bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



端午の節句
今日は子供の日ですね。昔風に言えば、端午の節句。昨日、家内と近所のスーパーに行きまして、買い物ついでに、菖蒲の葉っぱを買って来ました。家内の出身は伊勢ですが、関西は習慣ないそうです。私の出身のあたりも、丁度、私の両親はやりませんでした。土地には習慣あったかも、と思うのですが、父は本家の跡取りでしたけ
れど、家を出て、別の仕事をしたので、中途半端な振興家庭だった訳で、庭に菖蒲がなかったからですかねぇ。本家の庭にも菖蒲があった記憶がないんです。本家はやっていたのかな?父は本来、植木やの三代目なんですが、体が弱かった事もあり、代書屋になりました。代書屋って司法書士です。町内で大学に行ったのは、父が初め
てだとか。働きながらの夜間高校、大学も夜学です。弟が植木やは継ぎました。だから私の実家は本家じゃありません。母も都会から嫁にきたそうで、いまひとつ風習が伝わっていない事があるんです。

まあさておき、とにかく菖蒲を買ってみました。本来買うものじゃないですがね。庭に生えてるもんですが、さすがにマンションですし、庭はありませんから買いました。

うーん?

この長い葉っぱ、どうやって風呂に入れるんでしょう?我が家のユニットバスにはそのままでは入りません。半分に切りますか。多少日にちがずれてもしばらくは売ってくれると良いのですが、季節ものって、当日終わると姿消しますね。明日は菖蒲の葉っぱはスーパーにはないでしょう。現代なんだから、少しは遅れても置いてくれ
たら良いのにね。季節もの。

説明書きがあります。武運長久を祈って、とか書いてあります。魔除けだとも書いてある。とすると、菖蒲湯は庶民の習慣じゃないんですね。武家の習慣だね。ふむふむ。
当たり前って言わないで下さい。初めて菖蒲の葉っぱを買ったんですから。
母は都会の個人出版社の娘です。庶民の娘ですね。父は郊外の植木やの跡取りですが、この地方には面白い家系?と言うか、身分があるんです。普段は農民ですが、大きな特定の行事がある時は、武士になる。余り詳しく書くと、どこだかわかってしまうんで、委細省略ですが、エライ家系の家は、明治に士族になりました。父の本家
は、その他大勢ですから、明治には平民ですが、多少は職人などを住み込みで使っていましたから、少しは武家の習慣もやったのかなあ?鯉のぼりは職人さんが総出であげてくれたと言いましたが、今となっては母は他界、父とは縁が切れて、はや何十年ですので、分かりません。なんで実家では菖蒲湯をたてなかったのか。

やっぱり庭に菖蒲がなかったから、でしょうかね?

メール友達に聞いたら、頭に巻くそうです。頭痛に良いそうです。エライ人が病気になった時の、紫鉢巻きですか?葉っぱに薬効があるのか、縁起ものなのか、今一つ分からないのですけれど、今夜、半分に切って入ってみます。


柏餅も買いました。今、いつでもありますが、まあ、季節のものですからね。ここらはこし餡です。最近は草餅風にして、つぶあんと言うのもありますね。地方によっては、ピンクに餅を色づけして、餡は味噌餡と言う地方もあるようです。普段、スーパーで、ふと柏餅買う時は、つぶあんでも草餅風でも買いますけど、端午の節句は
やっぱりこし餡です。スーパーもこし餡のを売っています。家内の伊勢も、何故かここは意見が合って、こし餡だそうですよ。




実はホームは本日から開いています。私は明日迄年休ですが。今夜泊まる利用者居るんで、菖蒲届けようかなあ。柏餅も。今夜と明日は助っ人さんか、相棒なんで、季節の行事には頭は回らないでしょうし。近所の農園で、にがうりが今日入るんで、それをホームに植えたい気もするし。



スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック