bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



マンションの騒動
昨日、夜勤明けで職場で仮眠して帰宅したら、自宅のマンションが狂乱状態になっていました。

私は用事があって、帰宅してそのまま出掛けねばならず、元々いろいろとある大家なので、ごちゃごちゃ分からない事を言うのを振り切ってとりあえず外出。

委細省略しまして、結局。道路に埋まっている、本下水ありますね?下水道料金払うでしょう?あの本下水管が詰まって流れなくなったそうです。

うちのマンションはその本下水に流している訳ですが、詰まりが逆流したか?して?他に複雑な話があるのですが、要するにマンションの下水用の配管シャフトが詰まった。

あるお宅で溢れたそうです。

狂乱が始まったのが朝方らしいのですが、結局マンションの下水用の配管が流れる様になったのは、夜遅くでした。本下水管も詰まっていますから、そちらと連動して、かなりややこしい話になりまして。

家内にちょっと連絡したら、急遽帰宅して、何やら情報収集したらしく。私が帰宅した頃はへとへとになっていました。

うちね。夫婦でかなり基本的な思考に差があり過ぎるんです。マンション自体の管理体制も訳あって複雑。責任能力のある機関がありません。

で、揉めなくて良い夫婦が夜中迄揉めて大変でした。

こんなエライ事になる迄分からなかった、と言う事に、苦情もクレームもつける積もりですが、そこにも又家内と根本的な考えが違う。

と言う訳で騒動でありました。シャフトも本下水も一応通ったので、物理的な問題はひとまず解決。あとは根本的な問題が露呈して、と言うところですかね。



で、関係ないですが、さっき。

騒動の煽りで夜通し仕事していた家内の目覚ましが、スヌーズでけたたましく、何回も何回も鳴りまして。勿論家内はスヌーズしても起きられないのがわかっているからスヌーズなんです。私はスヌーズ使いません。

煩くて、本日も夜勤入りの私が止めに行こうかと思いました。

揉める時はとことん揉めるもんですねぇ。仕方ないです。

皆様は連休ですか?私は普通に今夜は夜勤、明日は明け。日曜日が休みです。家内は騒動の煽りと別の問題で連休は不眠不休で仕事だそうです。スヌーズしても起きてないですが。

夫婦が違い過ぎるのも、たまには困りますです。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック