bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



電車の運賃の割引
先日も書きましたが、障害者福祉課の方にも調べていただき、自分でも調べました。

やっぱり、要するに、半額になるのは、一種は介護人と一緒に乗る時のみ。
本人一人で乗る時は、JRは100キロ以上、私鉄はそれぞれの様ですが、概ね50キロ以上。

ちとおかしな決まりですから、我が家の前の私鉄の少し大きな駅で、障害者の割引規定の紙を印刷して貰いました。

一種は、単独利用、大人、五割引き、と書いてあって、<#STAR>印が1とついています。子供も幼児も<#STAR>1です。

これが50キロ以上かな?2枚続きの様ですが、1枚目しか印刷してないので、<#STAR>が4迄あるんですが、但し書きが分からない。

用事は終わったので、先程寄った駅で、2枚目を印刷して貰って、続きを書きますね。

50キロ、100キロ、通勤、通学する身体障害者は居ません。一般の方でも居ないでしょう。短い私鉄だと、始発~終点迄乗って、50キロに満たない鉄道もあります。

一種は確かに、本人介護人付き、なんですが。実際、いつも通勤、通学、用事に、介護人がつけられる訳ではないのですよ。

ヘルパーさんを頼めば、自己負担一割を払わなくてはなりません。電車代より数段高いです。特に私は収入がありますから、負担は規定通り、一割だと思います。

で、ヘルパーさんの運賃は利用者持ちです。実質割引になりません。

家族が毎日、もしくは用事のある度に同行するのは無理です。本人の介護の為だけに生活してる訳じゃない。

知的障害者の方は、これはもう仕方ない。ご家族かヘルパーですね。身体障害者と知的障害者は、ちと扱いが違います。

知的障害者の方は、就労が困難な方がかなりおられます

。私の勤務している~今は休職中ですが~ケアホームにも、一人で切符を買って電車に乗って、目的地迄行き、改札を適切に出て、目的の店なら店に行って、一人で適切に用事を足せる人はいません。

帰りも駅迄辿り着けるかどうか、から、無理です。ですから、移動支援の時間数が毎月20時間は出ます。あとは私の様な世話人とか、施設職員とか、在宅の方なら家族とか、必ず、誰か判断出来る大人が同伴する事が当たり前になっています。

ヘルパーさんの分の運賃、世話人、職員の運賃は、利用者持ちですから、ちっとも割引にはなっていませんけどね。まあ、介護人付きで、大人一人分で乗れると言う事は、一応割引になるのかな?

方や、身体障害者は、就労しないと生活出来ませんから、可能な範囲で労働します。重度重複障害等で、就労不可の方もありますが、家族が扶養家族にして、障害者扶養控除を受けていたり、本人さんの分で、障害年金や、様々な手当て金を受けていたり、税金が減免されていたり、と、まあ、何とか生活されている事もありますが。


身体障害者は、医療費も結構掛かるんです。一人暮らしの方も、私の様に、権利は享受出来ないけれど、実質的には、家族を養っている身体障害者もいます。

どーも、近所に介護人と一緒に電車に乗ったら、子供二人分=大人一人分、そうそう介護人なんか使えないから、頑張って、近所迄一人で乗ると、割引無し、ってのは、納得しにくいんですが、規則は規則ですからね。

さて。プリントの二枚目を駅で貰って、又、新たに記事を書きましょう。

二種とは、一人で行動出来るけど、時として支援は必要、と言う方だそうです。
二種一級と言うのも、あり得るよね?一級は一番重いのです。私は一種一級。二種一級って、どんな状態の人?


自立支援法は、ホントに、よー分からん法律です。運賃割引等は、行政の指導はあったにせよ、民民の話ですから、役所に苦情を言ってもなんともならんですし。

あと数年待つと、少しましになる、と言う話は良く聞くのですが、さて?

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック