bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



あと一日頑張ります(^-^)
明日は大掃除の日です。

でも大掃除の日に全部大掃除をやったのでは終りませんので、しばらく前から少しずつやってます。

今日は明けでした。明けで、午後からお散歩の仕事が入っていました。
実はダブルブッキングで、こちらのシフト表では、GHの夕食作り、あちらのカレンダーでは在宅の利用者さんのお散歩が同じ時間に入っている事に気付いたのが、25日の深夜でした。

慌てて相棒の世話人さんと、事業所に連絡して、とにかく私はお散歩の方にまわる事になりました。
「何とか夕食作ってくれる人を探すので」と事業所は言ってくれたのですが、私が在宅の方のお散歩に、明けで出ると言う事自体が、人が居ないと言う事ですので、代わりの人が居る訳が無い。

と言う訳で、相棒は今日は一人で3人の利用者さんに食事を作り、風呂に入れ、面倒を見て、整容などをして、家事雑用を全部こなし、大掃除の続きもしなければなりません。

それは自殺行為なので、仕方なく、お散歩が終ってから、明日の目処を立てに出向きました。
昨年まで居た非常勤は、遂に年末の大掃除などの雑用は一度もしたことがありませんでしたので、あの(まだ言ってますが。)馬鹿非常勤だったら、夜勤明けで、3時間ぶっ続けの散歩の後に手伝いに行く気分などにはならないのですが、今の若い相棒は実に良く働いてくれます。加勢に行かねば申し訳がありません。

で、参りました。20時近くに。

実は明けですので、幾らなんでも1時間で良いから仮眠しなければとても体が持ちませんから、昼間の空いた時間は寝ました。だから、昼食は食べていません。
その後3時間ぶっ続けで歩いたので、燃料切れです。
「昼を食べていないので、ちょっと食べてから行くから、これとこれはしなくて良いから」とメールを打って、とりあえず、ファミリーレストランでがっつり食べて、大急ぎで飛んで行きました。

夕食前に夕食の準備をしながら3人風呂に入れる事は不可能ですので、一人は入っていないはず。なので、その方ととにかく入浴をしまして、(こういう時に限ってご機嫌が悪く、なかなか風呂に入ってくれませぬ)帳簿をつけて、月の収支を出して大急ぎで事業所にファックスして、山の様な洗濯をして、干して、明日の段取りをしてやっと今、帰ってきました。

相棒はこれから明日の為に少し大掃除をしておいてくれるそうです。
相棒は明日が明け入りで、明けのまま、大掃除で16時までのシフトになっていて、その後18時から事業所の忘年会なんです。
幾らなんでも死んでしまうので、事業所に確かめましたら、明けの人は昼には上がれるように算段してください との事。
だったら、最初からそうシフトに書いてくれれば助かりますが、ぎりぎりの人材で綱渡りをしている事業所ですので、そんな余裕は無いんですね。

なので、明日は高いところの作業だけ午前中に終らせるようにして、午後は私一人で続きをします。
16時までやっていたのでは私も死んでしまうので、14時には絶対に終らせます。

本当は、忘年会などはやって欲しくないんです。
特に私は酒が飲めないのと、いわゆる付き合いが嫌いなので、(苦手なんじゃ在りません。嫌いなんです。)忘年会、新年会みたいなのは、今までもみんなパスして来ました。
何とか理由をつけて出ないんです。

とは言うものの、この弱小NPOで職員が一緒に食事をする機会等は、年に1回あるかないか です。
と言うのもいつも誰かが夜勤をしていますし、いつも誰かが早朝で仕事に出ています。
だから全員が集まる機会はほぼ皆無です。

なので、今の事業所に来てからは、よほどのことが無い限りは出るようにしています。
そういうチャンスを大切にしなくちゃな と思わせるような仲間達だから ですね。

ああ、今年の4月まで居た馬鹿非常勤は出たことがありません。お勉強や、プライベートでいつもご予定が入っておられてお忙しかったようです。

そういう人だから、定着しなかったんでしょうね。仕事に熱意も全然なかったし。
その馬鹿非常勤のお姉様は、当事業所の女性のGHに入居されて手厚いサービスを受けておられるのですよ。
面白いでしょう?
姉が世話になっている事業所で仕事をしている事自体が縁故なのに、仕事しない非常勤でした。

今の相棒はそういう馬鹿ではありませんので、とても嬉しく思います。
明日一日頑張って、正月休みは8日間家で寝込んで暮らしたいと思っています。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック