bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



明日、手術です。
K3200004.JPG正午からオペなので、明日1日何にも食べられません。悲しいです。


まあ手術の日はなかなか無理ですね。水分、食べ物が胃袋に入っていると、嘔吐したら、えらい厄介です。

オペ時間は3時間~5時間の範囲でしょうと言う事ですから、夕方には終わりましょう。

流石にオペ中は、家族の類いが居ないといけません。こちらの病院では、ごくごくポピュラーなオベですし、私の病状も先天性の大動脈の二尖弁~正常な方は三枚あります。私は二枚が融合している、先天性の二尖弁ですから~分かりやすい症状で、加齢と、今の法人で5年、人間の限界みたいなシフトと、昨年、家内がやっと精神病院
に入院してからは、加齢+仕事+家内の面会、退院に向けて、あちこちに手続き+退院したら、毎日が介護の生活でしたから、普通の同じ病の方より、心臓がダメになるのは、5年か10年早かったのですが、こればかりは仕方ありません。

明日は家内と私の実の妹が、オペの間は居てくれます。私は天涯孤独で、家族と会う事も、電話で話をする事もありません。父と妹は、今回私が心臓の手術だ、と言う事で、例外的に1日だけ関わる事にしたようですが、明日、妹に会うのは10年振りくらいですね。

丁度10年くらい前から、父と妹ととは、絶縁で、私を家族とは見なさなくなったようなので、母が他界した時に、完全に縁が切れました。

母の法事の連絡も来ませんし、妹に二人目の息子が生まれたのも、今回のオペのやり取りで初めて知りましたし、上の息子が何歳になったのかも、初めて知りました。

絶縁している家族ですから、頼みたくなかったのですが、家内は手帳も年金も2級の立派な精神障害者です。私が行かねばオペが中止になる、とプレッシャーがかかれば、何が起こるか分かりません。電話を妹にかける声さえ出ないかも知れませんし。

ので、必ず妹には来て貰う事にしました。家内はそれで安心して、多分、来られるでしょう。

で、オペの付き添いが済んだら、又、元の絶縁に戻ると思います。父の葬式の喪主は、私と言う長男がいて、ちゃんと家内もいるのですが、父が遺言状で、妹を指定していますから、余程嫌いなんでしょうなあ。二人とも私が。

喪主の件は一応言い訳があって、私が親戚中でたった一人カソリック信者で、洗礼を受けている、と言う事みたいです。

我が家の菩提寺は真言宗のお寺さんですが、父母が真言宗の信者でも、妹が真言宗の信者な訳でもないんですけど。


さて。添付写真は、今日の朝食です。様々な要因で、べらぼうに肥ったので、入院中に、ちと減らして帰りたいですね。

私は調味料に嫌いなものが多く、わがままいっぱい言いました。循環器専門病院ですから、塩分は少ないです。その代わり、食酢、ドレッシング、マヨネーズ等は低カロリーのもので、多用しています。全部ダメです。酸味のあるものは、全てダメ。トマト、柑橘、ポン酢は大丈夫。酢がダメなんです。

サラダは味無しにして貰っています。

実はまだダメなものがあります。味噌です。発酵調味料で平気なのは、醤油くらい。

これは味噌汁が出たら、残せば良いので、黙っています。

言おうか、止めようか、迷っているのは香辛料。山葵、カラシの味がダメ。唐辛子系統は、発酵させてなければ、かなり辛くても平気ですが、キムチは発酵してるからダメ。

ピクルス~漬物迄、発酵している上に酸味で全てダメ。
塩辛、干物の類いも~ここでは幸い出ませんが。塩分多いから~基本的に全部ダメです。発酵してますから。

チーズは何故か大丈夫なんですけど、本場フランスのブルーチーズなんてのは無理です。

食材でダメなものは、生の玉ねぎくらいなんですが、調味料、調理の仕方で、好きな素材も全然ダメになっちゃう。

第一米がキライです。休職してからは、毎食パンかカロリーメイト。


変なヤツですね。

食べ物で一番苦労しない国は、アメリカ合衆国ですが。旅行に行くと肥りますね。

夫婦の病が一段落して、少し小銭を貯めたら、ニューヨークに夫婦っ行きたいですね。

ツインタワーなくなってしまいましたけど。

治安は大変良くなってきているそうです。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック