bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



起きましたよ(^-^)
午前2時3時頃、目が覚めてしまってどたばたやっていましたが、あれから運良く眠れました。11時頃まで熟睡。こんなに長い時間目が覚めずに眠れたのは久しぶりで自分でびっくりしています。

うーん?
ほんの少し先週は楽だった?かなぁ?
そうでもないんですが・・・
でも、明けの夕方、仕事、仕事なのは少し少なかったです。

昨夜、そう言えば久しぶりにDVDを借りてきて見ました。
ジョニー・ディップの『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』です。少し前にDVD屋さんで新作で出たのですが、この作品長いので、旧作に落ちてからにしようと思って待ってました。

かなり早く旧作になったので、「あ。駄目かも」と思いつつ、昨日は旧作がダンピングになっていたので、(普段の半額)久しぶりに2本借りてきたんです。
で、もう1本の方は見当が付くので、ジョニー・ディップを先に昨夜見たと言う訳であります。

DVD見る気になると言うのは、少しはゆとりがあったのかも知れません。

作品の方は、実は私には外れでした。
物凄いスケールでお金一杯かかっているんですが、面白くない。
筋が複雑すぎて焦点がぼやけているんです。
CGも多すぎてねぇ・・・・・

一箇所「凄い!」と思ったところがあって、いわゆる殺陣のシーンなんですけど、床がありまして、床の下には味方が潜んでいるんです。
ヒロインと相手役(ジョニー・ディップのシーンじゃないです。)が危なくなりまして、武器を全然持っていないのですが、床下の隙間から味方が刀(とは言わないか?剣?)を4本上に向かって放り投げると・・・・ヒロインと相手役が2人とも同時に両手でつかんで、いざ、戦闘開始!と言うシーンが在りました。

ピアノ線かな?とは思ったけど、動きがピアノ線じゃないんで、あとでNG集を見てみたら、実写でした。
下から剣を投げる味方も床下透けて見えるので、その場で俳優さんが放り投げていたようです。
このシーンは凄かったかな?

11時過ぎまで眠っていて、12時だか13時だか頃もそもそと起き出して、今は放心しています。

明日から又、トライアルさんが3日間宿泊しますので、頭の中で色々整理したりして。
多分、この方は決まりますので、短期的な視野の事と、中期長期的な視野の事と少しは整理しておかないといけませんし、本当は28日に整理の会議があるので、(どうやっていこうか?とか、この方はいけそうか?とかそういう事をちょっとまとめます。)今日あたり書類でも作っておけば良いのですが、明日からあと2日私が泊まるので、(先週は初日1日しか見てません。2日しか泊まっていないからね。)それを見てからのほうが良いかとも思い、何となく書かずに居ます。
今日書いてしまうと楽なんですけど、もう少し見てから書いた方が良い物が書けそうですしね。

では何をしましょう?って、放心するのですが・・・
昨日半額で借りてきたも1本のアクションもののDVDもあるので、夜はそれを見るかも知れません。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック