bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



夏休みの宿題
今日、夏休み、最後の日ですね。子供達。

我が家には子供はおりませんが。

午前中、家事雑用、夕飯の支度を済ませ、家計簿つけて、昼前に整形外科のリハビリがあるので、今は電車の中ですが、少し暇があったので、インターネットザッピングしてましたら。

夏休みの宿題をどう片付けるか、みたいな子供の質問が沢山ひっかかりました。
夏休みの宿題ね。懐かしいですね。

こんな稼業ですが。子供の頃は、何故かお利口さんでした。何故かね。

夏休みの宿題、計画なんか立てまして、少しずつ毎日やって、最後の日に全部が終わる。

冗談みたいですが、本当です。

発想力はないんで、自由研究とか、何か考えて、工作なんかは、得意じゃないんですが、決められた枚数のプリントを何問ずつ片付ける、なんてのは好きでした。

今の子供は、どんな宿題をしているんでしょうね。

学習指導要綱が激変してるでしょうから、何を習っているやら知りません。

しばらく前に、ゆとり世代と言うのがあったそうですが、そんなん、私らの遥か先、若いもんの世代ですし。

強いて言えば、花の90年組、と言う言葉があるそうで。

バブル期に、売り手市場で、本来なら入れないレベルの会社に入った新入社員が、今は中間管理職になり、仕事や、部下の指導、管理が出来ず、お荷物になっていて、屋台骨を揺るがす会社もあるそうです。

当然、凄い有名企業の話ですよ。

その少し後の世代です。バブルの弾けかけくらいに、社会に出て、1年くらいは、まだ一応バブルだったかな?

その後すぐ私は体を壊して、数年療養生活してますから、バブルも弾けたのも、半端にしか体験してないです。

家内がバブルの全盛期の社会人デビューですって。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック