bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



戦場の片付け
今、家内が具合がすこぶる悪くて、本人も私も奮戦しています。鬱病の悪化です。

ありとあらゆる事が起こるのですが、先程リビングに行ってみて、ちと慌てました。

眠れない家内が床でおかしないびきをかいて一応眠っています。本人は眠っている自覚無いと思います。

これはしょっちゅうなんで驚きません。

キッチンに見慣れぬ長い四角いものがある。確かめるとカッターです。あーあ。切ったかな?家内を良く観察してみると、出血はありません。いわゆる軽いリストカットくらいかな。眠っていますから、そのまま、そのまま。

ふと気付くと、食べ物の残骸が散乱しています。これも時々あります。でも久しぶりです。

それから紙を破いたらしく、紙屑が散乱しています。

こういう時は、無理に起こして布団には入れません。折角なんとか眠っているんですから、そのまま、そのまま。

片付けだけはしました。目覚めて自分の残骸を見ると、又、どん底迄行ってしまいます。大量にモノを食べていますから、胃もたれなんかで本人分かると思いますが、何事なかった様に片付けました。

意外に本人覚えていない事が多いので、起きたら気分は悪いと思いますが、何も触れません。片付けたとも言いません。どこか切っていないかも聞きません。

結婚してからも、いろいろあって、悪化する一方なんで、月曜日からは保養に連れていき、帰国したら、精神科に入院させます。本人も療養しないとダメだ、と理解した様で、主治医も入院の方向で、準備をしてくれています。有難い事です。

いろいろ家内が話す事は聞き、私はお気楽な話題を話す様にしたり、辛い話には、そうなんだね、と同意したりはしますが、私は鬱病の経験がないので、全然分かりません。家内にも、悪いが全然分からない事は話ます。

どうも分からない癖にわかった様な事を言われるのはイヤらしいです。

結婚する前から、家内の鬱病が酷い事は知っていましたが、これだけ酷いと放置も出来ませんし。

夜中にこんなに戦場になったのを発見したのは初めてですが、私は1日置きに家に居ませんから、何度も同じ様な事はあったでしょう。

グアムで二人で昼寝をして、それから入院ですね。

家内のせいではありませんが、私も精神疾患を薬等でコントロールしていますから、実は波を被ります。あなたのせいで被っているよ、とは言えないので、ひたすら話をして、怪しいものは片付ける、片付ける。

昨夜は結構な量の酒を買ってきていて、精神科の薬のむんですから、酒飲まれては困ります。取り上げました。

お陰で私が何となくざわざわしていて、睡眠薬が足りませず、近所の内科で追加貰いましたよ。

病気は仕方ないです。無意識に辛くなる様に行動します。私に出来る事は、話を聞いて、夜中に様子を見て、状態を把握しておく事でしょうね。

私も食らっているので、睡眠薬もう一度少しだけ追加で飲んで、こちらも寝ます。昼頃迄、私も眠りたいんですが。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック