bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



優先順位
昨日、相棒に利用者の通院に行く様に頼んでありました。

別の用事があって、夜、電話をかけると、都合で行かなかった、と言う事で。まあいろいろ起こるのが現場です。やむ無い事もあるのですが、昨日はちとまずかった。

通院は、体はくせんの再発でした。ワンピースさんが既に1年半はくせんで治療しています。長年売薬を家族が使って治らず、ホームで皮膚科に行かせて1年半。やっと何とかなったかな?と思ったら、まだダメみたいです。

見た目の症状は既にかなり前から無いのですが、はくせん菌はしつこいんです。見た目の症状がないから、と、塗り薬をサボると、皮膚の奥深くで菌は生きています。

ワンピースさんもそんな感じです。家族にも薬は渡して、サボらない様に話をしてありますが、ついつい私含めて誰かのサボりが重なって、と言う事があったのかも。

再発らしきところは、まだそれほどひどくないですが、本人は痒みがあれば、構わずかきむしります。あっと言う間に拡大します。又、内服しないとダメかも。

で、優先順位に戻るのですが、昨日夕方、スーパーで朝食の買い物に時間がかかった為に、医者の受付時間に間に合わず止めたそうで。

算段とか、案配とか言う良い日本語があります。

医者は今日は休診です。明日はやっていますが、明日はワンピースさんは帰宅です。昨年、首に出始めた時、数日でばーっと拡がりました。真っ赤になりました。かきむしり、とんでもない事になって、慌てて医者に行かせたら、はくせんが付いていました。足から飛んだのかどうか、は、分かりませんがね。

塗り薬では追い付かず、内服させて半年。やっと塗り薬だけに戻して、今、又半年経ちました。夏は塗り薬で乗り切れるか?と思っていたところに、再発を疑う症状。

本人が自覚出来ませんし、今、別の方でタムシがついた方もあります。シーズンですし、支援者がしっかりしないと、水虫の類いを撲滅するのは、結構大変なのと、流行させてしまうリスクが高いんです。

明日の明けで、私が勤務延長で通院させるか、月曜日迄放置するか、しかありません。行けなかった原因は、お買い物。

買い物も必要ですから、どうでも良いとは思いませんよ。パートさんやヘルパーさんが居る訳ですから、算段、案配すれば良いんです。

私、相棒の文句ばかり書いていますが、この若い相棒、かなり評価しています。もうちっと伸びて貰いたいんです。かなり仕事のスキルはある人です。細かい算段、案配が出来る様になったら、もっと伸びるでしょう。

まあ仕方ないので、明日の朝、再発かどうか、勤務延長で、私が医者に連れていきましょう。こういう算段ミスの残業は、請求出来ないから、勿論私の只働き。今日は医者が休診なので、何も出来ませんので。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック