bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



福祉タクシー券
一定の要件を満たす障害者には、福祉タクシー券月に4500円分か、ガソリン券2500円分が、1年分まとめて支給されます。

身体障害者と知的障害者の重度の人。身体だと2級?3級?その辺りから重い人に出るような。

私は一級で、身体障害者最重度の扱いですから、文句なく補助が出ます。

今年はタクシー券にしました。

精神障害者の重度の人、確かに四肢の運動能力に、検査数値的なハンディはありません。

命令を出す、頭の電気信号の伝達経路が狂っているので、結果として、脳からの命令が不適切なので、四肢が動かせない、コントロール出来ないのですが。

やられているのは、脳の指令であって、四肢の能力には問題がないので。

タクシー券、ガソリン券は支給されません。

精神障害者への、法的な明らかな差別が歴然と存在する、と、私は考えています。あれこれ私には、てんこ盛りでサービスが無料で付きますが、家内にはろくでもないものしか支給されません。

と言う訳で、電車の割引もそうですが、タクシー券の利用も私が一緒に乗らないとダメです。立場としては、私が身体障害者、家内は私の介護人。

実際は逆ですよ。

福祉タクシー券は、身体障害者、知的障害者の重度の人だけに支給されまして、釣り銭は出ません。一枚500円の券が1ヶ月に均すと9枚ですが、極端な話、貰ったその月に、全部使い切っても構いません。残り11ヵ月はタクシー券がないだけです。

タクシー券の制度とは別に障害者割引の制度が、同じく、身体障害者、知的障害者の重度の人にはあります。

手帳の写真付きの、どんな障害かどうか、本人かどうか、確認する、と言う事になっております。

これは一割引きの制度です。一割引きの制度は、確か、タクシー券が貰えない中度、軽度の人でも使えた気がする。違ったかな?




ややこしいのですが。

タクシー券だけ使って、一割引きは使わない場合は、手帳の呈示は不要です。

現金で支払うが、一割引きにして欲しい時は、手帳呈示が必要です。

精神障害者はタクシー券も出ないし、ガソリン券も出ないし、一割引きもありません。


んでもって。

タクシーのメーターが、1100円だった、としましょうか。タクシー券2枚と、100円玉ひとつ出しますな。普通は。

そこで、一割引きの利く、身体障害者手帳、知的障害者手帳を見せますと。

ちと計算が合いませんが、一割引く事で、1000円切りますね。タクシー券二枚だけで、実質無料で乗れます。

同様の事は更にありまして。釣り銭が出ない訳ですから。一割引きにして貰ったら、1010円の会計でした、と言う時もあるのです。

この10円、現金で支払っても構いませんし、タクシー券を三枚出して、1500円分出して、490円分は釣り銭出ないから無駄にして、現金の10円を出さない、と言う事も出来ます。

これはタクシー券を使う時に判断する人の自由ですね。施設入所者の方のガイドヘルプで、タクシーを使う必要がある時は~私どもは施設入所者さんと独自に契約して、サービス提供する事は良くありますよ~施設職員の方が、現金とタクシー券で一緒になったレシートで1260円で、1000円分がタクシー券、260円が現金、と言う事にな
ると、現金出納帳~その利用者さんの~面倒なので、例え1010円でも、10円の現金は出しては困る、と言う職員さんが大半ですね。

職場で、私の職場、グループホームですから、そこに住まいしている、知的障害重度の方が、うちの法人のヘルパーさんを、移動支援で利用して、タクシーを使って外出、と言う事も時々あります。

私は、これは税金で賄われていて、彼らは当然の権利として、タクシー券が使えるのだから、と、ヘルパーさんに説明して。

私自身は税金で賄われているものは、1010円の会計でも、490円無駄にして、全額税金で賄わせて良いと思います、とは、伝えます。

月に9枚×12ヵ月、の支給では、490円無駄にしていたら、とても足りない。自分の持ち出し分が凄い金額に結果としてなってしまう、と言う方もありますから。

そこらは最終的にはヘルパーさんの価値観に任せます。

私が利用者を連れて行く時はタクシー券2~3枚の範囲で済むなら、釣り銭の分は、例え400円でも無駄にするかな。一割引きで、まだ端数が出てしまい、と言う様な場合はね。



で、福祉タクシー券は釣り銭が出ないのですが、じゃ、その釣り銭、どこに行くか?、気になりますよね。

例外はあるのかも知れませんが、一般的には、タクシー会社の儲けになります。差額を国に返還すべき、又は釣り銭を出すべき、と思いますが、制度はタクシー会社の儲けになる様に出来ています。

良くは知りませんが、福祉タクシーチケット?と言うのがある?もしくは、タクシー券とタクシーチケットの二種類が、会社のタクシーチケットとか、株主優待のヤツとか、色んな種類があるでしょうが、券の方は釣り銭が出なくて、チケットの方は、会社の経理にまとめて請求、ですから、実際に掛かった金額そのものを書く?

あるタクシーの運転手さんに、チケットは釣り銭出ますが、券の方は出ないんですよ、と言われた事があります。タクシー券にも、釣り銭は出ません、と印字してあります。


ふむ。

税金をタクシー会社ががめちゃいけない様な気はしますがね。

一割引きにしなければ、手帳呈示は不要なんですが、私みたいに、どー見ても、知的障害者には見えないし、身体障害者にも全く見えない。具合の悪そうな人は、一緒に乗った女性の方だ、になりますから、形だけでも手帳は出します。一割引き制度を利用しなくても。

割引使わないなら、手帳呈示が不要なんなら、家内単独で使わせたいですが、家内には使う権利がないので、疑われて、手帳呈示を求められたら面倒です。

結局、電車の半額割引も、タクシー券も、実質的には家内の為に使わざるを得ないのですが、私が同伴せにゃならんと言う。

良く分かりませんな。

勿論、本日、車~我が家の軽で~連れて来ても良かったのですが、家内が具合が悪いと言う事は、私は毎日疲労困憊なんです。

で、タクシー券できた訳です。

重度の精神障害者にも、まともな支援を出して欲しいですが。

精神障害者には、国を挙げての明らかな差別が、歴然と存在するので、まともになるには、いつまでかかるやら。

私も疲労困憊なのに、家内だけではタクシー券が使えないので、今、丁度2時間くらいですかね。

無駄な時間を費やして、更に疲労していますよ。



あ。家内の病院のチョイスも下手なんです。予約制度もなく、自宅から歩けない場所で、いつも混雑していて、2~3時間は間違いなく待たされる病院ばかり選びます。

私は、技術があって、予約制度やらなんやら、で、またされない病院を選びますから、家内の通院の付き添いは、ほとほと疲労困憊して困ります。

連れていかない訳にもいかないしね。本人は今、鬱状態のドン底ですから、一人で的確に通院なんぞ出来る訳がない。

さて。そろそろ2時間半です。一向に診察に呼ばれません。終わって会計に出しても、普通は一時間は待つ病院です。

いつ帰れるかな。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック