bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



了解
気になる言葉遣いがあるんです。

了解。

仕事で携帯電話のメールを多用します。電話してる暇がないから、ですが。

自分よりエライ人からきたメールに「分かりました。その様に致します。」と言う意味の返信をする時は、私は「承知しました」を使います。同僚、目下なら、「了解」の一言です。

了解は便利らしく、目下の職員から連絡がくる時、ほとんどが「了解」です。どうも納得いきませぬ。

ご苦労様、ご苦労さん、は、かなり目下にしか使わない事は常識ですけれど、了解は?

まあ、携帯電話のメールですから、良い様なものですが、さすがに一応目下の職員にでも、私の立場だと、ご苦労様は使えません。せめて、「お疲れ様」です。「お疲れ様です」「お疲れ様でした」とは使いませんが、「ご苦労さん」と言う訳にもいかない。

私は役職ありませんし、職員は全員立場は一応同じです。が、微妙な上下はあるんです。私は法人で二人目の常勤ですが、一人目の方は、私よりかなり若い方です。でも目下ではありません。同僚か先輩か、と言う関係です。その方も同僚と言う感じで接してこられます。その方からのメールなら、了解です、と来て、不思議はない。


滅多にありませんが、登録のサポートさんにも敬意を払います。お疲れ様ですと書きます。間違っても、ご苦労さんとは書きません。また、女性職員とかね。親しい人でしたら、上下関係なく、絵文字の入ったメールもあり得ます。

メールって便利ですし、この仕事は現場で何が起こるか分からないので、例えば、登録サポートさんから緊急の電話が入る可能性もありますので、携帯電話を携帯する事は欠かせません。個人の携帯電話の利用なのが、ちょっとなんですが、仕事用を用意して貰う余裕は法人にはないですし、私はPHSで、用事はほとんどメールで済ませ
るので、それほど経費はかかりません。電話をかける必要がある時は、自宅の固定電話か、職場の固定電話を使います。だって仕事ですから。

稀に自分のPHSから電話かける事もありますが、月に支払う料金は3500円くらい。インターネットもゲームも通話もしません。ほとんどはメール需要です。

若い人は携帯電話でインターネットやるみたいなんで、数万円の方もあるようですね。

あ。話がずれますが、自宅のパソコンはLANで4台くらい繋がっています。全部無線LANです。私のパソコンは一番隅っこらしいです。

でも接続のプロバイダ料金は4台あって、何やら家内がオプションつけている様ですが、5000円ちょっとみたいです。これは家内の口座から落ちるので、はっきりとは知らないんですが。

携帯クーポンの類いは利用しません。徹底してメールニーズ。

なので、じゃないですが、仕事メールのやり取りの言葉はかなり気になる。



年ですかねぇ。気にしないから、先輩にあたる人に「了解です」の一言で済んじゃうんでしょう。

ああ。年は取りたくないけど、言葉はきれいに使いたいですね。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック