bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



循環器外来
先天性の心臓病ですから、循環器外来はもう40年近くになります。良く今まで、経過観察だけで、来られたな、と思う時もありますよ。

先日、久しぶりに息苦しさを感じ、かかりつけの内科で、出来る限りの検査をして貰って、一応何でもなかったので、ガサッと、資料を持って、循環器の主治医のところにきたところです。

息苦しさを感じてから、折りに触れ、血圧計っていますが、どうも血圧が早朝等に高いのは、更年期症状の寝汗のせいの様な気もします。寝汗かくと、当然目が覚めます。で、枕元に血圧計を置いてあるので、計ると、かなりびっくりするくらい高いです。

全然寝汗をかかない時、と言うのが稀にあります。たまたま今朝がそうでした。計ると正常です。

ふむ。

震えはもう仕方無い様な気もします。今も震えていますからね。包丁等使うと、指のみじん切りが出来そうですから。

ホルターつけると高いなあ、と思っていましたが、今朝の血圧みると、つけずに済むかも?

診察してみないと分かりませんがね。



さて。診察終了です。

えーと。更年期やら、寝汗をかいて、血圧が高いやら、は、これは大した話しじゃないそうで。

詳しい話しは割愛しますが、ちと加齢により、心臓内部の血圧と、体に回っている血圧との差が大きくなってきているそうです。

私の心臓は、部品不足で、大動脈の出口の血管が狭くなっています。狭いところを無理矢理に血液が通りますから、押し出す部屋、左心室と言いますが、その部屋の血圧が高くなります。
一般の方は、狭くないですから、左心室と大動脈の血圧差はゼロです。

私は左心室の血圧が高い訳です。

じゃ、どのくらい血圧差があったら、オペが必要か、と言うと、大体50くらいあったら、オペ推奨だそうです。

本日、私の左心室と大動脈の血圧差、60でした。

勿論、いきなり高くなった訳ではなくて、加齢と共に段々上がってきて、昨年あたりが45くらい。3年前くらいだと35くらい。

昨年から今年の上がり方が激しいのは、何故だかは分かりませんが、上がっているものは、上がっているので。

とりあえずちと、検査をせにゃなりません。カテーテル入れてみないとダメらしいです。

2日入院だそうな。

このところ、医療費山程かかるんですが。仕方無いですね。

空いている日を主治医が調べて、連絡下さるそうです。カテーテル検査、麻酔でやりますから、痛くはありませんが、簡単な手術と同じなんで、ちと面倒です。
幾らかかるんだろう?

休職期間は多分延長だなあ。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック