bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



何かが変わりました。
なんだかはまだ、良く分からないのですが、和やかになったと言いましょうか…

ワンピースさんですが、彼は予定の把握が苦手なんです。現在、過去、未来、全部ごっちゃになってしまいます。だから、本人は大混乱してしまって大変気の毒でした。

先日、会議がありまして、通所先の職員さんともお話ししました。ご家族も来られ、もちろん私たち世話人も理事長も行ったのです。

そこで、通所先での支援について聞きましたら、とても参考になったので、やってみました。

とても簡単な事で、カレンダーに絵などとともに予定を書くのです。終わった日には×印をつけていく。
これでけでかなり安心できるらしいのです。
実際、今週末と来週末に予定がびっしり入っていて、全部混乱していて、いろいろな予定をごちゃまぜにして、連呼していました。連呼していると言うのは不安だから、消化出来ないからでしょう。

早速リビングのカレンダーに記入して説明してみました。かなり真剣にじっくり聞いています。×印もつけてみました。
その為かどうかはわかりませんが、連呼が止まりました。


さて。

昨日。

連日お出かけだったので、GHで過ごす事にしました。
いつもですと、ワンピースさんが何となく落ち着かなくて、うろうろしたり、テレビのボリュームを上げてみたり、いわゆる声出しをしてみたり、と少々落ち着かない点があるのですが、昨日はなぜか(カレンダーの為かどうかは全然わかりません。自室でゆっくり過ごしたせいかも知れませんし、通所先で楽しい事があったからかも知れませんし。)ワンピースさんが静かでにこやかでとっても楽しそう。

丁度殿様のサポーターさんが来る日で、殿様はレコードが好きなので、GH内にはレコードの音がゆったり流れています。レコードの音とCDの音の違いが分かるのは、コーヒーさん。CDだと来ないのですが、サポーターさんが来て、レコードがかかると殿様の部屋に行って、一緒に楽しそうに聞いています。

昨日は本当に和やかな良い一日でした。

ワンピースさんもかなり慣れて安心してきたのでしょうね。

今週末はワンピースさんにとって、予定外の予定があります。いつもは帰宅する曜日にGHに泊まるのです。カレンダーには書いて説明してありますが、さあ、明日は消化できるでしょうか?

最初は予定外の予定が消化出来ないのは当たり前です。GHの暮らしはまだ3ヶ月。戸惑いがたくさんあって当然なんです。
少しでも安心して楽しく暮らしてもらえる様に、今が我々世話人の頑張りどころかも知れません。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック