bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



避難訓練
今日は避難訓練をやろうと思っていました。
当地方、雨です。
かなり真面目な雨。
うーん。面倒ですねぇ。

自治体の主催する避難訓練で、要支援者を対象にしたもの などは、雨になると大抵中止です。晴天でないとやりません。地震って、青天の時だけ来ます?火事って、雨が降っていたら、起こらない?

そんな事はないので、まあ、普段は面倒なので、とりあえず雨の落ちていない時にやりますが、今日はいろいろな都合上、もっとも最近では避難訓練にふさわしい日なんです。どうふさわしいか と言えば、大した事ではなくて、今度3月から新しいケアホームが出来るのですが、そこの専任の世話人さんが、夕方当GH(うちもケアホームですが、今度出来るところは、より重度の方たちが入ります。行動援護のついた、パニック、飛び出し、発作などのある人たちです。)に来られます。うちの避難訓練は、そこらの避難訓練とはちょっと違います。かなり実践的です。見てもらって損にはならないだろうと思いますから、やろうかな と。

今日はサポートさんが合計3名に夕食パートさん、私 とやたらに支援者がいます。こういう時にやるべき事は何かな? と考えるのも、まあ世話人の仕事でしょうなぁ。

避難訓練をやって、あとは…2名の利用者さんはガイドヘルプで出かけます。1名はそのまま夕食を外食してきます。(ああ。コーヒーさんです。彼は飲めるので、居酒屋に飲みに行きます。)残りの利用者さん2名ですね。

来月から開くところの役に立つようなこと…
避難訓練は思いついたのですが、あとが思いつきませんね。

みなさまのところは、避難訓練、全員の方どこかに集めて、机の下に入って、とやっておられますか?

うちはね。今回からそれ、止めます。
以前は、変な出口から出して というのはやっていたのですが、やっぱりリビングで机の下に入って とやっていました。
ふと気付きました。
リビングで全員がいる時に地震は来ない。

今日は、みなさん自室でくつろいでいる時に、大声で叫びます。
「地震が来たから部屋から出てはいけません。動かないでください。」
きっとみんな動きます。部屋から出てきます。でも、訓練だから良いんです。だんだん覚えてくれればね。

で、各部屋に私が走り回って、入口のドアを開けます。開けながら「じっとしていて。部屋から出てはダメ。」と伝えます。入口のドアがゆがんだら、出られなくなりますからね。
全員の部屋のドアを開けたら、「逃げます。玄関に来て下さい。」と叫びます。

あとは、いつもどおり、玄関付近で名札をつけて、まあ、外には出なくてもよいでしょう。終わりという事になるかな と思っています。

玄関のドアも開けておかねばね。玄関から出られない、窓ガラスを割る事態というのは、ちょっと避けたいですから。

阪神大震災クラスの地震は必ず来ます。いつ来るかわかりません。だから、普段から備えておかないと、われわれも利用者を保護できませんし、利用者もどうして良いかわかりません。

全員集合で机の下に入って をここまで持ってくるのに4年掛かりましたけど、避難訓練はかなり真剣にいつも考えているんです。緊急事態になった時、一般の方も必死ですから、要支援者をまず保護してから自分が逃げる とやってくれるとは限りません。世話人一人で全員の生命を守らねばなりません。

そう考えると、避難訓練は、かなり重要な事なんです。

雨の避難訓練はちと面倒くさいですがね。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック