bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



明日は開設
新しいGHが明日開設します。利用者4名で、うち一人は自立さんなので、一角にアパート形式でワンルームがついています。重度さんは3名、世話人は常勤で2名、女性専用ホームです。

実は明日パーティでスタートするので、私の方のGHからスリッパなんかを届けなくてはならない事に先程気付いてしまい、届けて来ました。

まだ工事屋さんがわさわさやってましたよ。
住宅関連の仕事をしていた事があるので、ちょっぴり事情がわかり、おかしくて笑ってしまいました。工期は大抵ぎりぎりに組みます。今夜は工事屋さんは朝迄かかるでしょう。

利用者さんは重度さんが多いので、余り自覚されていないかも知れませんが、ご家族はわくわくドキドキちょっと寂しいと言う夜でしょうか?

ホームでの生活には山あり谷ありですが、長い時間で見れば、ご本人の生活は確実に質がよくなります。

明日は晴れて暖かいといいな。

スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック