bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



365日
殿様の母上は、危機からは脱しました。回復が見込めそうらしいです。激症肝炎で、一時は危なかったそうで。

で、現在、殿様はずっとホームで暮らしています。土日は臨時で色々なサポートさん、職員さんが入ってくれています。

しかし職員の絶対数が足りません。早い機会に、ここは365日稼働になります。今、非常勤さんを本気で探しています。

以前から、職員数がギリギリで、みんな倒れそう?になりながら働いています。法人は昇給を短いスパンでしてくれたり、手当てを新設したりして、職員確保に懸命に求人活動してくれているのですが、ご応募が全くないのです。

不況ですが、福祉の現場は3Kなんて言われるからかなあ?高齢者の方の方はそこそこ来るみたい。日勤オンリーの通所施設の仕事は人気があります。まあ、分からないではないですが。

ご存じの様に、家内が精神病院の閉鎖病棟に入院中。今、1ヵ月後くらいの退院に向けて、色々計画し努力しています。本人だけでは無理ですから、こちらのサポートにも私はしょっちゅう行きます。いつも頭にあります。

殿様には土日には臨時の方が入って下さいますが、こちらはちと長期戦です。特に日曜日の夜勤の方が、月曜日の殿様の通所の支度やら何やらして下さる事になるので、土曜日明けて、日曜日公休でも、土日は殿様を任せきり、放置と言う訳に行きません。いつも頭にあります。様子も見に来ます。指示も出さないといけません。



精神的にかなり負担が大きいですよね。休まらないんです。

土曜日明けたら、まあ、家内の病棟に行って、後は日曜日は完全休養日で、1日寝ていたいし、なるべくそうしていますけど、頭から離れる事はないので。

事業所も必死でサポートの方の確保をしてくれています。愚痴を言うべきではありません。家内の事は個人的な事ですし。勿論事業所には知らせてありますが、考慮している余裕はないです。

結局全部私が裁量して、理事長に報告して了解を得る、になります。相棒にも私から指示出さないとダメ。まだまだ裁量するには経験が足りません。

新しくサポートさんも入って来ると思いますが、その教育も指示も私にかかって来ます。

みんなが大変ですが、私も大変。

今日は朝食が済んだら、殿様を耳鼻科に連れていかねば。今までお母さんと通院してたのです。毎週処置が必要。通える医者を新規開拓して、交渉して、何とか見つかりました。最初からサポートさんに行かせる訳に行きませんから、しばらくは私が土曜日の明けに連れて行きます。

ホームは自宅と同じです。利用者が安心して生活出来る場所でなくては。

殿様はホームを利用していて、良かったと思います。在宅の方でしたら、こんな事では済みません。食事と送迎、入浴くらいがせいぜいの、ショートステイ用の場所でお預かりするしかなかったでしょう。

自立支援法廃止だそうですが、現場を何とかして欲しいです。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック