bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



イベント終了しました
昨日書こうと思ったのですが、24時間以上働いていたので、流石に書けませんでした。何でこんな時間に書いているか?と言えば、家内の目覚ましのスヌーズに起こされたんです。止めて来ましたよ。

えーと。まあイベント風で利用者は楽しかったんじゃないかと思います。ヘルパーさんが10時に来てくれて、その方、若い女性で利用者にとても人気のある方でしたので、まず一騒動でした。盛り上がる!盛り上がる!私は形無しです。良いのですよ。若い女性に盛り上がるのは。

で、昼食にはまだ早いので、喫茶店に冷たいものを飲みに行きました。ちょっとお散歩です。それから買い物にスーパーに行って、買い出し。

石焼きビビンバもどきを作りました。なるべく利用者にやらせたいですから、ほぐす、千切る、で済む材料にしました。包丁が使える利用者は余り多くありませんし、備品が足りませんし。キノコやら青菜なんかですね。もやしも勿論入れて。一品で済ませたいですから、山程具を入れました。

少し失敗。
具が多いので、かなり水気が出ていて、手間かけて別々に炒めたのに、ご飯がパラリといきませんでした。酒なんかを入れて炒めるのですが、それも少し多かったかな。リゾットみたいになっちゃいました。残念!ごめんなさい~!

楽しく作ったのですが、見てるとイロイロ面白いです。ウロウロする人、台所が気になって、包丁、コンロの火、触ると落ちそうな不安定なボール類なんかのすぐ傍で何やらやり始める人、全然気がない人、イロイロです。

一番興味深かったのは、これでおしまいと自分が判断したり(作業は全然終わっていませんよ)、飽きたりすると、一言の挨拶も無しに、さっさと居なくなる人。この方、かなり言葉が喋れるんですが、思考回路が二語文なので、なんと言うべきか分からない、そもそも挨拶をするなんて辞書にない。かなりぶっきらぼうな印象を与えま
す。

なるほど。
知的に障害がある、重度であるって、こういう事ですね。

作るのは私です。具は分けて何回かで炒めておいて、フライパンで焦げ目をつけたご飯の上に具を乗せて、焦げ目がついたら一気に混ぜる。醤油なんかで焦げ目をつけるのですが、量が多い為に、焦げ目が強くついて焦げてしまい、水気は飛ばない、と言うシロモノになっちゃいました。

それでも食べてくれたので、良しとしましょうかね。

食事が終わって下膳して貰い、そのあと、家族が迎えに来る迄、かなり時間がありました。これが又、興味深かった。

もう終わり、うちに帰るだけ、と思っている利用者さん達、気もそぞろです。中にはベランダで家族が来るのを立って一時間待っていた人も居ます。まだまだホームが本人達にとっての自宅になる迄は遠い道のりがありそうです。もう4年目なんですけど。食事が終わると明らかにシラケたムードでありました。イベント無しに普通に休
日ホームで過ごすには、かなり時間がかかりそうですねぇ。親のレスパイトでホームがある訳じゃないので、これは深刻な問題です。

待って、待って、待って、やっと親が迎えに来ると、挨拶も何も無しに、さっさと帰る人、続出。あ。一人、挨拶して帰った人がいます。さようなら、とお辞儀をして帰りました。この方、かなりエライです。

こちらは前日からバタバタで、かつ寝てないですから、全員が帰った頃には疲れと寝てないのとで、くたくた。とてもそのまま運転して帰宅は出来ませんでした。シャワーを浴びて仮眠してから帰宅。帰宅してから泥の様に寝て、起きたら深夜、それから眠れず読書をして、早朝寝汗で目が覚めて、ついでに家内の目覚ましがけたたま
しく鳴り、気が削がれてしまって、ブログの更新をしています。勿論又寝ますよ。

イベント無いと泊まらないは、近い将来への展開としては比重にまずいです。来月からはネタを出さず(用意はしても、利用者に伝えない)にやらないと、効果はほとんど無いらしい。

こちらは時差ぼけと疲れで、本日は一日寝る筈が、目覚ましでおこされて、頭痛いですが。


又寝ます。ズズズーっと一日ねてると思います。明日は又仕事ですからね。

休みがまともに出来る様に祈りましょう。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック