bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



神奈川県の殺人事件
今朝、家内が作業所に行く前に、時計代わりに民放のニュースを見ていたところ。
いきなり神奈川県の登戸と言うところで、無差別事件が起きた と出ました。

カリタス学園はカトリックなので、名前だけは知っています。元々は女子教育だけだったと思いますが、今は知りません。
同じ信仰のものとして非常に残念に思い、憤りを感じます。
中高年の男が、通学バスに乗り込んできて凶行した等と報道されています。

でですね。

こういう事が起こると、最初に精神障害者が疑われます。
犯人に精神科の通院歴なんぞあると、だから精神障害者は云々 などという人がいます。
重い精神障碍者の人、系統だった行動がとれないんです。
凶器を用意して、ここで人を狙おうと算段して、実行して 等と出来る人はいません。

犯人が何らかの形で心神喪失、心神耗弱だった可能性は否定しませんが、それは精神障害とは違います。
一時的な症状だと思います。

今夜のニュースを見ると、きっと犯人の身元が分かり、精神科通院歴が出ると思います。
精神科に通院している一般患者は山ほどいます。
風邪を引いたら内科に行くように、心が困ったら、精神科に行くのは普通です。
私も30年以上前に精神疾患を患いましたが、今でも心の主治医として、同じ精神科医に通っています。

家内は症状がひどかったので、精神病院に入院させ、今でも精神病院に通院していますが、私は入院するほど重くなかったので、精神科クリニックに通院して治りました。今は再発防止と日々のストレスの対処法をして貰っている感じです。

ストレスのない方っていませんよね。

精神科に通院していると色目でみる風潮は今でもありますが、それは間違っています。

今回の犯人は、何か鬱積したものがあったのだろうとは思いますよ。
警察でも消防でもないから分からないけれど、日ごろから刃物なんぞを用意していたのかどうか知りませんが、それをもって、発作的に子供さんの通学バスに乗り込んだら、凶行に及んだ と言う事なのでしょう。

我に返ると猛烈な後悔の念などに襲われると言う事です。
海外でも無差別テロの犯人が自分で死を選んだりしていますね。

この事件は今風の事件なのか、昭和の時代の古いタイプの事件なのか、良く分からないそうですが、日を追うにつれてわかって来るでしょう。

16人とか、19人とかの方が、刃物で刺されたのだ と言う事です。
こんな人数どうやって一人の人間が刃物たった2本で刺せたのか、さっぱり分からない。

刀ってありますね?人を切る道具ですよね。
あれ、そんなに何人も切れないそうです。
血液がつきますね。人間には脂分も含まれています。
時代劇みたいにばっさばっさと人は切れないんだそうです。
切ったことがないから知りませんが、何かで聞いたことがあります。

まして、普通手に入るのは果物ナイフとか、文化包丁とか、そんなものでしょう。
刀のように人を切る道具ではないし、武器としてのなんていうの?ナイフ?人殺しの為のナイフ?なんぞ日本では売っていませんし、普通は手に入りません。



何が起こったのだろう…

犯人も重傷で生命が危ないそうです。
ますます何がしたかったのか、何に発作的なスイッチが入ってしまったのか、分からないですね。

怪我をされた方が、一日も早く元気になられることを祈ります。
スポンサーサイト




家内が働く!?かも!
私と暮らすようになって大体10年。精神病院に半年入院させた頃は、猛獣でした。
それが地域の支援サービスを徹底的に使わせたところ、徐々に少しずつ回復し、今年のディズニーリゾートでは、2人とも朝から夕方まで遊べました。

家内の病状は昨年の5月からダイエットを始めたのですが、(家内がです。精神障害のある人、とても太っているか、ガリガリに痩せているかという人がとても多いです。病気のせいですが、家内は太っている方でした。)1年経った今では12~14キロくらい減りました。
昨年のディズニーリゾートで撮った写真と比べると、一目瞭然です。

精神障害のある人のダイエットって、非常に難しいものがあります。
ストレス耐性が低い訳ですから、ストレスの手っ取り早い解消法は食べることですよね。
そういう時って、脂っこいものとか、非常に甘いものとか、たくさん食べちゃったりしませんか?

具合が悪くて動けないことが多いので、太ります。
家内も典型的にそうでした。

ダイエットと言っても食事制限ではありません。
私が古くから知っているとある食事法。
バランスよく必要なものをちゃんと食べる と言うだけです。
巷のダイエット法はやりません。

ちゃんとバランスの取れた食事をして、外食や宅配を止めただけで、家内はダイエットに成功し、今も少しずつですが、体重は減って来ています。

ダイエットするエネルギーって、結構大変ですよね。

こうして1年ダイエットに取り組んでいるうちに、家内には自力が随分ついてきました。
昨年の秋からは就職活動をしています。

障害者雇用枠の仕事を探しているようです。

障害者雇用枠の仕事の現実って結構厄介で。
障害者に活躍の場所を与えて、飛躍させよう などという会社はありません。
障害者雇用率があります。
昨年までが1.88%。この4月から2.2%。

1,000人いる会社なら、20人雇わないといけない。
雇えば補助金が出ます。
足りないと、足りない人数に応じて罰金を毎月払わなくてはいけません。

だから、大企業は障害者を雇うんです。
30時間働いてくれると、フルカウントできます。
20時間以上だと半分しかカウントできません。

だから、企業は効率よく障碍者雇用率を満たすために、障害の手帳の度数が重くて、実はガンガン働ける例えば中途で車いすになられて、業務経験は豊富、自力で通勤もトイレも可能で、若くて云々 など言う人を取りたがります。
身体障害者でも欠損の方を好みますね。
身体の内部に不具合がないのと、見て障害者だとわかるので、外部受けが良い。

30時間働いてくれないと、フルカウントできないので、週5日、1日6時間勤務がお決まりです。
障害配慮いたします と必ず書いてありますが、申し出たら受からないです。

そんな中で、家内は障害者雇用枠が良いと思うそうで、そういうのをたくさん受けました。
精神障害者は敬遠されます。
どうしてか は知りませんが、まず書類選考に通りません。
家内は年齢も高いので、それでも引っかかります。

ところが。

何件も何件も書類選考で落ちているうちに、在宅でデータ入力と言う仕事を見つけたそうです。
在宅だから、6時間ではなく、7時間働けと言う事になっております。
勿論週5日です。
在宅ならさぼってもわからないだろうと思いがちですが、パソコンが本社とつながっていますから、ちゃんとわかります。

週に5日、フレックスタイムではあるものの、前後2時間くらいしかありません。コアタイムもないので、今日は9時間働いて、明日は5時間 と言う事も出来ません。毎日、7時間。

そんなのやめとけと私は思うのですが、家内は非常に興味があると言う事で、書類選考に出しました。
通りました。

何故なら、家内は元々システムマネージャーですので。システムエンジニアではないです。チームリーダーをやる仕事です。
データ入力などという仕事は、システムエンジニアの方が作ったマニュアルによって、データ入力専門の方がやるわけです。
家内はそのピラミッドのてっぺんにいたと言う感じかな。

会社のトップとか居ますから、トップではありませんが、あるシステムを開発する と言う場合は現場のトップをやるような仕事をしていました。

その為かどうか知りませんが、面接まで行きまして、来週の最初頃、結果が来ることになりました。

みんな大慌てです。

ヘルパー事業所さんにまず相談して。
在宅ワーク中はヘルパーさんは入れません。
違反になります。
自費のヘルパーさんなら大丈夫ですが、自費にすると、家内が稼いだ給料の3分の1が飛んでいきます。
仕事が終わった後のわずかな時間に来て頂く事が出来るかどうか。
今までは昼前の時間に来ていただいていたので、事業所さんでも話し合ってもらわないと出来るか駄目か分かりません。

主治医にも相談しましたよ。
主治医は「出来るだろう」と言っているそうです。
その心は、「これだけ回復してきたし、仕事がしたいのだし、もう大丈夫だろう」と言うのと、「出来て欲しい。頑張れ」と言う気持ちかなぁと思います。

私は断固反対です。
でも、本人がやると言っているものは仕方ないですね。
こういう仕事が良いと思う と言うのはあるのですが、パソコンに関する事では無いので、家内の興味は引きません。

私が介護屋なのと同じように、家内はパソコン屋と言うか、開発屋と言うか、そういう事でしょう。

私が来週から仕事に行くところも、事務なんですけれど、高齢者サービス付き住宅。
やっぱり私は現場には出られなくても介護屋です。

家内も同じなのだろうと思います。

お陰であちこちの支援機関で大騒ぎが起こっています。

合格するといいな。やりたいんだから。
私は断固として大反対ですけれど。


ディズニーリゾートと義父の退院
16日、17日でディズニーリゾートに行ってきました。東京は晴れていて、2日間楽しかったです。
今年はパークで係り員の方をつかまえて、たくさん写真を撮りました。キャラクターとも写真が沢山撮れました。
キャラクターが結構歩いていて、係り員の方が一緒にいたりします。で、頼むと、そのキャラクターと一緒に写真を撮ってくれます。この年になると、夫婦一緒の写真なんて撮りません。毎年ディズニーリゾートに行って、2人の写真を撮ってる感じです。

キャラクター写真館も2つ行きました。持参のカメラで1回だけ写真を撮ってもらうのは無料です。握手したり、ハグしたりするのも大丈夫。カメラマンに写真を撮ってもらうと、比較的スピードで写真を仕上げてくれて、台紙と言うのかな?枠?台紙かな?に入れてくれて、有料です。1,500円位のが多いですね。

ミッキーマウスの写真館とダッフィー(要するにテディベア)の写真館に行きました。
比較的すいていたのですが、人気キャラクターなので、90分くらい並びました。
初日にミッキーマウス、2日目にダッフィーに行きました。

予約したレストランの昼食もおいしかったし、今回はいつも行くホテルがあるのですが、いつもの部屋より贅沢な部屋にグレードアップしたので、ホテルライフも楽しかったです。
2日目の朝食はルームサービスで食べます。ブッフェの朝食と値段は変わらないの。
今回の部屋は代金に朝食と冷蔵庫の飲み物とウェルカムドリンクがついていたので、朝食はドアにメニューをぶら下げて、変更しました。

私たちは家内の名前で、そのホテルの会員カードを持っています。そのホテルチェーンで一番のホテルを指定すると、そのホテルでは、アーリーチェックインとレイトチェックアウトとこれまた、ウェルカムドリンクがついてきます。だからディズニーリゾートにあるそのホテルを、そのホテルチェーンで一番のホテルに指定しています。他の場所にあるそのホテル、行くことありませんので。

贅沢な部屋についているのは、スペシャルウェルカムドリンク、カードについているのは普通のウェルカムドリンク。2回飲めましたよ。スペシャルは部屋にもってきてくれます。カクテルなんかもあります。珍しく私は薄めにしてもらって(下戸なので)カクテルを飲みました。

いつもは2日目はレイトチェックアウトなので、昼頃迄昼寝するんですけど、今年は比較的2人ともよく眠れて元気だったので、朝、チェックアウトして、朝からパークに行きました。それでダッフィーの写真館に並んだの。

2日目、私、誕生日でした。いつも私の誕生日前後の木曜日金曜日で行くんです。
ダッフィーの写真館の所にいる係り員の方に申し出たら、誕生日シールを書いてくれました。
パークの入り口で申し出ても書いてくれるのですが、パークの入り口のは手書きのイラストがミッキーマウスなんだそうです。
ダッフィーの写真館の前で申し出たので、イラストはダッフィーでした。
詳しい人に聞いたら、ミッキーマウスのしか見た事がない、珍しい と言われました。

そのシールはアルバムに貼ろうと思います。

それでね。
ディズニーリゾートは楽しく過ごしたのですが、ホテルの部屋にいる時、義父の居るケアハウスから電話がかかってきました。

義父は本日、月曜日に退院が決まった と言う事でした。
医師が病状などについて説明したいので、出来れば来て欲しいとのこと。
家内、木曜、金曜がディズニーリゾート、土曜日は休養、日曜日昨日車で3時間半はかかるケアハウスに行って、義父の見舞いに行き、今日は退院やら掃除やらをしなくてはいけません。

しかも明日、火曜日は家内の障害者枠の求人の面接があります。
障害者枠なのに本社まで呼びつけるのは、もう障害者枠の常ですね。
私も1回障害者枠の応募をしましたが、都会の本社まで呼びつけられました。
手帳が重くて、仕事はサクサク出来る若い人を探すためにそうするんだと思います。
私も障害の事しか聞かれず、スキルや、希望する事業所などは一切聞かれませんでした。

家内もそうじゃないかなぁ…
仕事は在宅のデータ入力です。
家内はその仕事に非常に興味があるそうなので、今日は無事に帰って来てもらわないと困る。

ところが。

昨日、義父のいるケアハウスに行って、病院に見舞いに行ったところ。
1か月入院していましたから、うっぷんが溜まっているわけです。
義父は何時間も家内に色々と子供たち(家内は末っ子です)の文句やら何やら、スイッチが入った如く喋りまくったらしく、精神障害者ですから、もう参ってしまっています。

今日は医師の説明が聞けるなら聞いて、義父の退院をやって、ヘルパーさんと掃除をしなくてはいけません。

ディズニーリゾートで義父に似合いそうなアロハシャツを買いました。ちょっとお値段が良かった。洗濯機でガラガラ洗ってはだめです。形が崩れるので。乾燥機もありますが、乾燥機で乾かしたらおしまいです。クリーニングに出さないとダメ。

写真も持っていくはずだったのですが、疲れていた家内は写真館で撮ったミッキーマウスとの写真を忘れてしまいました。
ついでに疲れていたので、車をこすってしまったそうです。
車自体は無事ですが、傷がついたそうで。

で、行ったら、義父のスイッチが入って愚痴を散々ぶつけられ、ヘロヘロになっています。

今日はアロハは置いてくるしかなさそうですね。
本当は着せて、写真を撮ってくるつもりだったのだけど、本日、義父が穏やかかどうか、スイッチ入らないかどうか は分かりません。

それと義父と家内は同じ信仰があり、その信仰の総本山的な宗教法人がやっているケアハウスに義父はいるのですね。
そこでは葬式はやらないのだけれど、亡くなった後の色々を生前にしておけるシステムがあるんだそうです。
それを義父が元気なうちにやっておこうと、当方で色々算段したところ、義父の逆鱗に触れてしまったらしく、それでも非常に怒られた。

申込書も取り寄せて、振込用紙も貰って、あとは義父が書くだけなんですけど、それを書いてくれないそうな。
いわく。「お前が何かするんじゃない。口も手も出すな。」よ言う事だそうで、義父は自分が思う通りに自分のやり方とペースでやりたいらしいとのことでした。
義父が具合が悪くなってしまってからでは、どうしたいのか私たちにはわかりませんから、手を出したのですが、大正13年の義父には通用しなかった。

はあ。

本日の退院と掃除とその話が出来るかどうかとアロハで結構大変そうです。

私は信仰が違うから、カトリックなので、全然わからない。
勿論、私には私の人生全うした時の困りごとがあります。
多分、家内の後始末をしてから、自分がお空に行くので、(家内の方がかなり年上)人生全うするときのカトリックの色々をしてくれる人がいない。我が家には子がいませんから、だれもやってくれる人がいないんです。

そんなことを思うと、義父には自分がしたい様に今のうちに手続してほしいんだけど、他人は自分が思うようには動きませんしね。

そんなこんなで家内はヘロヘロなんですけれど、とにかく本日無事に帰って来て、明日面接に行ったら、当分寝込んでいて宜しいので。無事に帰って来て欲しいと思っています。

私は多分来週から仕事です。
前の職場で色々あって、疲れ果ててしまって、結局労働審判が12月だったので、それまでは仕事が探せませんでした。1月から探してやっと連休前に仕事が決まりました。
1年かかりました。

今でも毎日昼寝が必要な程です。本当に仕事ができるでしょうか。心配です。
今度は事務の仕事なので、介護屋の現場ではない。
だから何とかなるはずなんだけど。

やってみないとわかりません。
何とか今度の職場で10年働きたいと思っています。

東京ディズニーリゾートに行ってきます。
我が家の年に一度の大贅沢は、1泊で東京ディズニーリゾートにに行くことです。
5月の第3週の木曜、金曜と決めています。

GWが終わり、閑散期ではないものの、梅雨が間近で一応は曇りで済む日が多い と言う事で、この時期に落ち着きました。
今年で4年目かな?

きっかけは、家内が入っていた生命保険の会社が(もう解約してしまいましたけど。)ある時、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルの割引券をくれた事でした。
日帰りでは絶対にいけませんので、宿泊しないと無理。

その割引券を使って折角だから行ってみよう となったのが4年前のハロウィンの頃だったかな?
オフィシャルホテルなんて泊まったことがなかったのですけれど、泊まってみるととても過ごしやすかったんです。

それからそのホテルに毎年宿泊して、東京ディズニーリゾートに行くようになりました。

1か月分の給料じゃ足りないですよ。
ディズニーリゾート貯金をするんです。毎月幾ら位と決めて、別の口座に移しておきます。
パスポートも2日分買います。
パークの中では数をたくさんは乗りません。

丁度、今のシーズンは少しは安いのかな?修学旅行の高校生が山のようにいます。
昨年は数えたら(制服でわかるでしょ?)7校くらいいたと思います。
高校生は元気です。
アトラクションに走り回っています。
若いっていいですね。

私たち夫婦は中高年なので、ホテルの部屋を何とかスイートにして、ゆったり遊びます。
今年は今までのスイートよりグレードアップしたので、パーク側。
夜は花火が見られます。
パレードも見えるかも。

普通は旅行会社で手配するんでしょうが、最初にホテルの割引券をもらったので、全部ホテルで予約しています。
パークのチケットもホテルで取ります。

交通機関は、障害者手帳で一人半額だから、二人で一人分の運賃で済みます。
パークのチケットには障碍者割引がないので、此れは定価。

毎年ガイドブックも買い替えて、最新情報仕入れて行くわけです。

何をするかというと、一応少しはアトラクションに乗ります。
家内がショーが好きなので、スマートフォンで抽選なのですが、ショーも見ます。
ショー自体は無料で、席の関係で抽選があると言う事のようです。

昨年はショーは結構当たって、いくつも見られました。
1年目、2年目は当たらなくて、屋外のショーしか見なかったですね。
当日抽選なので、しかもオフィシャルホテルはOKだったかな?基本的にはパークに入場しないと抽選できません。

良くできていますよね。

初日のお昼ご飯はレストランを予約してゆっくり食べます。
今年は今までと予約方式が違っていて、家内、慌てたみたいなんですけど、無事取れたそうです。
今年は東京ディズニーランドの前のアンバサダーホテルのレストランです。
高いですよ~!
一般のレストラン(町中の色々ありますよね。)よりも高いかもしれない。
初日の夕食は、パークの中にパン屋さんがあるので、そこで買ってホテルでお茶淹れて食べます。
翌日の朝食はルームサービスに変更します。
ブッフェが普通はつきますが、ルームサービスに変更しても金額は変わらない。
ブッフェみたいに色々食べられるわけではないけれど、パークの中でお昼ご飯も食べる訳だかsら、部屋でパジャマのまま、ゆっくり食べるの気に入っています。

これもきっかけがあって、最初の年、夕飯をパークで食べ損ねてしまって、とりあえずホテルに入ったのね。
そしたら、その年は21時迄?22時迄だったな、ルームサービスでサンドウィッチをやっていたのです。
21時からは夜食ブッフェがありますが、そんなにたくさんは食べないので。
ルームサービスを取ってみたのです。

これが美味しかったし、ゆっくりできたし、楽しかったのね。
で、2年目からは朝食はルームサービスで取っています。

パークでも遊ぶんですけど、贅沢なホテルライフをしに行くと言う事もある。
1泊ですから、かなり贅沢しても何とかなる。
普段は質素に暮らしていますが、この旅行だけは別で、ふんだんに資金を用意して、思いっきり遊んできます。

と言う事で、今日はもう一度初日をどうするか、2日目をどうするか、などなど色々ガイドブック見ながら家内と話をしています。

買い物もしますよ~。Tシャツとか。キーホルダーとか。お菓子とか。人に上げるおみやげもたくさん買ってきます。
毎年、写真スポットで有料の写真をキャラクターと撮影してもらうのですが、今年は2枚(別々の場所でね。色々な場所でやっています。凄く待ちます。)義父に1枚送ろうと思い、2枚撮影するつもりです。1枚は我が家の記念です。

義父にもお土産買いたいのですが、家内の許可が出ません。
すぐ捨ててしまっても良いから、ミッキーマウスのぬいぐるみとか、使いそうなものなら文具とか、ど派手なTシャツ(パジャマにしてもらうつもりで)買いたいのですが、駄目だと言う事で、写真なら宜しいと許可が出ましたから、キャラクターとの有料写真を2枚にする予定でいます。

何回行っても回り切れませんね。
そういう風に作ってあるのだと思います。

我が家からはまあまあ1泊で行けるのですが、家内の実家のあるところからでは、ちょっと1泊では無理があります。
最低2泊しないと遊べないと思います。
なので、家内は若い頃友人と1回か2回、旅行で行ったことがあるだけ なんですって。
私の実家は何とか日帰り出来たので、若い頃は早朝に出て、深夜終電で帰ってくる みたいなことで、家内よりは何回も行ったことがあります。子供の頃、1泊で親が連れて行ってくれたこともありました。親は始発で出て、終電で帰ってくる はさすがに大変だったのでしょう。

いい年して毎年キャラクターTシャツ着て耳つけて遊んでいます。
今年の耳は何にしようかな。
実は毎年、耳も買っています。
昨年はウサギでした。
今年はダッフィーにしようかなぁ…



今日は自治体の無料法律相談に行きます。
義父が入院中です。まだケアハウスに戻れません。

義父の介護費用と言うか、生活費用と言うか、そういうのが掛かりますね。
それは義兄が義父の通帳を持っていて、印鑑も持っていて、様々な支払いをしたり、義父の生活の為の小遣いみたいなのを送金してきたりします。

本当はいけないんですよ。本人じゃない人が預金の出し入れをすると言うのは。でも、日常的に家族に「あ。出かけるならついでに私の預金、幾らおろしてきて」なんて言う事はしょちゅうあります。本人が判断できる間は、ある程度やむないかなと思います。
本人、郵便局には自力で行けないので、家内が行ったときにATMで卸してきたりすることもあります。
地方銀行の営業さんが毎日のように来るそうで、昔みたいに依頼書をもってきて、それに義父が書いて、お金そのものを営業さんが預かっていくと言う事もあるようです。

義父が判断できるうちはそれでもかまわないんです。
どこでもやってますね。
ところが。
いつか判断できなくなります。
意識がなくなったり。
手が動かなくなったり。

いわゆる終末期。

その時に一番お金がかかるので、義父名義の土地建物(大した価値はありません。非常に売りにくい物件です。)預貯金、株券(持ってるかも。少しくらい。)を家族信託したいのですが。

義姉が反対しています。

遺言書も今は、私製遺言書なので、公正証書の遺言書にしたいのですが、義姉は「うちは揉めないから、私製で十分」と言います。

家内のうち、つまり、義父の遺産は非常に少ない。
俗に10,000,000円以下の相続は揉めにもめると言いますが、まさにそのケース。

死んでから、子らが相続が争族になって揉めてるのを空から見るのは義父には忍びないでしょう。


閑話休題。

家内も義父と同じ宗教を信仰しています。
義父の信仰は義父のお母さん、つまりは家内の父方のおばあさんから来ているようです。

と家内曰く。

家内が亡くなると、空の世界で義父と会うんだそうで。
「おとうちゃんあのなぁ。何々だけど、都合でこれこれにしたんだ。悪かったねぇ。」とか家族の色々を亡くなってから義父(家内にとっては実の父)に話をするのだそうです。

私と家内は宗教が違うので、家内の世情感とか死生観とかはちょっと理解できません。

私はクリスチャンでカトリック と言うのは、多分散々書いたと思うので、まあ書きますが、カトリックの世界観と言うのは、家内の信仰と全然相いれないものです。

家内の宗教を書かないのは、総本山的な場所がどこにあるか分かってしまうから。
私、自分がどこに住んでいてと言うのを明らかにしたくありません。
義父はその宗教の総本山的な宗教法人がやっている介護施設にいますから、そこに行ける距離だとどの辺に住んでいるだろう と推察されるのが嬉しくない。

ここは都心から少し離れた郊外の田舎です。それだけしか書きたくないので、家内の宗教の話、義父の宗教の話はしないんです。

関係ないですけど、プロテスタントの信者さんと天台宗の尼さんの結婚 という話がしばらく前にインターネットに出てました。
大反対されたんだって。
結婚されましたけど。両方とも芸人さんなんだそうです。

プロテスタントなら結婚式も異宗教の人とも挙げられると思うんですが、カトリックはだめです。
まして、無宗教の相手ならともかく異宗教の相手となんて、とんでもない。
その芸人さん同士のカップルは、天台宗とプロテスタントで2回結婚式を挙げたと言ってました。

カトリックでは、両者ともカトリックでないと、結婚式は挙げられません。
プロテスタントの方、英国国教会の方となら、挙げられるかも。
カトリックの結婚式、葬儀などは全部、ごミサです。
聖体拝領があります。
結婚するカップルが両方洗礼を受けていないと、聖体拝領が出来ない。
そうそう。カトリックでは宗教者は全員独身です。神父様、シスター、ブラザー、みんな独身ですよ。シスターはキリストの花嫁です。

だから、カトリック信者と無宗教の人が結婚する場合には、正式なごミサではなく、簡略的な様式になります。聖体拝領もありません。カトリックは離婚できませんから、離婚している家内と婚姻の誓約(無宗教の人とカトリック信者が結婚式のような事をするのを、こう呼びます。)なんて無理無理。

婚姻届け出す前に神父様に相談したのですが、神父様が結構高齢の方だったので、無理でした。
今の神父様は若いので、教会に行けるようになったら(体力的な問題で、私は今、教会に通っていません。)又、聞いてみようかな。

家内は総本山には時々父に言われて行くことがありますし、信仰はあるんだけど、拠点を決めていない。
イスラムでも、キリスト教でも、仏教でも、神道でも、拠点となる場所って持つでしょう?

持ちなさい と言ってあって、近所に拠点があるそうで、(歩いては行けませんよ)そこに信者名簿みたいなものを置くつもりだそうです。
私の教会も歩けません。カトリック教会なんて全国にいくつあるの?というくらい少ないです。プロテスタントはまあまああるんですけど。「カトリック〇〇教会」と書いてあるのがカトリック。〇〇には地名が入ります。
日本基督教団〇〇教会 と書いてあるのは、プロテスタントです。英国国教会は、「聖公会〇〇教会」と書いてあります。

その他は我々クリスチャンに言わせれば、邪宗と言う事になるね。

家内の信仰もその種類(と言うのかどうか キリスト教とか、イスラム教とか、仏教とか、神道とか?)の中では少ない方なんですって。
カトリックもキリスト教の中では少ないね。
そもそも正式な(と言っておきます。)キリスト教の信者は1%いないので。前も書いたけど。
それよりは家内の信仰の人数の方が多いのかも。

宗教の違う夫婦、実はいます。
家内が他界したら、その宗教で葬儀をします。私が先に他界したら、家内はカトリックで葬儀をしてくれます。
こんなの当たり前なんですけど、その芸人さん夫婦は「喪主が信仰している宗教に決まっているだろう」と随分意見を言われているそうです。逆ですよ。

そうそう。義父の葬式に出ることになれば、ちゃんと私も義父の宗教にならって、葬儀に出ます。さすがにその宗教のなんていうの?カトリックだとロザリオと言うのだけど、仏教なら数珠?みたいなもの?でその宗教特有の祈りの為の道具みたいなのは持ちたくないかも。家内は持ってますし、私もロザリオ、家内の分も持ってますけど、ロザリオは葬式には使わないしねぇ。我が家は大人の事情が色々あって、義父の面倒は見ても、葬式には出ないかもしれない。嫁姑とか、嫁舅とかあるでしょ?色々。

で、元に戻って、義父の話ね。

義父が思うように人生を全うするためには、子らが一致団結しないとうまくいきません。
家内と義姉は関係が良く、思っていることも似ているのですが、決定的に違うところがある。

で、何とかならんか と思い、日本の公的制度をどう活用したらよいか 聞けるだけ聞いてきます。

義父入院中で、バタバタ
義父は半月ほど前から、肺炎を起こし、軽いらしいんですけれど、ケアハウスの隣の病院に入院しています。
肺炎とは別に前立腺肥大があって大変らしく、検査の予定も入っていました。
多分、前立腺は内視鏡で削ると思うので、それもどうなっているやら、さっぱり分からない。

折角介護保険を入れるところだったのに、まだヘルパー事業所や通所先との契約していないうちの入院でした。

退院して歩けるかどうか。

今のケアハウスはC型自立型なので、退院したら、頑張って歩いてもらわないとね。
義父も自覚しています。
退院したら、用事もあるので、又、家内が行こうかな というところ。

で。

義父には強い信仰があります。
生前に色々としておける事があるそうです。
それが義父には気になって仕方ない様子もありました。

本当は家内のきょうだいがその手続きに来て(総本山?の様な所の宗教法人がやってるケアハウスに居ます。)総本山に手続きをして、お金を払ってほしいんです。
なんかね。
本来は総本山を訪問してお金を払う物なんですって。

きょうだいは、ケアハウスに来たことはありません。信仰もありません。
義父と同じ信仰は家内だけです。

ところが。義父の財産を握っているのが、きょうだい。
お金はそこからしか出ません。
仕方ないので、総本山に私が電話を掛けました。
家内の信仰ですから、家内がかければいいんだけど、事務的な話、家内へたくそです。
多分、私が話した方が早い。

と言う事で、「〇〇の申し込みをしたいのですが、お金は振り込みで払いたいのですが。」等と電話をかけ、家内が質問してくれという事柄を質問して、返事を貰ったら、どうもそれで大丈夫だ と家内が判断をいたしました。

無事、我が家に申込書と請求書が来ることになりました。

義父が退院したら、家内が行って一緒に申し込みをするために。
きょうだいに請求書を送って、支払いを頼みます と連絡しないといけない。
きょうだいには信仰がないので、きょうだいにわかるように説明もつけないといけない。

我が家末っ子なんですけど、なんでカトリックの私があちこち色々な事をやっているやら、まあ、良く分からない。

分からないけど、義父は義父ですし、これからいろいろな手続きをしておかないと、意識がなくなりました、とかいう時に物凄く大変なことになるので、家内と二人で頑張っております。

前立腺肥大の検査の話はどうなったんだろう?
肺炎はどのくらい入院が必要なんだろう?

もう分からない事だらけで困ります。

きょうだいが連絡先と保証人になっていて、そこへは色々連絡が行くのですが、きょうだいは、他のきょうだいに知らせない。
黙ってる。

なので、実際に介護に動いている我が家がバタバタすると言う事になるのです。

家内の家庭の事情ですからこれはこれで仕方ないね。

今月末から仕事です。
GW最初の日に面接してもらった勤務先から、「一緒に働きたい」と電話をいただき、GW10連休はゆっくり休めました。仕事は決まっているとホッとしますね。

7日にGWが明けて、健康診断に行きました。入社に必須だそうです。

なんで必須かというと、高齢者サービス付き住宅の事務と受付に採用してもらったから。
どうも健康診断しないと雇っちゃいけない決まりがあるみたいで、どこでも言われますよね。
今回は、感染症迄みて、結構本格的でした。

私は心臓の障害者でしょう?
健康診断の外来の医師の方が、「心房細動があるね」と指摘して、ビックリ。
無いです。
循環器単科の専門病院で手術して、それからずっと診てもらっていますが、そんなこと、言われたことがない。
何より根治治療的に人工弁入れてるわけで、その際の不具合も弁の先天性の不具合だけでした。

心房細動って、別の病気に時々見られますが、その場所は私は悪くない。

思わず、循環器の病院に電話しちゃいました。
日直の先生が心電図を見てくれて、「無いですよ」とのこと。

心音で心房細動があると言う場合には、心電図に必ず出るそうで、心電図は何ともないのに、聴診器当てただけで心房細動は判断できないとのことでした。

仕事に差し障ると言う健康診断結果にはならないと思うので、まあ、構わないです。

健康診断の結果が出ないと仕事できないので、なんやかんやで今月末の週くらいから仕事復帰の予定です。

1年仕事していなくて、又、仕事ができるのか、非常に不安なんですが、今度は座って出来る仕事なので、それなりになれていくかなと思っています。

私ね。コミュニケーション能力がちょっと低い。で、権利意識が非常に高い。
どこでもしょちゅうもめた覚えがあります。
介護屋している時は、理想と現実のはざまでと言う事もあったし、身体がきついのが見た目でわからないので、配慮してもらえなかったりと言う事もありました。

事務職時代はもめた覚えがないので、今度はもめないように頑張ろうと思っています。

昔なら定年と言っておかしくない年齢で、かなり配慮してもらえる環境で事務職が出来るのは奇跡ですよ。
しかも私は男性ですから、男性を事務職には取らないでしょ。
管理職ならともかく私は管理職の経験がないので、普通の事務員をやるのですから。

10年頑張りたいなと思うけど、契約更新が3か月おき。
雇止めとか食いそうな気もしますが、その時考えます。


5月の第3週の木曜日金曜日は泊りがけで毎年ディズニーリゾートに行きます。
今年は仕事始まる前なので、交通機関ギリギリまで楽しんで来ようと思います。
年に一度、1か月分の給料じゃ賄えないほど予算を使っていくのですが、毎月、ちくちくと少しずつ貯金するんです。

ディズニーリゾート楽しんできます。

相続(争族)
争族の話

お暇な方、6ページありますけど、読んでみてください。
相続(争族)について書いてあります。

義父の相続は早そうです。
94歳ですからね。

父の相続は少し余裕があるかな。

2人とも遺言書かいてます。
子供らきょうだいも大体そのつもりです。

私は司法書士の息子ですから、父はちゃんとした遺言書かいていますし、相続人は私ときょうだいだけです。2分の1ずつで、現金と不動産になります。私の方が不動産が多く、きょうだいの方が現金が多い相続になります。なぜなら、私が相続するはずの不動産の方が広く、又、価値が高いからです。

義父の相続は私には半分しかわかりませんが、家内のきょうだいの間では、大体決まっていて、それに沿うような遺言書を義父は書いているようです。

我が家は法定相続そのままで、義父の方は不動産についてちょっと法定相続ではないようですが、きょうだい既に納得しているので、争族にはならないでしょう。

家内、私より年上です。先になくなる可能性があります。
お互いに遺言書は書くつもりですが、家内の方は間違うと争族になっちゃいます。
だから遺言書は必ず書いてくれ と言ってあります。

私たち夫婦には子がありません。
家内は再婚で前の配偶者との間には子があります。
法定相続にすると、私が2分の1、子らが2分の1になります。

家内の前の配偶者との間の子らとは付き合いがありませんので。
相続になると、法定相続を要求してくると思います。
法定相続構わないんですが、やり取りが面倒です。

家内には不動産資産はありませんので、多少の預貯金だけになるでしょう。
それも凄い金額ではない。
少々です。
ごちゃごちゃするくらいなら、子らに相続してもらった方が気が楽です。
遺言書を書いてもらっておいて、私が放棄の書類を書いて、子らの住所に送ればそれで遺産分割協議書が出来上がります。
遺産分割協議書が出来れば、家内の預貯金は子らの名義に書き換えられますし、相続税が出るほどの預貯金ではないと思います。

私の方は、子がないので、家内が2分の1、きょうだいが全員で2分の1が法定相続です。
そうなると、家内はこのマンションを売らないと遺産分割協議書が作れなくなる。

幸いに私のきょうだいは1人だけです。きょうだい1人の場合は遺留分がない。
私が遺言書かけば、きょうだいに遺留分がないので、争族になりません。

遺留分が厄介で、法定相続の2分の1は相続人に遺留分があります。
家内の子らと私が争族になると、私が4分の3、子らが全員で4分の1の争族になる。
弁護士立てたり、裁判したりしていると、家内の財産なんてその費用で吹っ飛んでしまいます。

だから家内の子らとは争族しないの。

私のきょうだいは、自分の不動産がありますし、父の不動産も現金も相続するので、私の相続が起こった時、遺留分がないから、遺言書さえあれば、争族になりません。

仮に私のきょうだいが先に他界していると、今度はきょうだいの子らに相続権が発生しますが、これまた、きょうだいが1人だから、その子らが何人いても、遺留分は発生しないので、遺言書通りになります。

私は司法書士の息子ですし、法学部出身ですから、相続についてはまあまあ知識もありますし、理解できます。酷いケースでは、6親等迄相続権が及ぶことも知っていますし、対策もわかります。

意外と事実上付き合いをしている家族にしか相続は関係ないと思っている方も多いそうで、そういうケースに限って、付き合いのない権利のある相続人が現れて、争族になったりするそうです。

甥、姪に相続権があった。会ったことも無いし、付き合いもないし というケースもあるとか。ずんずん乗り込んできます。取れるだけの財産取って、ずんずんと帰っていき、その後は付き合いません。厚かましいほどに乗り込んできます。大抵弁護士とか連れてきます。調べたところ、姪や甥が亡くなっていて、その子らには相続権はないそうです。

お暇な方、どうぞ、URLを読んでみてください。
意外な所に争族が隠れているかもしれませんよ。

お父さんが愛人(税務上は特殊関係人 と言います。)に全財産譲る なんて遺言書を書いていると、家族は争族しなくちゃいけません。

事実上のパートナーと法的なパートナーが違う方もあります。

法的な相続人は相続人でいるけれど、財産を残したい大切な人がいる方もあります。

遺言書大切です。
法定相続ではない相続にしたい方は、相続人に説明して了解を得ておくこともとても大切です。
現在では、法定相続ばかりが本当に必要な相続ではないケースも増えています。

そんな時、生きているうちの話し合い、了解、遺言書、信託は非常に大切です。

ペットに相続させたいと思っても、ペットはヒトではないので、相続できません。
信託して、管理する人を決めておくことで、実質的にペットが相続できることもあります。

現代だからこその相続、争族があります。

親御さんが高齢な方もいるでしょう。
うちの家内の父、つまり義父は94歳ですから、エンディングノートなんぞ理解できませんので。
どういう治療をして欲しいか、どういう人生を望むか、どういう葬式を望むか、今、一生懸命説得して、普通のノートに書いてもらう様に頑張っています。

義父は「全部遺言書に書いてある」とか言うのですが、亡くなった時、ゆっくり遺言書を開いて、どういう葬式を望むのか、やっている暇はありません。

どんな人生を全うしたいのか、どこでどんな死に方をしたのか、も聞いておかなければ、実現してやれません。

94歳まで生きたのですから、今、肺炎で入院していますけど、退院できる見込みが強いので、じゃあ、退院したら、どう介護保険を使って、どうこの先暮らして、どういう風に死にたいか 家族はやらなくちゃいけないでしょう。

死はタブーだ とか言っている時代は終わりました。
家族の中で療養して、寿命が来たら、家庭の中で看取られて亡くなる時代も終わりました。
今は9割の人が病院で亡くなる時代です。
終末期に急変を必ずしますけど、そのタイミングで、つい救急車を呼んでしまうご家族もたくさんおられます。
と、病院で延命治療散々されて、苦しんで亡くなると言う事にもつながります。

親も私たち夫婦も死について、まじめに考えないといけない時代になりました。

その延長に相続(争族)があります。

縁起でもない という方もあるとは思いますが、丁度我が家では懸命に義父の人生の終り方について考えており、自分たちに相続が起こったときの事も考え始めていて、なので、こんなことを書きました。

揉めるほどの大金はないから、争族にはならないと考えている方。
1000万円以下の少額相続程、取り分をめぐってもめています。
遺言書、本当に大切です。



障害者は困る
特定事業所というシステムをご存知ですか?
いわゆる短時間労働者も社会保険に入れる事業所で、4月から500人以上の規模の事業所は義務になりました。

労働者としては、20時間でも厚生年金、社会保険に入れたほうが良いに決まっています。
珍しく義務にしたところは、役所はどこ?厚生労働省?まあまあ評価できるかというところです。

私たち夫婦のように事後重症で障害年金取っている場合には、成年になってからの障害年金で、生まれつきの二十歳前発症の方とは、システムが違うそうです。
又、認定日支給で障害年金取っている人ともちょっと違う。

私たち、事後重症が多いと思うけれど、途中で病を得て、障害の状態になるのに何年かかかってと言う場合、働こうと思うと、正社員は難しい場合があります。
私は週に3日、20時間程度が限界です。家内はもっと働けそうな気がすると言うのですが、まあ30時間程度かな。
勿論正社員になったってかまわないんですよ。正社員でも配慮はしなくちゃダメ。でも、しないんだよね。実際の業務上は。

週に30時間以上働く人には社会保険が付きます。これは以前から。厚生年金も掛けます。
厚生年金の方が良いですよね。

ところが。障害者は事後重症で障害年金取るときまでの厚生年金などの掛け金の総額に掛けたり足したり計算して、障害年金が出るのです。

障害年金受給後にいくら厚生年金掛けても、障害年金には反映されません。
65歳になった時、障害年金か、老齢年金か選べるんですが、老齢年金は一般的に障害年金の半額位です。
受傷したのが若くて、障害年金が非常に少ない という方は、頑張って働いて、厚生年金部分を増やせば、65歳になった時、老齢年金の方がずっと高い というケースも勿論あります。

だから一概には言えないのですが、一般的には雇用保険がつくのが週に20時間以上勤務、厚生年金、社会保険がつくのが30時間以上なので。
20時間以上30時間未満で抑えたいと言う、障害年金を貰っている障害者は一定数います。

だって。厚生年金掛け捨てと同じじゃないですか。

お国の制度は障害者がいると言う事を考えていないので、特例事業所、つまり確か20時間以上だった気がするけど、どんなに少なくても大丈夫かも?特例事業所はみんな厚生年金、社会保険に「入れる」のです。

入りたくない と言うのがないんです。そうしないと、「この人は入りたくないと言いました。」とか言って、権利のある短時間労働者を排除するかもしれないでしょう?だから強制になってます。

障害者は本人の希望通りで良い ってしてくれないんです。

だから、500人以上の従業員がいる大企業では、厚生年金掛け捨てだから、困るのです。

私が今度はいる事業所は70人くらいの規模なので、特定事業所じゃないから、掛け捨てにはならない。
ああ。良かった。

でもね。障害者雇用枠って、48人以上の規模の事業所には、この4月から2.2%以上の障碍者を雇わなくてはいけなくなりました。
昨年度までが1.88だったと思う。増えたんです。

雇う率を満たせば補助金が貰えます。
満たしていないと罰金が取られます。
これは1.88%だった時も、今も、もっと昔も同じ。

だから、各省庁で障害者水増しやって大問題になるんです。
省庁障碍者雇用枠の採用募集をした時に、「自力通勤、自力でトイレ」とやって、総すかん食いました。
実際に障害者雇用の現場では、迎えの車を出す と言うようなことは現実的ではないけれど、在宅勤務にするとか手段はあるわけで、「自力通勤、自力でトイレ」は省庁が堂々と言ってはいかんと思います。

よくあるのが、週5日一日6時間 という募集。
これだと、社会保険に入ることになるので、障害者本人は困ります。
8時間のところ、6時間にちょっと減らせばいいんだろ という魂胆見え見えの事業所良くあります。
大企業に多いですね。

人区と言うのがありまして。

30時間以上働くと1人区。
20時間以上働くと0.5人区。
それ以下は計算するのかな?それともゼロカウントかな?

で、何人中、何人の障碍者がいるかで、パーセンテージが出る訳です。

1人区は何人とカウントするか。
身体、知的の1級2級は最重度と重度です。
この場合、1人区は2人とカウントします。

私は身体の最重度ですから、30時間働けば2人の障碍者を雇ったと換算して良いんです。
20時間で1人雇ったと換算する。

中度以下の方。
身体、知的、精神、色々手帳がありますが、いわゆる中度の方。
30時間で1人区は1人です。
20時間で0.5人区で、2人雇って初めて1人と換算します。
1人雇ったのにカウント上は0.5人。中度の人を2人雇ってやっと1人とカウントできる。
500人規模の大企業。2.2%だと11人?12人?雇わないと、1人区に×いくら で罰金じゃないかしら?
11人、12人以上雇えば、×給付金ですよね。

仕事はバリバリできて、手帳が重い人を雇えば、半分の5人ちょっとで雇用率満たせるわけですよ。

そういう仕組みが入り乱れていて、障害者本人は、自分は何がどうなっていると職安で教えてもらえばわかりますが、事業所の担当者は障害者ポイントが欲しいだけで、バリバリ働ける人が欲しいだけ、手帳は重度がいいだけ、だったりします。

中途障害で例えば脊椎損傷などで下半身が麻痺されて、車いすの方ありますね。
仕事で培ってきた能力はばっちり!という方。
そういう車いすの方は大人気です。

ご本人はそういうつもりがない事は知っていますけど、エレベーターがあって、ちょっとバリアフリーにしておけば、普通の机とパソコンで物凄く仕事をしてくれる重宝な障害者、ポイントも重度か最重度の方が多く、稼げる とかなっちゃいます。

見える部分に障害のある方って、ある意味わかりやすいので、サービス取るときも、仕事場で配慮受ける時も非常に有利です。

私、心臓の最重度ですから、出来ないことは一杯ありますけど、見てわからないから、配慮してもらえなう。
そんなことで、今までは随分身体を壊しました。

車いすの方がずるいとか得だとかそういう事では無いんです。
障害者同士は平等です。

その障害者を利用する側が、重宝に利用するのはいかがなものか…




仕事が決まりました^^
令和になりましたね。

仕事が決まったのは、先週の土曜日で、ぎりぎりGW前でした。
もう何通書類選考に落ちたでしょうか。
結局本格的に就職活動が出来たのが本年1月頃。
決まったのが4月の末。
4か月ちょっとかかりましたね。

仕事の種類は何かというと、高齢者サービス付き住宅の受付と事務の仕事です。
受付が座って出来るので助かります。
時間は、10:00-19:00で8時間。ちょっと長いので本当は7時間にしたかったのですが、それはやっていないと言う事で、8時間勤務にしました。
短時間勤務もあるのですが、10:00-15:00と、15:00-19:00.4時間にしかならないので、週に5日勤務しないといけない。それは無理なので、8時間頑張る。

今回就職活動していて気づいたのですが、特例事業所と言うのがあります。短時間勤務でも社会保険に入れる事業所です。4月から500人以上の事業所は義務になったそうです。

500人以上の大企業が障害者雇用率を満たしたいがために障害者枠求人を出すことがあります。
大抵週5日勤務で1日6時間。
時間さえ少し減らせばいいだろうと言う感じね。

そうしますとね。30時間勤務ですから、社会保険に入ることになります。
社会保険に障害者は入りたくありません。
何故なら、厚生年金掛け捨てになるから。

つまり。
もう既に障碍者年金を貰っているような人は、いくら厚生年金掛けても障害年金には反映されません。
老齢年金には反映されますが、65歳で障碍者年金か老齢年金か選ぶことになるのですが、大抵は障碍者年金の方が倍近く多いです。老齢年金選ぶ人が居ないわけではないと思うけれど、まれなケースだと思います。

私も家内も老齢選ぶと半分になりますから、厚生年金に入れる特定事業所は困るのです。
特定事業所と言うのは、500人以上で、短時間労働者も社会保険に入れると言う救済措置のある事業所です。
一般の方には良い制度だと思うのですが、障害者への配慮がない。
障害者は任意で入らなくても良いと言う事にはなっていないのです。

前は努力義務だったのですがね…

私が勤務することになった事業所は小規模で、70人くらいしかいません。
なので、社会保険には入れないし、それだけの時間数働ける体力もないので と言う事で、週3日×8時間で24時間にしてもらいました。

賃金は最低賃金です。
良いんです。
そのくらいあれば、生活していけるから。

入社前に会社指定の健康診断が必要です。
大きな健診センターのあるような病院が一番手っ取り早そうです。
提携病院もあるそうで。
我が家の近所に検診センターのある病院があります。
提携病院より近いので、そこにしようかな と思っています。
検査項目で高いのがあるので、10,000円くらいかかりそう…
健康診断に保険証は使えませんから、自費ですので。
梅毒と肝炎があるんだよね。B型肝炎。私、予防接種打ってるから、抗体が+抗原が-のはず。
抗体切れていたら、又、予防接種打とうかな。8,000円するんです。B型肝炎の予防接種。
A型は急性肝炎なので、寝ていれば治ります。C型肝炎には予防接種はありませんが、今は薬で治るようになっています。
B型肝炎は肝がんに移行するので、これはちょっとまずい。
施設勤務だったので、感染している人もいたりして、介護屋になってからは予防接種打ってます。

そのあと、研修が2時間あって、シフト決めて、それから出勤。

通勤は、実はちょっと遠くて、うちは私鉄の枝線の真ん前なので、そこから隣のターミナル駅まで3分乗って。
ターミナルから下り線(これ大事。でも、そんなに空いていません。ラッシュはラッシュ。)に10分弱のって。
そこの駅前からバスで10分。
待ち時間などもありますから、約60分ですね。運が良くて45分。

10:00出勤ですから、我が家の真ん前の駅では9:00の電車に乗らないとちょっと危ない。

100%満足 という仕事はありません。
十分です。
役得もあって、高齢者住宅ですから、毎食食事を出しているでしょう?希望すれば、昼食は100円で食べられるそうです。
会社の補助が出るのでしょう。

交通費は月20,000円迄なのですが、そんなに掛からないので、全額出して貰えます。

人間関係良さそうなの。
面接してくれた係りの方があるのですが、私を気に入ってくれたようです。
私、人間関係下手で、どこでももめちゃうのですが、今度は仲良く仕事がしたいなと思います。

はぁ。

失業保険が切れたタイミングでやっと決まりました。
5月は生活できるのですが、6月は少し貯金を使って凌いで、7月からは年金と給料で普通に暮らせるようになります。助かります。

で。

5月の第3週の木曜日金曜日、泊りで東京ディズニーリゾートに行きます。
毎年恒例なんです。
この時期はそれほど混雑していなくて、天気も比較的良いです。
修学旅行の高校生がうじゃうじゃいるのですが、それはもう仕方ない。
我々夫婦はアトラクションに乗りに行くのではなくて、乗ることは乗るんですけど、2日で3つか4つ乗ったら多いほう。
ショーを見たり、買い物したり、レストランを予約して昼食を食べたり、ホテルライフを楽しんだり と言う感じです。

1泊2日ですが、私の1か月の給料では賄えないくらい使います。
年に1度の贅沢なんです。
毎年家内と楽しみにしています。

これはね。今年も行くんです。
仕事先には親戚の集まり と伝えておきます。
5月に毎年、親戚の集まりがある と予め言っておくんです。
ずるいかしら?いいと思うんだけど。



令和になりました。
あちこちで令和グッズを売っていると思います。
どこかに多分あると思うんだけど、令和と焼き印を押したどら焼きが食べたいなぁ…