bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



覚めちゃいました・・・
医者には今日は行っていませんが、まあ、病気ネタなので。

慢性的に時差ぼけです。
いつ食べたのが朝食で、今食べたのは何食なのか今ひとつ分からない毎日です。

昨日(日付とっくに変わっていますので)も夜?と思う時間に何か食べたのですが、(とても何を食べたかは言えません。ネコ缶詰ではありませんが。)一般的な時間に少し疲れも感じたので、(本日は夜勤明け。明日は休日ですよ。)睡眠薬を飲んで素直に寝てみたら。

やっぱり3時間で目が覚めてしまうんですね。

精神科の専門用語で言うと「概律リズム睡眠障害」とか言う状態だと思います。要するに夜更かし朝寝坊のタイプですね。
夜勤が主ですから、しょうがないんです。

一頃は精神疾患によって、全然眠れない時期がありまして、その頃から精神科、睡眠薬とはお友達。

今は、仕事が怒涛のごとく忙しいのと、夜勤オンリーではなくて、夜勤明けの夕方だとか、夜勤明けの翌日の朝からとか仕事が入るので、もう全然定期的に寝る事は出来ません。

そう言えば、先日介護職、特に自立支援法の介護職相手の「もうちょっと介護職が食えるようにしてくださいよ。これじゃ仕事できません。」みたいなアンケートが回ってきた時も「慢性的に寝不足」とか「仕事の為に常に食事が不安定、不規則」とかそういう項目がありましたっけ。
勿論○です。○!

仕事が忙しかったり、その中でリズムが狂ったり、頭抱える事(仕事ですよ。恋の悩みじゃ在りません。)が多かったりすると、明けは動けない、その夜は断眠と言う面倒な事になります。

先日風邪引いて行った東洋医学系統のお医者さんは、「あなた、睡眠浅いでしょう?長く寝ているかもしれないけれど、熟睡していない。体調もいつも悪いでしょう?」とか見事に当てましたから、東洋医学も凄いのかも知れません。
結局「これとこれが原因。それを改めない限りは治らない」とか、風邪で行ったのに小言言われて気分悪かったんですけど。

まあ、変えられる物は物は試しですので、ちょっと変えてみましたが、「概律リズム睡眠障害」はこれは無理です。治すんだったら、転職しなくちゃ。

元々睡眠はへたくそで、精神疾患ひどかった時はもう凄まじかったのです、今は、睡眠のスパンと言うかピークが午前中にあるようで、早く布団に入っても大抵はもって3時間、普通は1時間半毎に夜間は目が覚めます。

以前は夜勤中だけ何度も目が覚めていたのですが、夜勤がほとんどの生活になって数年、もうそろそろ睡眠薬を変えないと無理なのかも知れませんねぇ・・・

今は眠れませんが、こんな事をやってしばらく遊んでいて、明け方になるとかなり熟睡できるんです。なので、仕事中はもうすっぱり諦めて、出勤ぎりぎりまで12時間とか15時間とかかけて睡眠確保しています。

普通の生活できる土壌を整えて欲しいなぁ。
ねえ?
厚生労働省さん?

アンケートは厚生労働省への陳情の為にあるNPOさんがまとめてくれているようです。
夜勤ですと16時間とか17時間とか拘束ですが、計算上は仮眠時間を労働時間から引くので、(これは労基法上の休憩時間で、違法でも何でもありません。その間の分は夜勤手当とか、宿直手当が出ますから、合法ですよ。)計算上の労働時間が短くなってしまい、日勤だったら(って、ありえないけど。うちの様なタイプの事業所では。)一日8時間×5日間で、週休2日制に出来るのですが、夜勤と明けの繰り返し、その間に夕方などの数時間の勤務が単発で入る と言う勤務形態は疲れる割には効率が悪いんですよね。

さて。

しばらく遊んだし、おなか空いてしまって眠れそうになかったので、ちょっと物も食べましたから、又寝てみましょうか。
最近、眠れない!と騒がなくなりまして。
眠れないのは、当たり前 になりつつあります。

良いんだか、悪いんだか・・・
気にならないし、仕事は出来るし、それは良いんですけど、いい年なんで、少しは健康上良くないかも知れません。

我々が居ませんと暮らせない利用者さんが居ますからね(^-^)
プロですので、頑張ります☆
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック