bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



梅雨空
当地方は、何だかさっぱり雨が降りません。梅雨ですから、真面目に降って貰わないと困ります。水不足になった事はないのですが、梅雨なのに雨が降らないと言うのは、変ですし。

今日は久しぶりに真面目に雨が降っています。仕事するには雨は降っていない方が楽ですが、まあそういうものでもないでしょう。少し寒いくらいです。短パンを穿いて雑用に出勤して、足が冷たいです。仮眠に帰ったら、ジーンズに換えますかね。

明日は七夕ですね。梅雨の最中に七夕が来るので、七夕って晴れた試しがありませんね。明日もどうでしょうか。

私は明けですが、明日の七夕の夕食は、何故か焼き鳥が出ます。どうしてか?と言うと、利用者と七夕飾りを作ったのですが、短冊に、食べたい物を書こう!と伝えたところ、のんびりさんが、やきとり、と書いたから。書かせたからには出さないと詐欺ですので。

本来、短冊は願い事を書くのでしょうが、漠然と願い事と言われても利用者は理解出来ません。
行きたいところ、にしようか、とも思ったのですが、書かせたからには実現しないと詐欺なので、実現しやすい食べ物にした訳です。

のんびりさん、通所先でも短冊を書いたそうです。職員さんに聞くと、からあげたべほうだい、と書いたとか。ただの唐揚げじゃありません。食べ放題です。良くまあ食べ放題なんて言葉を知ってるもんです。

通所先の短冊は、希望的観測で実現しません。それはそれで良いんです。ホームでは、何となく実現します。それもそれで良いでしょう。

幾らか気を遣った様子があるんです。

成人病のデパートの、のんびりさんは、糖尿病があるので、いつも食事制限をしています。肥満なので、少しずつですが、減量もさせています。揚げ物、ステーキ等は、普段は食べられません。ごく稀に、ホームで外食する時、ガイドヘルプでお出掛けする時の昼食は、好きな物を食べて良い事になっていて、本人も理解しています。


本当は、唐揚げ、豚カツ、と書きたかったと思うのですが、ホームでは出ないのがわかっていて、少し控えめに、やきとり、と書いたかな?と思います。

焼き鳥も普段は出ません。鶏肉の腿肉が出る事がないです。胸肉が主で、しかも皮は剥がしてしまいます。焼き鳥がそれでは美味しくないですし、焼き鳥にすると一人分の鶏肉の分量が多くなりますし、甘いたれをつけると、カロリーが高くなりますし、出た試しがありません。

市販品じゃなくて、一から作るのも大変ですしね。パートさんが苦労します。焼き鳥、おかずになりますが、串を持って食べられるヒトが少ないので、串から外す介助が必要で、我々も苦労します。串持って食べられるのは、のんびりさんくらいです。

と言う事で、ホーム開設以来、初めて焼き鳥が明日の夕食に出ます。

他のパートさんが、七夕だから、と言う事で、水無月(三角の小さい蒸しパンに、甘納豆が散らしてあるものです。季節のお菓子ですね)を作って来てくれるそうです。

明日の七夕、夜勤じゃなくて残念ですが、利用者は大いに楽しみだと思います。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック