bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



出掛けます
4連続夜勤で、8日間馬車馬の様に働きました。

しっちゃかめっちゃかの状態の為、薬がちっとも効かないし、眠りは浅いし、仕事は忙しいし、で、昨夜あたりは、利用者放り出して帰ろうかと思いました。

来週の火曜日にやっと精神科に行けます。薬も強くなり、種類も増えます。

理事長から、恒例の個人面談の都合はいつが良いか?と、全員にメールが回ったので、薬を変えて2週間しないと効いてこない、体調不良を薬でもたせるから、その後にして、と、返しました。

今は昼間の薬が足りないので、充分仮眠が出来ず、いつも不調な状態です。今日も明けで、大量に睡眠薬飲んで寝ましたが、鎮めるタイプの薬が昼間は使えないので、寝たのは寝たけど、寝た気がしない。

あ。昼間、鎮めるタイプの薬を飲むと、夜の分が足りなくなるので、昼間は使えないんです。



さて。時差ぼけ激しくちっとも寝た気がしないで覚めました。

友達に連絡しました。

家内と仕事と寝るだけの毎日。しかもストレスで熟睡感が全く内科毎日に、ほとほと疲れました。

無理矢理取った連休は3月です。2月は馬車馬の様に働き、絶対倒れられません。

遊びに行く事にしたんです。ふらふらなんですが、どうせ自宅でベッドに入っても眠れません。睡眠薬そんなに1日に幾らでも飲めるもんじゃない。

今でも処方制限越えて飲んでるのに。

で、今は電車の中です。

睡眠薬では体調は戻らないし、眠れない。鎮める薬で凌ぐしかありません。

でも正しい治療方法は労働環境が改善されるか、私が診断書で数ヵ月休養を取る事ですね。

眠れない、休めない、仕事、ストレス満載、薬足りない、で、良く倒れないと自分を誉めても良いかなあ。

気晴らししても、時差ぼけのままなので、今夜も眠れないと思います。

でも付き合ってくれる奇特な友達がいて、ちょっと幸せ。

皆さん、こんなになっちゃダメですよ~



帰宅は深夜の予定です。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック