bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



彼岸
秋の彼岸は20日~26日ですね。今年は。

私はカトリックなので、彼岸は関係ないのですが、16日あたり~、我が家の周辺は、大騒ぎです。

我が家のマンションは、公立の大きな霊園のごく入り口にあります。大家は、石材店の、80歳越えましたか?くらいの妖怪おばばなので、住みにくい事、この上ないんですが、そのぶん家賃が相場の半額ちょっとです。安いのは、大家の義務を果たさないからで、とても相場の家賃では、誰も借りないから、ですね。

それはともかく。

我が家の最寄り駅は、歩いて2~3分です。

その駅が、霊園の最寄り駅な訳です。我が家は霊園の参道入り口で、霊園迄は370メートルとの事。

霊園には駐車場はありません。駅前にも駐車場はありません。コインパーキングの類いからして何もないです。

参道、駅前をかなり離れれば、無い事はないですが、お墓参りに熱心なのは、高齢者の方が多いですし、年に二回の彼岸の時だけ来る訳ですから、分からないのと、面倒なのと、両方かな、と思いますが、参道が、びっしりお参りの車で埋まります。

ちと面倒な交差点もありまして。

駅前ですから、当然踏切があります。この私鉄は、高架にしていないので、どこに行くにも、踏切沢山通らないと行けません。

で、駅前のとある、しょっちゅう開かずになる踏切を渡った所が、信号のない、非常に細い道路を含む三叉路で。踏切渡ったすぐが、もう三叉路になっているんです。

地元の人は、踏切がすぐ開かずになるのを知っていますから、結構鳴っていても、歩きの方、突っ切ります。

地元の人は、どのくらいで閉まるか、勘で分かりますので、良くはありませんけど、ギリギリセーフで渡れます。

踏切の北側に参道、我が家等があります。南から踏切通って、お参りに来る方、歩きの方が、釣られて突っ切ります。

本来は霊園に行くには、北口に降ります。南口の方が開けているので、間違って、南口に降りて、交番がありますから、交番で聞いて、南から北に踏切渡って、やっと霊園側に来る方々が、結構いる訳です。

申し訳ないですが、高齢者の方がとても多い。地元の人に釣られて、突っ切りますと、渡り切れない事があり、ハラハラします。

踏切が反応してしまうと、電車に急ブレーキがかかってしまって、安全確認に時間を取られたり。

やっと渡った所は、既に三叉路です。車で南進する人が、やっぱり地元の人や、仕事の人だと、ギリギリで、又、今度は北から南へ突っ切ります。

南から歩いて渡ってくる、慣れない参拝者のお年寄りと、北から南進する車が、いつもニアミスします。

駅の北口には実は小さいけれど、駐車場があるのです。コインパーキングが。そこに、彼岸の時だけ、屋台が出ます。その為、駐車場はお休みになります。

かくして、駅前の踏切は、慣れない参拝者の方と、車で、ぐちゃぐちゃ。
参道はびっしり駐車車両で、私達の様な、暮らしている人が、車で出掛けようとすると、慣れない駐車車両に擦りそう。

ろくな事がありません。
仕方ないですが。

参道の入り口の我が家のあるマンションの一階のテナントは、セブンイレブンです。

彼岸の時は、不祝儀袋(ご仏前の方ね)、ビニール手袋、たわし、ビニール袋、~ここらは掃除でしょう~チャッカマン、線香、ろうそく、マッチ~お線香あげるんでしょうね~、安い和菓子、春はぼた餅、秋はお萩、まあ、最近は春でも、お萩と書いてありますが、本来は秋だけ、お萩、春はぼた餅ですな、カップ酒、なんかで、他の
売り場潰して、全面的に、彼岸モードですよ。

今年は、煙草の値上げがあるので、駆け込み用に、山程煙草のカートンもあります。

故人が愛煙家だった場合、お参りの時、煙草を供える方もありますし。

なので、セブンイレブンも、お参りの方で、ごった返しています。

私は喫煙を止めましたので、関係ありませんが、カートンの予約をする方もあるそうで、いつも値上げの前の買いだめは、平均?200カートンくらいだそうですが、今年は500カートンくらい予約する方が多いとか、何とか。

カートンひとつ、3000円としても?200とか、500とか掛けると幾らですか?

500だと150000円ですよね?

ふむ。

駆け込み禁煙で、禁煙外来も、大騒ぎみたいです。今月に入って、もしくは、最近になって、禁煙外来に行って、値上げ迄に、楽にリバウンドしないで、禁煙したい!と、騒ぐ人もいるとか、居ないとか。

値上げ理由で止めても構いませんが、続かない様な気はします。

そんなこんなで、26日迄、我が家の周りは、とにかく騒がしいです。

面白いもので、今年は26日迄が彼岸ですが、26日過ぎると、ピタリ!と、静かになります。後参りはいけないんでしたよね。先は良いそうです。で、今年は16日から、駅前に屋台が出たのですが、確かに16日から、墓参りの方々で、ぐちゃぐちゃになるから、不思議ですね。

家内はふと思い付くと、時々、私の母の墓参りに行きたい、と言い出します。電車とバスでは、ちと時間がかかりすぎ。駅前から歩くと、1時間くらい歩きます。バスも側を通っていないので、途中で降りて、20分以上歩きます。

車で連れていくしかないんで。余り行かないですね。私は墓参りには、特に興味がないし。

家内は本当は、自分の母親の墓参りに行きたいそうですが、日帰りでは行けない場所なんで、なかなか難しいようです。精神障害者ですからね。誰か同行しないと無理。私は今は無理ですし、11月からは復帰のつもりですから。

皆様は、墓参りには、行かれましたか?

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック