bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



夜中に蛇口が壊れました
昨夜、20時過ぎ、夜勤のヘルパーさんから電話がかかって来ました。

なんと、風呂場の混合水栓が壊れ、水、湯ともに噴出しているとの事。

生憎利用者さんが入浴中に、シャワーを出して、留めようとしたら、止まらず、の状態になってしまったそうです。

理由は見当がつきます。コーヒーさんが入浴時、からんを激しく左右に振っていたずらの水遊びをしていました。今は我々がコントロールしますから、ヘルパーさんが入浴に入った時くらいしかやりませんが、開設当初は日常茶飯事でした。

あとは経年劣化。耐用年数長くて10年で壊れる作りになっているそうです。

それがたまたま、昨夜、寿命がきた、と言う訳です。
直さないといけませんが、勝手に直す訳にもいきませんので、ヘルパーさんから理事長に電話して貰いました。一晩中噴出では困ります。

ヘルパーさんが苦労して、水の大元の栓を閉めてくれましたが、他の水も出なくなるので。更に苦労して、からんの左右に水、湯の元栓がありまして、それを閉めると、とりあえず、からんからの噴出が留まるのだそうで、錆び付いて回らないネジを丁寧に閉めてくれました。

これで水の大元が開けられました。朝迄もつ事を祈って、私は帰ってきました。

朝、電話をすると、業者さんが8時半頃来てくれるとの事で、再び、吹っ飛んでいきました。

丁度業者さんが来て、説明しているところでした。

結局全交換が一番早いので、全交換です。現在、一番普及している汎用型を勧められました。部品の手当てが楽ですからね。

代金46000円。

とてもホームの現金では支払えませんので、事務所宛の郵送で、請求書払いにして貰い、理事長にメールで連絡。

うちの理事長、必要な事以外は返してきませんので、返事は、了解、の一言。

ヘルパーさんだけでも出来たのですが、判断をヘルパーさんにさせる、と言うのは、私には憚りがあります。昨夜も今朝も行かなくても済んだのですが、専任の世話人、そういう訳にも行かないでしょう。

体調悪いんですが、それはそれ、これはこれ、です。
30分程で作業は終わり、請求書を郵送してくれる様に頼み、利用者がなんだかバタバタしている為か、起きませんので、ご飯だよ~と起こし、着衣させて、ヘルパーさんに朝食を食べさせて貰いました。

2時間くらい、あれこれやって、今はブランチ中。

壊れるって、何で夜中なんですかね。昨夜のヘルパーさんは機転の利く方で、一晩中もたせてくれましたが、夜中に頼むと更に高いんです。

手洗いを利用者が掃除?して、掃除用のペーパーでがっつり詰めてくれて、理解出来ない他の利用者が勢い良く流してくれた時も夜中でした。

これは仕方ないので、同じ業者に夜中に機械で吸引して貰いました。

こういう事で常連になりたくないんですがね。


体調悪いので、更新が途絶えると思いますが、生きていますし、仕事もしております。

又、楽しい話を沢山更新出来る様になりたいです。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック