bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



疲れ過ぎ
昨日の朝、相棒の仕事の鍵が見当たらなくなってしまいました。
ひょんな事から私の耳に入り、放置できないので、鍵をかけに、又、相棒はバイクの鍵も一緒についていますので、歩いて帰る羽目になるので、とりあえず、私の車を貸して、自宅にスペアキーを取りに行かせました。

当然朝っぱらから職場で留守番ですので、どうせですから仕事しました。昨日の夕食のパートさんは仕事がすごく遅い。翌日の下準備なんかはしてくれません。
パートさんですから、構わないんですよ。職員じゃ在りませんから。
で、ついでに今朝は利用者全員帰るので、もろもろ自宅に持たせるもの、月曜日の下準備、限りなく雑用がありました。

ぼーっと待っていても仕方ないので、掃除して、今日の朝食の下準備を済ませて、相棒が帰ってくるのを待ちました。
相棒が自宅でスペアキーを取って帰ってきたのは1時間後。そのくらいかかりますよね。普通。

で、私が一度帰宅したら、もう昼を過ぎていました。
それから強制的に短時間の睡眠薬でうとうとして、15時には職場に逆戻り。

それから本日の20時まで仕事してました。
昨日の15時から本日の20時ですよ。
何時間ですかね?
あーと。
15時から15時で24時間ですね。15時から20時で5時間です。都合29時間ぶっ続けでお仕事でした。

今朝は10時半までGHの仕事。
金曜日の朝ですし、月曜日の入りは私ですから、限りない雑用を昨日の朝、夜、今朝で全部済ませて、10時から事務所で会議。おかしいでしょ?10時半までGHで仕事なのに、10時から会議なの。

会議は17時まで。
それから強制的に歓迎会に参加です。
疲れているし、引越しもあるので、歓迎会は休ませて と頼んだら、「常識的に歓迎会は全員参加です。」と言われ、無理をしました。

何のことは無い。
不参加の方、途中で退席する方、後から来る方、沢山いました。
何であらかじめお伺いを立てたら、怒られたんだか、良く分かりません。

面倒になりましたので、「引越しの荷物を本日中に入れないと妻が困るので」と適当なことを言って、途中で逃げました。私、全然酒が飲めないので、酒飲みの会合は嫌いなんです。

逃げてきて、勢いで妻が暫時使う予定の布団と電子レンジを新居に入れに行きました。勢いで行かないと明日は倒れて動けないはずなので・・・

余りに疲れ切っていて、神経が異常に高ぶってしまっていますので、疲れ切っているのに体中が凝っていて、とてもじゃないけれど、眠れません。
ほぐすと言ってもほぐしようが無いくらい疲れ切っています。

良く聞いたら、私と古参のおばさん職員さんだけが夜勤明けでそのまま会議、歓迎会だったんですって。
出なかった人、途中退席した人、後から来た人たちは特に夜勤明けとか、夜勤入りとかそういう事ではなかったそうで。

恒常的に夜勤をしている大変さ と言うのは、多分している人で無いと分かりません。
しょっちゅう泊まっている職員さんはありますが、恒常的に一日おきに夜勤しているのはGHの職員だけです。

大した会議じゃなかったしなぁ・・・

まあ、良いのですが。

明日は一日中寝込むと思います。
来週は引越しです。
引越しがあっても休みは取れません。
だから、夜勤明けの翌日一日だけで引っ越して、かつ、その翌日は又夜勤。
誰も「大丈夫か?」と聞きもしないのがこういう時は少し悲しい。
有給休暇は前月の10日までに申し出なければ取れません。分かっていますけれど、部屋が見つかったタイミングは10日を過ぎていたのですから、仕方ないんです。休みくれなくても良いですが、休みなしで引っ越すのが当たり前 みたいな顔をされると、ちょっと悲しいですね。

それだけうちの事業所は人手不足で逼迫しているんです。

いっそ、倒れてしまえば休めるのですが、倒れると困るのは利用者ですから、倒れるわけには行きません。

大好きな仕事なのですが、いつ倒れるんだろう?と思う時がたまにあります。
今もそんな時期です。

倒れて入院してみたいなぁ などと思ってみたりします。入院すると、何日間かではありますけれど、気兼ねなく熟睡できますよね?
年に2回だけ盆と正月に1週間くらい休めますが、あとは絶対に連休が無い仕事なので、ぐっすり眠ることが出来ないんです。

今夜も神経が高ぶりすぎてろくに眠れないと思います。

他の事業所の皆様も状況は同じと思います。
お互い、健康管理には配慮して乗り切っていきたいものですね。

何とかしてくれ!
厚生労働省!
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック