bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ペースメーカー
最初の予定では、石灰化した大動脈弁を機械弁に交換すれば済む筈でした。

ちと事態が面倒になってきまして。

心臓カテーテルを入れた結果を、執刀外科医師と、外科部長がもう一度話し合ったそうです。

21日に、執刀外科医師の診察、説明がありました。私も画像を見て、理解したのですが、石灰化してるのは、大動脈弁だけじゃなかったのです。

弁がはまっているのは、左心室の出口ですが、そこには丸い枠があります。弁輪と呼ぶそうです。

弁輪部分も、全体的にぐるりと、しかも深く石灰化しています。この部分も切除しないとダメです。

それは良いのですが、まずい事がひとつあります。かなりまずいです。

弁輪部分には、一ヶ所、電気信号の中継局みたいな場所があるのですって。無線LANみたいなところ、と思っていただくと、イメージ沸きますか?

中継局を石灰化の為に切らねばならぬ可能性が高くなってきたのです。

中継局を切ってしまうと、どうなるか?

そこから先に、正常な電気信号が行きません。電気信号が来ないと、その部分は勝手に動きだし、しかも、心臓として、まともに機能しなくなります。

信号が行かないのは、大動脈弁は心臓の真ん中あたりにありまして、左右の心房に信号を中継しています。そこが機能しなくなり、心房が正常に働かなくなります。

これを心房完全ブロック、と呼ぶそうです。

これでは生きていけないので、弁輪の中継局を切らざるを得なくなった場合には、ペースメーカー埋め込みが必要で、どうも、その可能性は結構高そうです。

だって、弁輪全体、素人の私が見ても、真っ白で、石灰化してるのが、はっきり分かりますもの。

なので、ペースメーカー埋め込みの際は、冠動脈に梗塞がないか調べないとダメだそうで。

エコーでも見られるのですが、万全を期して、冠動脈カテーテルになりました。

又、カテーテルです。

しょうがないですけど、カテーテル、結構痛いし、疲れます。ついでに費用も高くなります。嬉しくないです。

限度額認定証使いますが、カテーテルは、ぷち手術なので。

2週間の入院予定ですから、1ヶ月分の限度額で済む筈が、たった数日月を跨いでいて、前月に大きな検査が、冠動脈カテーテルも含めて3つ入っているので。

2週間なのに、2ヶ月分かかるそうです。

自費部分、高度先進医療、食費等が別に上乗せなので、限度額認定証の倍が1ヶ月の目安です。

その2ヶ月分ね。

かかるものは仕方ないですし、用意はしてありますが、カテーテルさえ入らなければ、1ヶ月分と、数日分は三割、で済んだのに。

小児心臓内科の主治医の先生も、もう少しはもつ、と思っておられたようです。
肉体労働10年ですし、加齢もあって、ここ数年で、急激に悪化しちゃったものは、仕方ないですが。

もう少し早く発見して下さると嬉しかったかな?センセイ?

昨年秋からの酷い自覚症状は体の緊急信号だったのでしょう。

今は入院直前で、家内の介護には休みがありませんから、呼吸が苦しくて、苦しくて、家内を精神病院に放り込みたくなります。

精神障害者が色々考えるので、頓珍漢な行動が多く、本人は私の為に、としてくれているのでしょうが、頓珍漢の後始末が増えるだけで、しんどくはなっても楽にはなりません。

邪魔だから放り込む、と言うご家庭もかなりありまして、社会的入院とか言いますね。

プロがやる訳に行きませんが、本当は、私が順調になる迄、閉鎖病棟に、行動制限付きで、放り込みたいです。

人間だもの。邪魔なものは邪魔ですよ。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック