bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



洗濯もの
GHの洗濯物はかなり多いです。男性4名が暮らしておられますので、毎日結構な量が出ます。洗濯機は10キロのものです。

さて。昨日夜、入浴後の衣類を洗濯し、コーヒーさんの部屋の前のベランダに干しに行きました。いわゆる夜干ですが、GHは昼間は人がいない為、夜勤である程度洗濯物を片づけておかないと、ちょっと仕事が立て込むからです。

コーヒーさんはお手伝いが好きな方で、私が部屋に洗濯物を干しに行くとハンガーを洗濯バサミで竿に止めようとしてくれます。勿論的確にはできなくて、洗濯バサミを適当に竿に挟むだけですが、それでも嬉しい事だと思っています。昨夜もせっせと洗濯バサミを明後日の竿に止めて遊んでいました。好きらしいです。はさんだり外したりという事が。

無事干し終えて30分後。

小雨の前触れもなく、いきなり集中豪雨が降ってきました。屋根がばりばり言う様な凄い雨です!
慌ててコーヒーさんの部屋にぶっ飛んで行き、洗濯物を取り込みましたが、雨の方が早いので、全滅・・・

あらあら。やり直しね と思って、ふと見ると。

私が放り出した洗濯バサミを、コーヒーさんが自分の座卓にはさんで楽しそうに遊んでいます。
なんだか気が抜けました。
実は、玄関の前に(ここも屋根がありません。)タオル類を干してあって、そちらは忘れていたので、もうぐしょぬれです。

全部洗濯しなおして、室内に干しなおし、今朝、乾いていない分をガス乾燥機で乾かしました。

GHをやっていると、結構面白い事がいろいろ起こります。一つ一つ紹介する余裕がなかなかなくて残念なんですけれど。

季節は秋に向かっていますね。

先日非常持ち出し袋の中身の入れ替えをして、水も買いなおしました。(実は今までの水、もう1年期限があったので、今、2倍の量がありますが。)
ついつい、「えいや!」で力任せに運んでしまいましたら、足の筋を痛めてしまいました…

年なんですから、そっと運べばよいのです。
分かっているのですが、ついつい「えいや!」とやっては、近所のお医者さんにお世話になる事になります。大した事はなくて、しばらく湿布を使ったら、
そろそろ治りそうです。ぎっくり腰にならなくて良かったです。

生涯一現場職で居たいですからね。
身の程はちゃんと知ろうと思います。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック