bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



電車の割引その2
今朝は福祉タクシー券使いましたが。

電車ね。以前書きましたが、本人介護人付きの障害者、が、介護人と隣の駅迄電車に乗ると、小人二枚。

本人介護人付きの障害者が一人で頑張って、電車に乗ると、定価。

変ですね。
変ですけど、誰かが決めて、すっかり忘れてしまった規則だけが生きてます。

乗り継ぎはどうか、と言うと、ちょっと良く分からないんです。

うちの前の私鉄では。

私鉄からJR経由で乗換え、次は又私鉄、次はJRと、私鉄がどんどん変わって、間にJRながら、次々私鉄を乗換えて、100キロ越えました、と言うのを想定してみました。

私鉄から一回JRへ乗換えて、それが磁気カードではなく、窓口で切符で買える場合は、私鉄を含んで100キロ越えたら、本人だけでも割引が利くのは知っています。

上記の乗換え、乗換えは、私鉄から一回窓口で連続切符を買って、JRに一度だけ乗換えるより、遥かに大変です。

障害者福祉課も知らない。障害者福祉課は、近くても遠くても、一人でも介護人付きでも、電車は全部半額ですよ、と、説明しています。

しおりみたいなのがあるんで、良く読むと、そうは読めない。この話は少し前に書きましたね。

介護人付きに介護人がいなかったら、割引はゼロなんです。

又、乗換え、乗換えで、私鉄とJRを交互に乗って、100キロ越えても、割引はありません。

何故ならば、一枚の切符で最初から最後迄通しで終点迄買える場合のみ、割引が適用されるからです。

ようするに、身体障害者って、一種=本人介護人付きが多いのですが、実際は毎回介護人つけられる余裕のある金持ち障害者はいないので、電車の割引は絵に描いた餅と言う事ですね。


誰が作ったのか、暇な時に調べてみますかね~
別に訴えるつもりはありませんが、何しろ障害者福祉課が、これからはバスも電車も全部、一人でも介護人がいても、介護人の分迄半額になりますよ。有効に活用して下さい、とか言ってますし。

あちこちの駅で、半分嫌がらせみたいですが、詳しく聞くと、私鉄は50キロ以上、JRは100キロ以上一人で乗れば、半額です、と言う。

隣の駅迄介護人をつければ半額です、とも言う。

介護の世界の常識では、移動交通費は本人持ちです。介護人さんの分は私が支払います。

だけど、交通費割引の案内プリントを貰うと、半額、と書いてあります。で、注釈で、本人一人の時は、50キロ、100キロ以上の場合、半額でご利用いただけます、と、大抵ある。

介護人無しの場合は、割引はありません。私鉄50キロ、JR100キロを越えた場合のみ、例外として、介護人無しの本人のみでも、割引が適用されます。

一人で乗る場合の割引制度はありません。

と書けば、分かりやすいのにね。

実際は割引使える介護人付きの障害者は、特に身体障害者の場合、身体障害者の中での割合も低いから。

電動車椅子で、電車に乗る脳性麻痺の方も増えました。でも、自力で車椅子の乗り降りって、凄く大変なんだよね。


タクシー券に戻ってひとつ。割引使わず、タクシー券だけ使う場合は、手帳呈示要りませんが。

内部障害者はどう見ても障害者に見えないので。

面倒ですから、手帳も呈示します。大抵の運転手さんは仰天します。

で、一割引くよね。

私は釣り銭は要らない代わりに、1300円なら、3枚出して、現金出しません。

と言う事は会計が一割分下がりますんで、釣り銭分はどこに行くか?と言うと、タクシー会社の役得です。

一割引けば、その分役得が増える。

だから、障害者に見えないから出しただけ。現金出さないから、割引しないで、と言いますが、みんな割り引くねぇ。

その割引、私の利益になってとらん。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック