bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



時差ぼけ
もう慢性なので、余り気にしていないのですが、国内にいるのに慢性的に時差ぼけです。あ。医者には今日は行っていませんよ。まだ、8時ですからね。

昨日は明けです。
昼間はまあまあ過ごしたのですが、(仮眠もしたし、まあ、いろいろ)夜になると、時差ぼけが襲ってきます。海外旅行したことが在る方なら、時差ぼけ、ご存知ですよね?あれとまったく一緒です。

夜勤生活は慢性的に時差ぼけになるので、いろいろ工夫はするのですが、最近はなかなか睡眠薬が効いてくれないのと、夜中に睡眠が浅くなった時間に寝汗とともに目が覚めてしまうので、ちっと面倒です。
ついでに体も硬くなる。
で、今朝みたいに夜中に3回も4回も目が覚めて、最後明け方に寝汗でパジャマまでびっしょり の日は、仕方ないんで、朝風呂に入ります。体が温まるからですかね?多少その後が違います。これからまた、寝るんですが、(あ。朝食食べに行くかもしれませんけど。)私は午前中に睡眠のピークがすれているので、(概律リズム睡眠障害の状態ですね。時々書きますが。)このあとはまあかなり深く眠れまして、午後からの仕事では元気いっぱいです。

翌朝の送り出しまではまあ元気なんです。
夜勤にしてはかなり眠れますし、(2回くらいは目が覚めるけれど、夜勤中は寝汗かきません。時差の関係だと思います。)体も動きます。

明けはですね~。
気分がマイナス思考になりがちですかね。
神経パンパンに疲れていますし、体も疲れていますし、といって、時差ぼけの関係で、仮眠は結構熟睡するのですが、時差は直らない。



関係ない笑い話を思い出したので、ちょっと追加。

来週からトライアル第2弾さんだった方が、ほぼ正式に入居されることが決まりました。金曜日に契約です。残すは書類だけ。

でね。

この方、まあ、言葉が悪いですけれど、要するに行動障害的な部分が多い方なんです。いわゆる他害行動はありませんが、障害特性の為に、自分で何かを決めてしまうと、もう変更できないとか、一度いやな思いをすると記憶から外す事が出来なくて(わがままで じゃないですよ。障害特性のせいです。)二度とやらない=拒否とか、動かないとか、パニック的な声を出すとか、暴れるとか そういう反応をしてしまいます。

そこで支援者が諦めてしまえば、「あ。この人のいうことは聞かなくて良い。自分の思い通りが通る人だ。」と判断してしまうわけですね。
ますます支援者が「いやなこと」を避けてあげると・・・・・
日常生活に必要な清潔保持、健康維持が出来なくなってしまい、今は少々野獣化しかかっています。
放って置くと強度行動障害になってしまいそう・・・

それを放置するのはなぜだめか と言えば、本人が快適に生活できないからです。
支援者が面倒くさいから ではありません。
ココ、大切。

とは言え、生活の場所ですから、訓練する訳には行きません。家なんですから、帰ってくるのが嫌になっちゃいます。
でも、放置は出来ませんよね。
放置すれば、野獣になってしまう。
兼ね合い と言うことになってきます。

こればっかりは、やってみなくちゃわからない。

で、ネガティブ思考の明けだったワタクシは、昨日変なものを買いました。

昨今、受験シーズンになりますと、合格グッズがたくさん出ますでしょう?
とあるファミリーレストランで昼食して(基本的に自宅での食事は外食か、カロリーメイトの類です。とても自炊する余裕はありません。職場ではちゃんとした食事をしますけど。)前からレジのところにおいてあった、「キットカット」を買いました。

写真撮っておけば良かったね。
さくらんぼ香料使用 とかで、ピンクとしろの模様になっているキットカットで、「きっと桜咲くよ」と言うキャッチフレーズのやつ。

1個136円もしました(^^;;
2個買って、その足で相棒と密談をしに職場に寄って、「買っちゃったよ」と渡すと苦笑いしていましたっけ。

願掛けしたくなるほど、少々不安なんですね~。

これが施設であったら、かなりがっつり治せます。
入所更正施設ってのは、そういう為にあるんです。
私はもともと入所更正施設の強度行動障害棟出身です。
治すのは治せますが、楽しく生活してもらいながら、本人にとって、また、他人にとっても良くないさまざまな悪い習慣、行動、思考(考えるから、行動が出ます。知的障害のある方考えられない訳では在りません。むしろ考えるのだけれど、そこにサポートが必要だから、暮らしにくい訳なんです。)を良いものにしていくというのは、「兼ね合い」で、かなり難しいんです。


それで、昨夜の時差ぼけと寝汗がひどかったわけではないと思いますがね。

さて。

体も温まったし、一回体も頭も起きたので、何か食べてまた寝ます。

で、元気に今夜も夜勤です。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック