bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



コンビニエンスストア
我が家は駅前の賃貸マンションです。1階にコンビニエンスストアが入っています。我が家は3階です。

10年ほど前、精神疾患のひどい状態から少し回復した頃、社会復帰のきっかけに、アルバイトをしました。コンビニエンスストアで。結構長く続いて、3年くらいやっていました。最後の頃は夜勤が多かったですね。夜勤の方が稼げますから。

で、並行して、知的障害者の方の為の仕事をし始めたのでありました。知的障害者の方の為の仕事、今年の12月で丸9年になります。最初のころは、コンビニエンスストアとか、身体障害者の方の為のホームヘルプとか、いろいろな物と掛け持ちで、常勤身分になって、居場所が定まったのは、4年前、当事業所に入った時からです。

で、コンビニエンスストア、3年もいて、どの時間帯も全部やったので、まあ、大抵の事は分かります。実にシステマチックに出来ています。今、下の店舗で働いている方、大体の方は、若い方なので、学生さんか、フリーターの方でしょうか。
店舗によっては、主婦の方が多いところもありますね。

商品在庫が少ない と良く言われますが、あれはかなり本当です。在庫を持っているのは、お菓子、ジュース類、くらいじゃないでしょうか?雑貨などは並べたら終わりです。お菓子も一回に凄い量が来るのですが、大抵は陳列して、残りを倉庫に保管します。ジュースは駄目。凄い量が出るので、結構在庫持ってます。冷蔵庫の裏側に入れるようになっているので、裏から足していきます。夏は涼しくて良いのですが、冬はかなり寒いですよ。

全ての商品は、曜日や一日の時間帯で、毎日何便も来ます。並べるのは、レジを担当している店員さんがレジと陳列に分かれて、時間との戦いでやります。意外に昼間もすいている時間はあるもので、お弁当類などは、朝とか、昼過ぎとか、夕方前とか分かれて結構来ます。夜中はもうひっきりなしにいろいろな便が来ます。

今さっき、ゴミを出しに行きまして、ちょっとジュースを買いました。7時ころだと、たぶん、早朝の時間帯の人だと思うんだけど。

昼は9時~17時、夕方は17時~22時、深夜は22時~6時、早朝は6時~9時でした。今でも同じじゃないでしょうか。早朝は少し時給が良いです。深夜はかなり良いです。休憩時間はどの時間帯も6時間以上働いて、30分ですし、保険やら年金やらが付くほどは、働けないので、まあ、アルバイトでという事でしょうね。店主の方も、自営形態でやっているので、コンビニエンスストア本部の社員にはなれません。店主の方が会社形態にして、その中での社員になる店員さんはいます。私も昔、そこの社員になろうか と思った事もありました。

今、家内が入院中ですが、退院したら、今の仕事は引退する予定でいます。家内が、ですよ。そしたら、パートさんをやろう と考えているので、1階にはお世話になるかも知れませんね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック