bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ひたすら寝ました
3日間休養期間を貰いました。腰の痛みは少し軽減しました。ご心配下さったみなさま、ありがとうございます。

傷めたすぐに休養すれば早く治ったらしいのですが、色々事情もあり、半月以上経っている為、なかなか完治と言う訳にはいかない様で、ちと失敗?困ったな、と言う感じです。

なんでこんな時間に書いているかと言えば、寝汗なんですね。良いお年頃なんで、更年期障害があるんです。病気のデパートですな。医者には行っていまして、治療を受けていますが、丁度薬が切れてしまいまして。だって腰が痛いんですもの。

連休の合間に薬を貰いに行く予約をしたので、それまで暫く我慢です。着替えすれば済むので仕方ありません。抑鬱がきやすいと言いますが、精神科でそれはコントロールして貰っていて、そちらの薬は切れていないので、そこらは大丈夫です。

昨日、初めて新居に友人が遊びに来ました。老人福祉の相談職が出来る、資格を沢山持っている女性の友人です。何やら妻と意気投合してました。

彼女は私より若いのですが、変な?事を言われて、ああ、それぞれだねぇ、と思いましたよ。

トシを取ったら現場は出来ないから資格を取った方が良いとアドバイスしてくれました。

障害者福祉の世界は、まず資格ありき、ではないので、何となく納得いかないアドバイスでした(^-^)
法人の理事長もコーディネーターもただの介護福祉士です。勿論研修等は充分に受けていますし、私達職員も参ります。でも国家資格は高齢者前提ですし、資格があれば仕事の能力がある訳でない事を、障害者福祉の現場では良く知っています。現場が出来ない資格者は使い物にならんのです。
私は体が動く限りは現場をやっていくつもりです。現場をやっていたら、資格試験の勉強なんぞ出来ません。今、この時を困っている利用者が目の前に居るのですから…

高齢者福祉の世界は、まず資格ありき、の部分が強いので、このあたりは仕事の違いでしょうね。

と言う訳で、腰を傷めたから治る迄のんびり休養している訳にはいかないんですよ。代わりの人は臨時には立てられますが、私と言う存在が必要な利用者が居るのです。世話人と言うのはそういう立場なんです。例えヘルパー資格しかなくてもね。

明日、と言うか本日は殿様一人ですので、少しは楽かな?風呂に4人入れるのは、ちとしんどいです。雑用が溜まっているので、それほど楽は出来ませんがね。
トシを取ったら、仕事がなくなる、かあ~。世界が違うと考える事も違いますね。

連休後半に通院をまとめて年休もまとめて貰いましたので、通院だけして、又安静にしたいと思います。

これから続きをたっぷり寝ますよ(^-^)

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック