bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



電話と障害者福祉課
やっと平日になりました。
あちこち電話で大変です。
まずは病院さん。
検査の日取りは取れましたが、今一つ何が何やら良く分かりません。
心臓カテーテル検査は、分かります。金額も聞きました。

分からないのは、専門医は、私に手術をするつもりかどうか、と言う事です。
データ的にも年齢的にも、私は手術する気でいるのですが。

先生は、検査して、今後の策を練りましょうとしか、言わなかったのです。

病院さんに電話したら、運良く明日の診察の予約が取れました。検査迄1ヶ月もあります。良く話を聞いてきます。

身体障害者手帳も、障害年金も、今一つピンと来ません。

そんなものが出るところをみると、私、そんなに悪いんでしょうか。

確かに医師は、絶対走ってはダメ!重いものを持ってはダメ!長く歩く、スポーツ厳禁!と言いましたけどね。

検査結果、ほぼ間違いなく手術だと思うのですが、手術になった場合、いつ取れるのか、手術迄の間、一時復帰して良いのか、も、分かりません。手術して、人工弁になって、今の仕事を続けられるのか、も分かりません。手帳やら年金やらの事も分かりません。

明日は検査や診察じゃなくて、要するに相談です。


それから協会健保に電話です。高額医療費の受給者証を貰う方法を聞きました。国保では、こう言うと記憶していますが、協会健保では、限度額認定証と言うそうです。国保の家内は、市役所の国保の窓口に行くと、その場で貰えましたが、協会健保は申請書に記入して、送り返すと、認定証を郵送してくれるそうです。
協会健保、職場の給与が3ヶ月で切れますので、精神科の診断書か、循環器の診断書か分かりませんが、傷病給付金も利用する羽目になりますね。多分。その用紙は、まさか職場で3ヶ月は給与が出る、とは知りませんから、既に請求して、手元にあります。


生命保険屋さんにも電話。私は告知不要タイプしか入れないので、雀の涙、とか言いますが、ちりめんじゃこの涙くらいしか出ませんが。検査入院でも、入院分は出るそうです。手術に伴う入院、手術そのもの、にも出ます。ちりめんじゃこですが。

重度障害にも少し出て、身体障害者手帳一種一級は出るのですが、貰うと、そこで契約終了になってしまうそうで、この先、いろんな事で入院も手術もするでしょうから、それは貰わない事にします。ちりめんじゃこしか出ませんしね。

今は、障害者福祉課に行く途中です。私は鬱状態と言う事で休職していますが、心臓がダメ、と分かり、体が不安を感じるのでしょう、更年期症状も、かなり激しいです。鬱状態、心臓がダメ、更年期、のトリプル病人が、毎日何をしているか、と言うと、家内の介護をしています。

休養、休職になりません。
で、家内の認定調査の交渉に行きます。ついでに、本当に人工弁は身体障害者手帳一種一級で、症状によっては障害年金三級が出るのかどうか、も聞いて来ます。

私に手帳が出るとしたら、家内にヘルパーを入れるのは、かなりハードル下がります。今は私が手術していなくて、手術を勧められている状態ですから、私では介護出来ない、と、納得させるのにも、良い機会です。

確かに、家内の介護に明け暮れて、ちっとも回復しない気がします。体に症状=更年期、が出ていますから、メンタルヘルスはギリギリセーフですが、自分の心臓も心配ですし、元々激しかった、睡眠障害は、寧ろ、激しくなっています。

こう次から次へと困る事が起こると、全体的なメンタルヘルスは、やはり下がります。

とは言え、症状不安定な家内に、的確な行動をして、私の負担を軽くしろ、と言う訳にはいきません。

向こうは精神障害者です。私は精神疾患ですが、精神障害の状態ではありません。

てな訳で、これから障害者福祉課に談判です。担当さんが、なかなか捕まらない。面談の予約と、人工弁に手帳が出るのか、確認してきて終わり、かな?

事務所には、明日、専門医に相談をして、目処が立ってから、相談に行きます。心臓カテーテル検査の日程と、多分手術になる、休職期間が延びる、は、報告してあります。

いきなり言われると、事務所も困りますからね。

来週になったら、今度は銀行です。手術にはびっくりする様な金額がかかります。大金がある口座は、母の遺産が入っていて、全然手をつけていない、かなり遠くの信用金庫にあります。住所変更からしないと降ろせません。名義は相続の時に変えてありますが。

半日?1日?かかりますなあ。行って、手続きして、降ろして。現金で持ち歩ける金額ではないので、自己宛小切手にするか、郵便局に振り込むか、かな。

家内の時も、あちこち走り回りましたが、自分の時も自分が走り回らないといけない。

誰か代わりにやってくれないかしら。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック