bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



今夜は精進料理です
070617_1853.jpgご家族が難しい利用者さんが宿泊されています。

鰹の刺身と生野菜

ゴーヤと高野豆腐のいためもの

茗荷とひらたけの和え物

とうがんの吸い物

マンゴー

見た目が良くないですね。肉、魚、天然でない物は、自宅では絶対食べさせないそうなので、仕方ないかなあ?
天然の蛋白質でないと駄目と言う意味ではありません。動物性蛋白質は悪い食べ物なので、食べてはいけないんですって。
あとは、野菜類ですが、普通のスーパーで売っているものは、科学性物質に汚染されているから駄目 と言うご家庭です。
勿論、外食なんか、もってのほか。
お金を払って毒を食べるので、絶対に駄目です。
農家の方が自宅用に、昔ながらの方法で丁寧に作った野菜のみ、食す事が可能 と言うご家庭です。
白米NG、電子レンジ調理NG(電磁波が食品を劣化させ、人体に有害な電磁波が体内にたまり、出て行かないそうです。)、冷凍食品NG、砂糖絶対に駄目、調味料も昔ながらの醸造方法で作られた特別品を自宅では使っています。醤油一本1,200円です。塩もね、250グラムで1,000円のを使っておられます。

時々と言うか、しょっちゅう、その主張に沿った差し入れが来るので、かなり困惑していますけど、普段のGHの食事はそういうおかしな事は致しません。この利用者さんの食事も一般的な食事です。
でも、うちのGHは普通のGHよりは、食事にはうるさいほうなんですがね。

そのご家族に拠れば、「滅茶苦茶」だそうで・・・

この方一人のときは、イメージですけど、まあ菜食にしています。
本人さんは、美味しいんでしょうか・・・
ほんとに徹底的に肉、魚、洋食、食べさせないんですよ。
いいのかなぁ・・・
しょうがないですけど。ご家族はね。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック