bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



年中行事
先週、先々週と倒れていましたけれど・・・
やっと変な年中行事に気付きました。
「年に1度は倒れる」

年は取りたく無いですね(^^;;

昨年は、夏に「肝炎?」と言う症状が在り、夏休みはずっと療養していました。とにかく寝ていたと言いますかね。

一昨年は、まだ、老人保健施設に居たので、その頃は、もう一年中体調不良でした。だって、嫌いな仕事だったんですもの。

その前は2年続けて手術をして、やっぱり療養したし、手術の合間にウイルス感染して高熱が出て、10日間ほど動けなかった事もありました。

現場職なので、ある程度の体調管理はしているのですが、若い頃はともかく年を食ってくるとなかなか体が言う事を聞かなくなりますね。
困ったものです。

あ。
先週、先々週と倒れたお陰で、今週はまあまあ元気ですよ。一年中倒れている訳ではありません。


もう1個年中行事。

知的障害者の方の為の仕事を始めたばかりの頃、大きな施設で非常勤職員を2年ほどしていた事があります。あ、その当時手術三昧だったんですけど。ウイルス感染もそこででした。
まあ、ともかく、当時の上司が居るんです。
知的障害の仕事のいろはを教えてくれた上司です。
その施設では私は常勤職員にはなれないことが決まっていましたので、(中途採用者は常勤になれない慣習なんです。)「早くまともな転職先を見つけろ」と後押ししてくれた人でもあります。

彼と年に一度くらい会うんですよ。
で、当時の話や今の話しをするんです。
今夜、一緒に食事をしようと言う事になっています。ちょっと楽しみ。
凄く近所なんですが、普段は会う機会がありません。


ああ、まだありました。
年中行事。
12月11日、明後日ですが・・・

私には家族の縁がなく、母だけが家族でしたが、丸3年前の明後日、他界しました。
その時から、天涯孤独になったんですけど。
色々世間にはしがらみもありまして、私は母の墓参りには行けません。
でも、まあ、記念日ですから、ちょっと思いをはせてみようかな?と思います。


スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック