bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



洗濯物
どのご家庭でも夏は洗濯物が増えると思いますが、うちは(職場も自宅も)量が半端じゃありません。
特に自宅。引っ越してきた時、家内が余りの洗濯物の量に絶句して、遂に新しく7キロの洗濯機を買うはめになったくらいです。(我が家は家内と私の二人ですよ。子供はおりません。)

何でかって言えば、勿論私が現場職だから、で、実は半分の洗濯は職場でしています。仕事中何枚Tシャツを替えるかわかりませんもの。明けて雑務をこなして、余りの汗にそっとシャワーを浴びて帰宅することもあるくらい。

今日は家内が運悪く仕事で出かけ(あ。今、休業中です。家内。ちと特殊な働き方をしているので、毎日毎月仕事があるとは限らないのです。説明すると派遣型の自営の専門職。青色申告です。)しょうがないので、入りなのに洗濯しています。入りはですね、体と心の余裕がないので、用事は何もしないのです。食事もしない事があります。ぎりぎりまで寝ています。じゃないと持たないんです。

それを覆すほどの洗濯物の量だ と言う事ですな。
ほとんどは私のもの。
家内はホワイトカラーなので、特に休業中だし、いや、仕事していても、そんなに洗濯物は出ません。

2人しかいないのに7キロの洗濯機ですからね(^^;;
介護屋さんの現場の友人、先輩には、自宅には乾燥機を設備している人も結構います。うちも欲しいですが、賃貸で大家が(あえて大家さんとは書きませぬ。)偏屈婆さんなので、ちと設置が難しい。しょうがないので、せっせと干すのですけれど。

陽気が悪いのでなかなか乾かないですね。梅雨は介護屋には優しくないです。


優しい と書いて、関係ない事、ひとつ思いついた!
「地球に優しい」と言ういい加減なフレーズ、あれ、何とかならないんでしょうか?地球に影響を与えない とは言えない訳でしょう?影響あるんですよね?何にしても?だったら「地球への影響を減らす」みたいなあいまいじゃない表現に出来ないのかしら?この表現をCMやら政治家の答弁やらで聞くたびに腹が立つ。

ま、それはともかく今、洗濯中。
干したら出勤までひたすら寝ます。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック