bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



彼岸その後
予定の行動だったか、誰か通報したか、霊園への参道の入り口に、三角コーンを置いて、警察のボックスカー、交番パトカー?が頑張っています。

では、駐車違反で、参道の左右にびっしり停まっていた車は、近隣駐車場に停めたかな?と思って、車で外出してきたのですが、駐車車両の数は別に減っていません。

良く見ると、参道の入り口、ボックスパトカーが頑張っている付近はガラガラです。霊園の入り口に近くなる程?増えていく?

石材店の真ん前は、こりゃ仕方無いです。勿論駐車場じゃありませんが、うちの真ん前なら、大丈夫。パトカー来たら動かしますから、とか、鍵預かって、石材店の人がサービスしちゃいます。

ですから、石材店側は、びっしりで、反対側は良く見ると、誰か車に残っているのが多いですね。

すぐ動かせます、停車です、と言う事でしょう。実際は駐車ですけど、道路は駐車禁止で、駐停車禁止じゃないから。

大して状況変わらないのに、我が家の前、石材店側の道路は大渋滞です。私は逆方向に出たいのですが、一番近いグリーンベルトの切れ目で反対側に行くと、数メートルですが、逆走になります。平気で逆走していく車が多いけれど、私はイヤなので、ひとつ遠い切れ目からユウターンします。これは禁止じゃない。禁止されたら、反
対方向に行けませんし。

で、大渋滞に並んで、車一台分動いたところで、ウインカー出して、向きを変えてきました。

さて。帰りはどこから帰りますかな。今きた道を引き返すと、大渋滞のドツボにはまります。

まあ、彼岸の霊園の参道の駐車違反と言えば、全部墓参りですから、ドンドン切符切って、立ち去って貰うと言う訳には行かないのかも。

霊園の本当の入り口では、霊園の臨時雇いかな?と言う、交通整理員が普段の倍以上います。

霊園の中は、確か、駐車禁止で、駐車場はないです。電車の駅前なんだから、電車と歩きで来て下さい、と言う事でしょうか。

彼岸の時は、霊園の入り口に、丸く駐車違反の車がずらりと置いてあります。歩くのイヤな人、高齢者の方がいる、なんかでしょうか。

交通整理員は、取り締まり権限はありませんから、整理するだけですね。

今日は、交番パトカーを見た人達が、ドンドン霊園の中に車で入って行きます。中に駐車違反するつもりでしょう。

でも、入る時は、通り抜けるだけ、とか、ぐるっと回るだけ、中に駐車するつもりはない、と、嘘をつけば、未来は取り締まれませんし、交通整理員に権限はない訳ですし。

お巡りさん、何年か、根こそぎ切符切って、お参りが済んでなくても、なんでも、参道も霊園の中も、全部移動させると、懲りて車で来なくなるんですがね。

そうも行かないのかな。

お陰で住民は2週間くらい、非常に暮らしに不自由します。

墓参りに来る、高齢者の方をいじめたい訳ではないんです。墓参りはしたいでしょう。

自分達が便利に年に二回、楽をして大挙して押し寄せると、住民が迷惑している事を、考えて欲しいですぬ。

彼岸じゃない時、ああ、正月は同じ事が起こりますが、普段の時に、法事やら、弔いやらで、と言うのはやむ無いでしょう。お客様も来る訳だから、マイクロバス用意したり、大群で移動したりするのは、仕方無い。1日に何十も弔いがある訳じゃないですからね。

ああ。踏切含んで、ぐちゃぐちゃになる、三叉路のすぐ側に、交番パトカーがいます。踏切大変な事になってます。

先程、家から出てきた時、消防車が霊園に入って行きました。サイレンだけでしたけど?火災なら、鐘も鳴らします。病人?でも消防車?

あとから、救急車も入って行きましたけど。

失火か、交通事故~山程馴れてない車が、自分の家の墓に近いところに勝手に駐車するから~?

昼間でそろそろ秋ですから、お化け、幽霊、妖怪の類いじゃないですね。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック