bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



買い物帰りです
こちらは朝、みぞれ混じりの小雨でしたが、午前中で上がりました。今は良い天気ですよ。暖かいです。

食材を買いに来まして、ちとまっすぐ帰る気にならず、ドーナツ屋に寄りましたら、男の子生徒が固まって騒いでおりまして。

中学生?高校生みたいな感じですなあ。

自分がわーわー固まって騒いだ学生時代がないんで、男の子が固まって騒ぐのが、良く分かりませんねぇ。クラブ活動はしましたが、昔の事ですから、喫茶店に仲間で入って、なんてなかったです。元々、余り友人は多い方ではなく、どちらかと言うと、独りで行動するタイプでした。

今もそうですね。独りが多いです。

あ。不良少年じゃないです。クラブ活動の帰り道かな?普通の生徒さん。サッカー?野球?丸刈りだから、野球かな?あ!グローブがある!野球部ですね。

青春真っ盛り!は、羨ましいですが、うるさいですよ。



さて。昨日は精神科通院で、まあまあと言う事でした。夫婦で病人ですが、私の方が軽いので、最近の様に、体調が落ち着いてくると、今度はせっせと家内の介護をせねばなりません。



介護=家事雑用ですが。

家内は躁だとほいほい出掛けてしまいます。何とか資格を取る教室に行こう、とか、仕事に復帰するには英語が必要、とて、英会話テープを買ってみたり。バイクで30分かけて、通院したり、障害者スポーツセンターの健康教室に予約して行ってみたり。遠方の医者に行く、なんてのもやります。

で。医療用語で、「極めて穏和な家庭内での活動」なんて言うのですが、うちの中で、家事をする事は出来ないんです。

通院は医師が指導をしてくれます。スポーツセンターの健康教室もインストラクターの方が指導してくれます。言う通りにしていれば、自分で判断する必要がありません。そういうのは出来るんです。

かたや、家事は、自分で考えて、構築しないと出来ないでしょう?

まあ洗濯は洗濯機がやりますから、これは何とか出来ます。

掃除はダメ。元々片付けられないヒトです。病の為でしょうね。程々に定期的にきれいにする、と言うのがダメ。徹底的に散らかりまして、それを一気に解消したい。

だから、一気には出来ないし、どこから手をつけて良いか、判断出来ないので、掃除は出来ません。

片付けじゃなくて、日常的な掃除は出来そうなものですが、家内が掃除をしているのは見た事がありません。

家内の部屋は、ところ狭しと色々ありますので、私が掃除のしようがないんです。敷物が敷き詰めてありまして、それを払えば、掃除の必要はない、と言いますが、敷物の上には様々なものが置いてありますので、敷物を払っているのも見た事がありません。

炊事は、冷蔵庫にあるものを見て、何を作るか、手順はどうするか、考えて、構築しないと出来ないので、病人にはかなり高度なハナシなんです。

買い物も、作るものの計画がないと、頓珍漢になりますから、これも高度です。
結果、家内は出来合いのおかず、レトルト、冷凍食品は買いますが、食材の買い物は出来ません。



と言う事は。

それら全ては、私がやらにゃならん、と言う事ですね。

ついでに、躁の時に多いんですが、頓珍漢な思い付きの行動をしようとするのを止めないといけません。
躁状態のヒト、かなり迷惑です。こちらが苦労します。

躁鬱ですから、躁の時に、何かを決めてきて、約束の日には既に鬱、鬱だと、迷惑をかけてはいけない、みたいに思うらしく、不能な事でも、行動に移そうと、バタバタします。

それを止めるのも私の役目です。

今朝のみぞれ混じりの小雪の中を、バイクで健康教室に行こうと、炬燵で舟を漕いでいるのを、ベッドに入れるのには、エライ苦労しましたよ。

本人は起きるつもりで、電灯をつけて、テレビを凄い音量でつけて、必死で眠気とだるさと戦っておりました。

その状態で、バイクで30分走って、健康教室で一時間運動する事が出来るかどうか、は、普通、子供でも分かります。

本人には本人なりの屁理屈がありまして。

キャンセルの電話と、予約の取り直しの電話をするのが面倒で、苦痛であると。
だったら、無理して、予定通り行動する方が良い。

はあ。

私も休職中ですから、まだまだ病人です。病病介護は疲れます。

それで、家内が自室で、起きるつもりで、おかしな格好で、電灯と音楽をがんがんつけて、妙ないびきをかいて眠っているのに耐えかねて、買い物に出てきた、と言う訳です。

本人は眠っている自覚ないと思います。頭だけ起きていて。起きなければ!と、ずっと思っている筈です。


家内は今は鬱状態なんで、素直に休んでくれると助かるんですが。

いなくなるか、身動き出来ないか、のどちらか、なんですよ。多少は自分でコントロール出来ないもんなんですかね。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック