bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



口唇ヘルペス
先日、私もなりましたけど、自然に治るのを待っているのは面倒なので、抗ウイルス薬を飲みました。
先発で言うと、ゾビラックス400、そこの医院はゾロを使っているので、ベルクスロン400です。朝、夕、2回飲みます。200でもいいのですけどね。「面倒くさい」
と言ったら、400をくれました。割線が入っているので、私は割っても良かったのですが、面倒なので、400のまま、飲んじゃいました。

ちょっと出かけたところに飲めば、2~3日できれいに消えます。

で、月曜日、嫌な物を発見しました。
ワンピースさんの口元にどう見ても口唇ヘルペスの出来かけ。まだ、発赤している状態で、ほんの少し、感染したというか、出てきたばかり、です。
その場で医者に行かせればまだ良かったのですが、気づいたのが、夜で、仕方なく、翌日医者に行かせました。翌日の朝は、それほどでもなかった。

火曜日の夜、凄い事になっていたらしいです。
たぶん、ですけど、昼間中、暇さえあれば触り続け、いじり続け、かさぶたを取り続け、したのだと思います。
夜の記録によれば、「触りまくる」とあります。

で、昨日、「これ以上ひどくなりようがありません」みたいな状態になっていました。薬を飲ませても、本人が自覚できない場合、自分で触ってとことん悪くしてしまいます。昨夜はもう触りませんでした。なぜなら、唇が荒れて、切れて、腫れて、出血して、何もしなくても痛くて仕方ない状態になっているからです。ここまでくれば、触らないのですが、こうなってしまうと、完治させるのに、また、時間がかかります。5日分薬をもらいましたけど、治らないでしょうね。追加で飲むか、軟膏にするか。

少し良くなってくれば、また、本人、いじりだします。触りまくりの再開になります。こういう病気は厄介です。触らない意味が分からないのですから、とことんひどくして、少し治りかけ、またいじってとことん悪くして、少し治りかけ、の繰り返しです。

どうしますかね…
いつかは治るのですけど。

触らないで薬を飲めば、あっという間に治るものが、なんでこんなになっちゃうんだか…

仕方ないです。
治さなくちゃ。
自然治癒 とか言ってるよりはきっと良かったでしょう。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック