bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



漏電遮断機
毎年、夏休み期間は「何か」が起こります。
毎年は、庭の植物の全滅だったのですが、今年は植物の水やりをパートさんにお願いしたので、みな、無事でした。

明日から仕事なので、ちょっと経費を取りにGHによったら、電灯がつきません。
あれ?と思い、冷蔵庫を開けてみると「ただの箱」になっています。
相棒は用心深いところがあるので、長期休暇に備えてブレーカーを切ってしまったのか?と思いつつ、(ブレーカー切るなら、冷蔵庫の始末してくれないと困りますがね。)見ると、ブレーカーは全部オンです。

え?

良く良く見ると、ブレーカーの隣の漏電遮断機がオフに落ちていました。
そのまま上げてみるとまた落ちます。
復旧ボタンらしきものがあったので、(字が小さくて良く読めませぬ。)押してから遮断機をあげると上がりました。復旧しました。

そう言えば。

数日前、5~6日前にこのあたり、かなり不安定な天候になり、私の最寄駅に来る電車の遠くの変電所に落雷したために、2時間電車が止まっていた という日がありました。
漏電遮断機が落ちたとすれば、その日にでも建物に落雷したのでしょうか?
単純な停電で漏電遮断機は落ちないと思うのですが、停電で落ちますか?落ちないよね?

冷蔵庫は便利ですが、電気が来ないとただの箱になってしまうので、あとの始末が面倒です。まさか、相棒が漏電遮断機でブレーカーを切ったとは考えにくいのですけれど、若いのにもったいない精神にあふれたエコな若者なので、ちょっと判断できずにいます。

仕方ないので、事務所の上司と相棒に「漏電遮断機落ちていたから、電化製品がやられていないか、明日から点検しましょう」とメールを打って、帰ってきました。少し仕事もしたかったのですが、ちょうと家内と買い物に出かけたところだったので、家内と一緒の時に仕事らしきことをすると嫌がられるので、それは断念。明日早く行って、いろいろ準備をしようと思います。

オリンピック始まりましたね。
聖火の点灯はパンダではなく、空飛ぶブッシュ大統領だったそうですね。
私は今回は余りオリンピックには興味がありません。高校野球を見ております。今年は決勝戦は見られないけれど…
明日からは仕事ですので、利用者にはオリンピックを見せようかな?と思っています。

みなさまはこれから夏休みですか?
のんびりお過ごしください。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック