bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



本日は年休ですが
かねて友人と約束があり、遊びに出かけるので、年休取りました。お出掛けの様子は気が向いたら後で。

丁度運が悪い時に年休取っちゃいました。

風邪の記事を書きましたが、のんびりさんは、はかばかしくありません。何しろ体力がないのです。太っていて糖尿ですし、ダウン症候群ですから、先天的に代謝がおかしいのです。

普通、風邪を引くと、若いヒトなら1日寝ていれば治ります。私あたりでも、医者で薬を貰いながら、仕事しているうちに治ります。
のんびりさんはそうはいかないんです。早めに通院しようが、薬を飲ませようが、生活にこちらが気を付けようが、とことん悪くなって、1週間寝込まないと治りません。体の基礎的な力がないのです。

先週引いた風邪、普通は服薬しながら、普通に生活していれば、1週間あったら、風邪の方が飽きて出て行きます。段々軽くなり治ります。

のんびりさんは軽くなりません。寝込む以外には治らない。症状も軽くなりません。本人多少は自覚出来ますが、こちらが気を付けてもダメ。何日か横に寝かせてひたすら眠らせないと治らない。

で、一計を案じました。

金曜日からの旅行に行きたい訳です。親も行かせたい。本日は水曜日です。

薬服用させながらでしたら、どうにか発熱させないでおく事は出来ます。我々が管理していれば、具合悪いが、通所して、普段の生活をさせておく事は出来ます。その状態なら、何とか旅行には行けるでしょう。

勿論、医者の薬は旅行に持たせて飲ませて貰います。たった一晩ですから。

旅行は楽しんでくるでしょう。

で、自宅に帰ったら、多分発熱して倒れる筈です。1週間は自宅で寝込むでしょうね。

仕方無いのです。事前に自宅に帰して寝込ませて、も考えたのですが、それだとホームにいると、行き届かないから寝込んだ、と言う事になります。そうじゃないんです。彼の基礎的な体力がないものは、仕方無いんです。

ホームで介護に頑張って、とにかく旅行に行く事が出来た、と言う成果が大切なんです。

同じ寝込むなら、建設的に寝込んで貰った方が良いです。旅行も行けるし。旅行前に全快は無理でした。丸1週間寝込まないと治りませんから、火曜日に自宅に帰して、木曜日から旅行は無理。行けるかも知れないですが、それだとホームの介護では風邪は治らない、やっぱり自宅が一番!と言う事になります。

のんびりさんの家族も本人も、やっぱり自宅が一番!と、奥深く思っているので、こういう機会はちゃんと成果出さないとダメなんです。

倒れるのがわかっていて、と思う方もあるかと思います。でも必ず、のんびりさんは倒れます。倒れないと治りません。同じ倒れるなら、将来に成果のある倒れ方をして欲しいんです。

旅行には行かせてやりたいですしね。

答え出すにはかなり頭回転させて考えたのですが、多分、これが一番マシな答えかな。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック