bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



大慌て
新年早々かなり大慌てな事が、二連発。

1つ目。

昨日、殿様の作業所は半ドンだったそうです。
誰もその事を知らない・・・
殿様を送ってきた作業所の職員さん、誰もGHに居ないので、お母さまにお電話!
(事務所に電話下さい!お母さまはご自宅!!!)
お母さまは、運悪く(運良くかも知れませんが。)通院中で、打つ手無し。
お母さまから事務所に連絡が来た時、運の悪いアタクシが、事務所に居りました。
昨日の夜勤は私です。
本来14時半に入るところ、ちと用事があったので、事務所に寄っていたんです。
時刻はですね。13時45分頃。

理事長が盛んに「1時(13時の事ですよ。)?1時?俺が聞いた?え?ごめんなさい、ごめんなさい。」とか電話をでやっているのを見て、嫌な予感はしたんです。

「たまたま鷹山ここに居るんで、すぐ行かせます。」

しょうがないですよねぇ。
帰ってきちゃったんですから・・・
他の用事も沢山あったのですが、すっ飛んでいきました。
理事長が受話器を手で押さえて「行ける?すぐ?」と聞くので「朝からメシ食ってません!」と思わず言うと、「向こうで(GHで)食って!」との事。
そりゃそうです。

で、ぶっ飛んでいきました。

運の良い事に昨日の送りの職員さんは機転の効く方で、殿様は一番最初に下車するのですが、最後の方まで送って、それから殿様を送ってきてくれました。
送ってくる前に電話も下さいました。
お陰で、冷めたテイクアウトのハンバーガーを食べる暇がありましたよ。

これが1つ目。

2つ目は結構シビアな話で、お茶目さんが退寮されたので、新しい方がトライアルで宿泊体験される事がいきなり決まりました。
しかも来週、3日間。

トライアルで宿泊されるのは良いのですが、その方、現在はご自宅でお母さまと暮らしておられます。
作業所に通勤されていますが、通勤は、自宅の前からの公営のバスでとある電車の駅迄行き、そこからは歩いて通勤されています。

電車に乗ったのは、20年前くらいじゃないか?と言うお話です。
知的障害者の方、バスに乗れるから電車にも乗れる とは限りません。
同じ駅に電車で行きますが、アプローチがバスの場合と違いますよね?
駅から外に出るので、バスで乗ってきたときとは風景の方向が違います。
同じ駅からだから、通勤先にたどり着けるとは限らない訳です。

なので、最初は送り迎えが必要なのですが、送っていってしまうと、通所バスの迎えに来る時間の関係で、殿様が1時間半、一人になってしまうのです。殿様を一緒に電車に乗せて連れて行くと、殿様が迎えのバスに間にあいません。殿様一人で置いておいたら、まあ、まず間違いなく捜索願騒ぎになります。

急遽、夕食のパートさんで、朝も手伝いに来てくださっている方にお願いして、のんびりさんとコーヒーさんの為の通所バス停に、殿様も一緒に連れて行って送ってもらう事になりました。
殿様の迎えのバスはその30分後なので、又、殿様とGHに戻ってきてもらって、今度は殿様を迎えのバスに乗せていただきます。

その間に私が新しい方を見守りながら、自分で通勤できるかどうか、教えれば大丈夫かどうか、やってみる と言う訳です。

これ、かなり緊張しますよ。

でですね。

私はまだ、その新しい利用者の方にお目にかかっていないのですが、どうやら、のんびりさんに輪を掛けて、のんびりな方らしいのです。
8時にはGHを出ないと、あらゆる行動がのんびりなので、通勤時間に間に合いません。
作業所ですから、通勤は自分でするのです。勿論家族が送っていく事も在りますが、新しい方の場合には今までも自分ひとりで通勤されていたので、自分で通勤する と言うのが大前提なのです。

と言う事はですね。
今は、朝はのんびりさんに世話人はかかりっきりなのですが、もう一人そういう方が増えて、しかも、その方は、のんびりさんよりも早い時間にGHを出かけなければいけない と言う事になっちゃったんです。

まだお目にかかっていませんが、命名しました。
新しい方の仮称は「ゆったりさん」にします(^^;;

いわゆる手帳は重度の方です。
障害程度区分がなんと!3です!
嘘ですよ~~~。
手帳が重度で、障害程度区分が3(中度)なんて!

うちの事業所を利用されている在宅のかなり軽度な方でも大抵は2ですから。そういう方は、手帳も中軽度か、軽度です。重度なのに障害程度区分が3(中度)なんて、聞いたことがありません。
どうも、行動が静かなので、障害程度区分が軽く間違われているようです。
行動障害などがあると、行動が派手なので、かなり的確に重度の認定が出るのですが、実質的には出来て居なくても、風呂に入れる とか、歯磨きが出来るとか(効果のある風呂の入り方であるかどうか、効果のある歯磨きであるかどうか まで、熱心に役所は聴いてくれません。高齢のご家族なんかが書類書くと、間違いなく軽く出てしまいます。困るのは、ご本人とご家族と事業所です。)言う事があって、穏やかな性格なので、3になっちゃったらしい・・・

うちは重度認定のケアホームですから、3の方は困ります。
本当に3の方も困りますが、(本当に3の方なら、グループホームの方が良いでしょう。)実質的には4、5、なのに、認定だけ3の方は非常に困ります。
正式に入寮される時には、認定調査やり直しです。


はぁ・・・・・・・
ふぅ・・・・・・・

ドタバタ考えていると疲れますね。
昨夜はかなりぐっすり仮眠したのですが、やっと今頃動ける様になりました。
昼???みたいな物は食べましたが、怪しいものなので、夕飯?夜食?を食べないと薬も飲めないんですが、神経立っているので、空腹なんですけど、食欲が無い。
ここで食べないと早朝に空腹で目が覚めますので、何か買いに行くかしなければ・・・

風呂もまだです・・・・・・

来週は頑張ります・・・

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック