bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



壊れ物顛末
壊れ物騒動がありまして。いろいろな支援者にいろいろと聞いてみたのですが、どうやらお母さんが考えた様に、コーヒーさんが力任せにいたずらして壊した、ではない様子です。

あのですね。元々年代物ですから、経年劣化みたいなんです。いつの間にか自然に取れちゃった、と言う感じ。

私もそんな気がします。

サポートさんも、自然な経年劣化なので、特に言わなかったとの事。なるほど。それは自然な話です。

ところが、こういうのが意外に厄介で、コメント下さった方も書いて下さいましたが、家族が思い込むと、話がややこしくなるものでして、殿様のお母さんが納得するかどうか、は、分かりません。納得しないと、ずっと長引きます。面倒です。丸く収まる事を祈るしかないですね。


別の話。

障害者団体用の郵便割引を悪用していたディーエム業者があったそうで。

勿論、犯罪に決まってます。100億は払わなかった、とか報道されていますね。

郵便局、なんで100億になる迄、気付かなかったんですかね?
名義貸しした障害者団体、結局儲けを貰っていた所もあるようです。
障害者団体なら皆、被害者ですか?

どうも釈然としません。

報道を見ていたら、アナウンサーも口が滑りまして、あらら、と、思いました。他意はないんでしょうが、身障者、と言ってしまったんです。障害者は身体障害者だけじゃないですね。身体障害者でも、見た目では分からない内部障害者の方も居ます。それからいわゆるボーダーの方で、手帳取れない方、主義があって取らない方、弱
者にもいろいろあります。

一人親家庭、と言うのがありますが、母子家庭と父子家庭では、支援が違いますし、同じ一人親家庭でも、離別と死別、婚姻外等で、用支援者たるべき子供への支援は全く違うそうです。

うちもまあ、障害者団体?なのかも知れませんが、低額の郵便使うには、有料会員宛の新聞の発行じゃないとダメなんですってね。

NPO法人のうちが障害者団体なのかは良く分かりませんが、新聞発行の為の低額郵便は使い物になりません。普段利用者との連絡、無料の定期刊行物の発行に郵便使いますが、普通郵便で出しています。

その費用が馬鹿にならないので。どうするか、と言うと、可能な限り、職員、サポートさんが、ガイドヘルプ等の時に持参します。手渡しです。利用者の家族も可能な限りは取りにきてくれます。

こういう郵便、助成金でも割引でもいいから、ちょっとおまけしてくれると助かりますね。役所相手ですから、期待していませんけど。

本日は全国的にこの冬一番の寒さだそうで、当地方も雪が降っています。土地柄ほとんど雪は降りません。積もるのも年に一度あるか無いか程度です。本日の雪も積もらないと思います。

でも。べらぼうに寒いですよ。仕事では着ないセーター着ていますから。私。

皆様も雪で滑らない様にご注意下さいね。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック