bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



眼鏡
私は近視です。一番上の検査表の文字が見えません。介護屋は、利用者にもぎ取られたりするので、コンタクトの人も多いのですが、コンタクトが目に合わず眼鏡です。

度が強いので、その場で作り直しができません。ですから眼鏡は2ついつも用意していました。

今の職場に入った頃、もぎ取られたりした訳ではないのに、棚に置いたらレンズだけひびが入りまして、1つダメになりました。何故ひびが入ったのか、未だに分かりません。超能力かも知れません。利用者さんには未知の力を持った方、居るんです。誰だか分かりませんがね。

で。先日ふと決心して作り直しました。壊れたヤツを。

レンズは非常に高いので、いつもフレームは安いのを使うのですが、最近形状記憶のフレームがあるんですね。メーカーはナイキでした。スポーツ選手の影響でしょう。

扱いが雑ですから、フレームはすぐ曲がります。ちょっと贅沢するか、と思い、そのフレームにしたら、いつも作る倍のお値段でした。

しかも。

今まで使っていたのが、いつの間にか合わなくなっていたらしく、弱くなっていて、きちんと合わせましたら、慣れないので天井が回ります。乱視があるのですが、矯正すると天井が回るので、乱視矯正しないのです。今回もしなかったら、乱視のある方の遠近が変です。

さて。ちゃんと目に合わせた眼鏡に慣れるのにどのくらいかかるでしょう?

慣れると良いんですがね。なれなかったら困ります。高かったし。

フレームの見た目が今までのと似ているので誰も気付かないだろうなあ~。気付くとしたら利用者ですね。彼らの感性はとても鋭いのです。先入観が無いからかな?

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック