも、そのスーパーマーケットに素敵な女性がいるらしいです。見に行きたい。

以前は、好みの女性が駅のホームなどでいると、後ろから、息がかかるほどの距離で、じーっと見つめたり、グループホームで生活し始めた当初は、女性のパートの方(夕食を作ってくれる方々)の握手を求めたり、(普通の握手とは違うの。意味なく握手していいですか?とか、触っていいですか?とか言って、許可を求めれば、女性に触って構わない と思っていた節がある。これ、まずいです。)、結構、危ない様子があったのですが、最近は職員さんが上手に教えたらしく、そういう行動はしないそうです。

エライよね。ヒトは学ぶよね。誰でも。

それで。

行く時は、「じーっと見ちゃダメでしょう」と唱えていました。
聞いていると、心ここにあらず、です。
私がいてもいなくても、自分の世界い浸っている様子。
自閉症だね。典型的な。コミュニケーション苦手なタイプ。

表情はルンルンです。
「じーっと見ちゃダメでしょう」は、「これから、いつも見に行くあのおねえさん(誰だかは、職員さんも判らないらしい。この人かな?と言う方はあるみたいですが。)を見に行くんだ!」と言う事の様なのです。

ふむふむ。

それは良いのですが、彼らは、人生「叱られて、注意されて、意味良く分からず」生きてきていたりします。下手な説法休むに似たり と言いますが、理解不能な事、自閉症の方にはいっぱいありますから、意味は分からないけど、「あれはダメ、これはダメ」と言われ続けているんですね。

だから、独語で出るのは、否定的な言葉ばかりです。
「おねえさんに会いに行きましょう」とは出ない。
羞恥心も人並み以上にありますから、そういう事もある。
一般の?ヒトのように、冗談が通じない、加減が出来ない、空気が読めない みんな障害の為です。

「じーっと見ちゃダメでしょう」という言葉で、「おねえさんを見に行くんだ。楽しみなんだ。」と表現している様な気がしました。


さて。そんなに手間暇かけて、いつものコースを忠実に廻ったら、どうも、意中のおねえさんは、いなかった?みたいな様子なんです。これは私の勘で、本人は、おねえさんを見に行く とか、今日はいないね とか表現できないんで、判りませんが…

で、テナントのマクドナルドで、いつものメニューを頼みます。ちょっとだけ言葉が聞き取りにくいの。その方。SとかMとか、似たような音、上手に発音できない時がある。
店員さんも、聞き間違えたりする。
私には、「M」と聞こえましたが、店員さんは「S」と言う。レシートも「S」で出てきた。

本人は、「違います」と抗議、交渉は出来ないので…だから、私が仕事でついてる訳だから。
「○○さん、シェークは一番小さい奴?大きいヤツ?」と確かめて。大きさ形で手で作ってね。
やっぱり店員さんの間違いです。「M」です。
店員さんに指摘して、「○○さん、ごめん。お店の人、間違えちゃったんだって。お金がもう少しかかります。」「何円?」「130円」

てなやり取りがあって、彼は財布の中を探して、150円を出すことが出来る。これ、結構素晴らしい。何でも1,000円札で釣銭貰う しか出来ない人(これでも立派な方ですよ。金銭が感性にない人もあります。お店のモノは、食べたかったら、欲しかったら、その場で棚から取って、自分のものにしてしまう人。こどもはみんなそうですね。大人になっているのに、教えそこなった人、で、逃げ方は覚えた みたいな人もあります。罪の意識、勿論ゼロ。更生施設の中にも知的障害者の軽度、中度の方は凄い人数いて、再犯率ものすごく高い、なんて事もあります。更生施設には、障害者教育のプロはいない。そういう事になると、もう最悪。)多いから。

で、食べて。

いきなり言われると、この方、混乱するな と何となく確信したので、スーパーを出る前に、言っておきました。「○○さんの用事が終わって、帰る前に、私は駅でトイレに行きたいです。良いですか?」と。
「いいよ。」と言ってくれたので、マクドナルドのトイレは諦めて、駅で切符を買って、入ってから、「では私はトイレに行きます。」と言って、行ったら。
ご本人も行ってましたね。

どっか行っちゃう人ではないし、トイレが言えない人でもないので、まあ、ついでに行ったんでしょうね。



意中の人がいなかったのでは?

と言うのは。

なんか、難しい顔付きをしていた と言う事もあるのですが、確信した言葉があったから。
「鷹山さん!」と結構必死で訴える。
「はい。」と聞く。
「ボクね、おばあちゃんは明日だけダメ。絶対だめ。××さん(作業所の職員さんかな?)に叱られるの。明日だけ。明日だけ。」意味分からんですが。
聞いてみますね。本人必死ですから。
「おばあさんは、ダメなのね。」
「はい。ボクね、××さんに叱られるの。絶対に。」
「おばあさんは、明日だけダメ?ずっとダメ?」
「明日だけ。明日は、××さんに叱られる。」
「おばあさんは、明日だけダメで、あとはずっと良いのかな?」
「はい。明日だけ。いつかは、おばあさん、良いです。」
「じゃあ、明日は、おばあさんはやめましょうか。今度にしましょうか。」


意味のわからん会話ですが、私も完全に把握したわけではないんです。
「今日はおねえさんがいなかった。だから、大好きな?おばあさんの事は考えられない。あした、いつも怒る××職員に怒られる位凄く不満です。」みたいなことかな と思ったわけです。

なので、明日は××さんに叱られないよ、悪いことしえいないよ と言っても仕方ないかな と思って、「おばあさんは、明日はダメだけど、いつかは良い」と本人が言っているので、「では、明日は、おばあさんはやめて、今度にしましょうか」と一応、多少肯定的な話で、収めてみた と言う事で。

何故か治まったですね。その時は。本人なりに、「今日はいなかったそうがない。」と納得できたのでしょうか?

実はもう一つ言いました。

「おばあさんがかっぽう着を着るけれど、2011年何月何日何曜日に、どこの誰子さんが、かっぽう着を着て、するの。(何をするか は判りませんが、まあ、料理でしょうね。)」
「どこの誰子さんは、おばあさんのかっぽう着を着るのかな?」
「おばあさんは、おばあさんのを着る。」
「どこの誰子さんは、どこの誰子さんのかっぽう着を着るのね。」
「はい。」
「2011年ですね。来年ですね。」
「はい。」

これもなんだか、さっぱりわかりませんが、落ち着きました。


たまにね。ヘルパーさん等で、まだ、この仕事を始めたばかりで、ご身分がアルバイトの方、とか、実は常勤でも、数年前、この方が混乱状態になってしまって、上記のような訳の分からない言葉で、本人さんが収拾がつかなくなっている時に。

散々、一般常識的な説明で、「○○さんは、明日、××さんに叱られません。悪い事はしていません。だから、安心して下さい」みたいなヤツをして、去らん混乱させて。本人が混乱しているのはなんだかその時は、私は現場にいませんから知りませんが、本人は、明日、職員さんに叱られる と言う「表現」をしているだけなのに。

散々かきまわして、「じゃあ、○○さんは、いったい、ぜんたい、何がしたいの?私(職員さん、うちの団体の常勤の 実は余り能力高くない)はどうすればよいわけ?」と、本人に下駄預けたバカがいたそうです。

しっかりしてよね と言うこぼれ話を私にしてくれたのは、身分はアルバイトさんだけど、このあたりの大きな施設で結婚前はかなり出来る職員で、働いていた と言う、私より1つ年上の方でした(アルバイト的には、ずっとどこかでやっていたみたいですよ。この方。)


さて。

本日は当地方は段々雨が降ります。
今日も○○さんが住んでいるグループホームのお手伝いです。
今日は他の人のお散歩かな?
この方かなぁ?と想像のつく人がいるのですけど。

その方だと、2時間歩きっぱなし かな?
ホームの職員さんの指示によるので、行ってみないと分かりません。

8時~書き出して、もう10時ですな。
これから、ブランチに行って、夕方まで又、仮眠です。

明日明後日は連休。
非常勤に格下げになった分、わがままは言えます。
金曜日土曜日の連休じゃなくちゃダメ と強く主張してありますので…

通院がね。金曜日じゃないと絶対だめな所があるんです。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック