bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



たまには良いこともある。
職場復帰してから、退職した人がいたり、体調不良な人が休職したり、で、私は体力的についていけず、かなり困っています。

今日も精神科に予約があり、また頓服薬を追加して貰いました。主治医も困っておられます。

で。

ターミナル駅に新しく出来たチェーン店の蕎麦やで蕎麦を食べて、いつも通り、スターバックスに来ました。

飲み物頼んだら、先月?出たばかりなのに、アンケートレシートがまた出ました。

びっくり。

疲れているのと、先月?出たので、リアクション出来ませんでしたが、嬉しいです。

今度スターバックスにきた時使える様に、アンケートに解答して、次回、豪華なのを頼みたいな。

帰宅したら、寝ます。


体調不良の人は、実は妊婦さんです。働きながら、出産するのは、大変だと思います。身体は大事に働きながら出産出来る様に、と願っています。

だけどね。

私は心臓切って、人工物を入れて命を繋いでいます。人工物がなかったら、私は生きていられない。

それはどうしようもないことですが、身体がもたなくなってくると、いつまで働けるか、とか、妊婦さんはまあ申し訳ないけど、病気じゃないんで。

なんで妊婦さんは大事にされて、私はこんなに疲れる仕事内容なんだろう、とか、色々考えちゃう訳ですね。

対策は寝るしかないの。

精神科の既往症がありますから、緊張がうまくほぐせなくなってしまうんです。余りに疲れてしまうと。

仕方無いんだけど、困っています。
スポンサーサイト




今日のお昼ご飯
写真が入られれば、良く分かるんですが、私、パソコン苦手で、どうもね。
だから、写真はありません。

昨日、初ドライブに行って、もう興奮してしまって、本当に精神薬プラスして勢いで寝ました。
朝は、二度寝して、10時頃からオンラインゲームをやっていました。
12時頃、おなかがすいたなと思って、昨日、家内が、タンタンメンというのがある と話していたので、作ってもらいました。
汁なしタンタンメンと言うそうです。
具は用意しなかったので、麺だけでした。面白いものですね。
皆様は、タンタンメン、召し上がりますか?
私は初めて食べました。

おかずがないね と言う事で、冷凍食品の餃子を焼いて、昨日、農協で野菜買ってきたでしょう?
蕪を買ったので、私が切るだけ切って、(薄切りにね)鰹節と胡麻ドレッシングでサラダにして、それでお昼ご飯にしました。

以前は休みの日は私はお昼を食べに出かけていたのですが、最近、体力落ちて、なかなかそうもいきません。
家内がうちでお昼を作ってくれるのは、とっても助かります。

料理すれば、たぶん、私のほうが仕事でグループホームの食事を作ったりしていたので、上手かな と思うけれど、何しろ、作る気力がない。
いつか、もう少し気楽になって、仕事も辞めたら、お互いに交代で食事を作りたいなと思います。

今日は家内が掃除を手伝ってくれることになりました。
私ひとりじゃ気力が続かない。
家内にモップかけをしてもらって、私は水回りの掃除をします。

オンラインゲームは私の班は穏やかな班なのですが、上手な人がいて、さっき、色々教えてもらいました。
気楽に好きな遊び方のできる班なので、私も気楽に遊んでいます。

さて。
食後のコーヒーも淹れてもらったし、そろそろ掃除をしましょうかね。

二人でやればよいんだな。
二人とも障害者。
一人だけで出来る事はだんだん限られてくるのです。

風呂場の排水溝と風呂場の床、壁、風呂蓋。
洗面台の排水溝。
手洗い。

これが私の担当。

いつもはそれにモップかけもするんだけど、最近とみにつらくなりまして、家内に手伝ってもらいます。

あとはシーツ交換です。
シーツ面倒ですよね。
二人ともしばらく換えていないので、手伝いあって交換します。

初ドライブ
家内は20年運転をしていませんでした。

最初の10年は便利な所に住んでいて、一人暮らしだったので車を持たなかったそうです。
あとの10年は、私と暮らしていましたが、最初の10年から患っていた精神疾患が精神障害の状態になっていて、危なくて(体調が急に悪くなったりしました)乗せませんでした。訳あって婚姻届けを出せたのが、おととしの年末だったので、車の保険に家内を入れる事が出来ず、そんなこともネックになりました。

その家内が、本格的に教習所のペーパードライバー講習に行き始めたのが、先月位>今月?もう5時間乗っていて、あと来週1時間乗れば、おしまいです。

本当は4時間で良いそうですが、20年運転していないので、2時間プラスして6時間乗ることにしたのです。

で、本日。

先日から約束していたのですが、天気が良かったら、車でしか行けない、マクドナルドに昼食に連れて行って と頼んでありました。運転して良いよ と伝えてありました。

本日、遂に家内の運転が実現しました。

10年前、一緒に暮らし始めたころ、家内が運転するなんて、私も本人も思いもしませんでした。
免許証はもちろん持ってます。
20年運転していないから、ゴールド免許です。
立派なペーパードライバー。

乗ってみると。

少しまだ慣れていなくて、多少送りハンドルだったり、駐車するときに石まで下がるのが怖くて、頭が出てしまったり、はありましたが、難なくスムースに運転出来ました。

念願のマクドナルドに行って、新しいハンバーガーのセットを食べて、農協があるんですけれど、新鮮な野菜を売っているので、そこにもよって、野菜を買って、喫茶店でコーヒーも飲み、お互いに嬉しく帰ってきました。

私が体力の衰えで、運転する体力がなくなってきているので、家内が運転してくれるのは、私としてもとても助かりますし、家内も私に頼まずに自分で必要なところに自動車で行けるようになりますから、便利になります。

夫婦じゃない頃からずっと、夫婦限定で保険をかけてきたのがやっと実りました。
家内も事故は起こさないだろうと思いますが、自動車保険は一応ないと困ります。

なんだか二人で興奮してしまって、闘病生活の連続だったこの10年を二人で色々話しているうちに夜が遅くなってしまいました。

このままでは寝付けそうにないので、ちょっと精神薬をプラスして寝ます。

二人で久しぶりに食べた(私が運転できないから、行けなかった)マクドナルドの新しいハンバーガーはとてもおいしかったです。
向かいにレンタルDVD屋さんがありまして。
先日落としたポンタカードは、その店で発行してもらったものなので、紛失を申し出て、新しくポンタカードも作ってもらいました。
ポイントは1日か2日で戻って来るそうです。
少ししか入ってないけど、戻ってくれば、やっぱりうれしい。




くじ引き
床屋さんに行きまして、帰り道にセブンイレブンに寄りました。コカ・コーラゼロが飲みたかった。

そしたら700円で一枚、くじ引きをやっていたので、ついつい沢山買ってしまいました。くじ引き、弱いんです。

コカ・コーラゼロと、タバコと、カリカリコーンと言うスナックと、家内が好きなミルクの飴を買ったら、1000円近かったです。お腹空いてる時には買い物しちゃダメですね。

で、念願のくじ引きを一枚やったら、なんと、当たりました。キレートレモンと言う500のペットボトル。
150円くらいかな?

私ね、ビニール袋、キライなんです。自宅に帰った途端にゴミになる。

なので、余程沢山の量を買わない限りは、袋は要りません、と言います。弁当なんかを買うと、さすがに袋は貰いますが、箸の類いのは貰いません。我が家、箸ありますから。

それで、コカ・コーラゼロはその場で飲んでしまうし、スナックとタバコと飴なら鞄に入るので、袋を断ったのですね。

ペットボトルが当たったので、小さな私の鞄は重いし、パンパンです。キレートレモンと飴は家内に進呈します。

くじ引き好きなんですが、余り当たらないです。お金出して買うくじ引きもありますよね。キャラクターもの。昔は好きで良く買いましたが、最近は好みのものが余りないのと、財布の都合上、買わなくなりました。

700円くじは、ついつい700円買っちゃうね。それで店員さんがくじ引き忘れると、とっても悲しい。

今年はローソンでも、何か一度当たりました。当たる時は一枚でも当たります。当たる確率は良くないけど。

今は例の通り、スターバックスで、バスで帰って、お昼の弁当を家内の分と買って帰るつもりです。

今日は金曜日なので、家内は本当は作業所ですが、水曜日木曜日と連続で、教習所で車に乗って、学科も受けて、精神病院にも行ったので、本日はふらついています。作業所に行き帰りの交通機関の中で、倒れると、又、救急車騒ぎになるので、休ませました。本人も行き帰りが不安と言いますし。

ふらついていなければ、体調悪くても行かせますし、本人も行きます。体調が良い時なんて、滅多にないんですから。

ふらついている時は、相当参っている時です。多分数年降り。それだけ活動出来るようになったと言うことでしょう。

なので、お昼は家内と一緒なのであります。

日本理化学工業
さっき、家内が作業所に行く支度をすべきところ、断眠で眠れなくて、テレビの前で寝てしまっていたので、起こしました。
家内は無事に作業所に行きましたが、ちょっとそのテレビを見ていたら、町工場の事をやっていました。

日本理化学工業という会社だそうです。
場所は忘れた。
どこだったかな。

従業員の7割が知的障害者と言う、チョークを作る町工場です。

素晴らしいという事で、本になったそうでして、その紹介をやっていました。
確かに誰でも出来る事じゃない。
社長さん、凄いと思います。

でもね。
元障害者の方の為の介護屋は余計なことを考えちゃうんです。

どんな障碍者でも雇う訳じゃない。
たぶんね。
自閉的な傾向のある人には、きっと、仕事は達成感があると思います。
ある程度手帳の度数が軽度なら、習得もできるでしょう。
チョーク作るって、そんなに簡単な仕事じゃないと思います。
重度の人、重複障害の人は無理でしょう。知的障害が重い人、知的障害が重くて、医療ケアがないと命に関わるような人ね。

彼らは障碍者年金をもらっていますが、軽度の人は金額が少ない。
税金も来るし、医療費も3割だし、ご家族が支えるにしても、普通は親が先に居なくなります。
仕事は必要です。
給料という点で必要ですが、給付金だけでは、働くやりがいがないでしょう。
仕事は必要だと思います。

でもねぇ。

定年が来るんですよ。
定年延長して、働けるうちは働いてもらうとしても、必ず老後が来ます。
会社の努力で、また、従業員の知的障碍者の人の頑張りで、会社としては成り立っています。
全国シェアの半分をその会社が占めているとのことです。
チョークはこれから市場がどんどん拡大していくものではないから、今の生活で使ってもらえるチョークの開発にも会社は非常に力を入れていました。

行政ね。

誰にでも老後はやってきます。
我が家などはすぐそこです。
老後、私が働けなくなったら、生活はどうするのか、今の一番の悩みです。

彼らにも老後は来ます。

働いていれば、自炊的な日常生活は出来ないでしょう。
自分でアパートを借りたり、自宅を管理したり、衣食住が出来ません。
ヘルパーさんを使う事にも慣れていないだろうし、軽度だと点数が少ないので、どれだけサービスが使えるか、私にもちょっとわかりかねます。

サービスを使う事にも慣れていない。
障害はなくなりません。
我が家で家内がサービス・支援を十分に使って、自分の為にするまでに3年、5年、かかっています。
家内は、精神障害者だから、知的障害者の人とは、ちょっと違います。症状は激しいけれど、理解したり、考えたり、慣れたりする力は、一般的な知的障害者の人よりは、こなせます。
でも、介護屋が亭主の私の家内も、最初のころ、物凄く抵抗しましたし、慣れて自分の為にするまでにまだまだ時間が必要です。
自分のものに出来たら、サービス・支援は不要になりますから。
家内はまだそこまで回復していません。

ずっと働いてきて、老後が来た時、介護保険になっちゃうんですね。
我が家もそうです。
65歳過ぎると、障害者は健常者の保険である介護保険に吸収合併されてしまうんです。

我が家は家内があと4年半。困っています。

老後が来て、サービス・支援を使う事になった時、日本理化学工業の従業員の知的障害者の人は、介護保険を使わないといけなくなる。

私の勤務先にも64歳まで現在の「障害者総合支援法」(昔で言うと、措置とか、支援費制度とか、障害者自立支援法とか、時代によって、色々ありました。)を使っていて、年齢制限で、介護保険施設である、私の勤務先のディサービスに来るしかなくなってしまった障害者の人が何人かいます。

障害者の為のサービスと、介護保険では、全然物が違います。
手足が健常な知的、精神、身体の障害者は要介護度がものすごく軽く出ます。
結果、必要な量のサービス・支援が使えない。
障害者の為の介護屋は少ないです。
介護保険従事者は障害の事を知りません。
的確なサービス・支援にならないのです。


そんなことを考えるとね。

会社自体の運営は素晴らしいと思うけど、その先、国は何をやってるんだ と思います。

で。そんな素晴らしい会社に入れる知的障害者はごく限られた人数です。
他にも障碍者雇用で成果を出している会社の紹介をテレビなどで見たことはありますが、でも、受け入れ率は低い。

私が介護屋の専門で、それでも仕事がないことが良くありました。
障害者の為の仕事をしたいと思って、心臓切った後にもいろいろやったのですが、体力に不安がある という理由だと思うけれど、経験は沢山あるのに採用してもらえない。

それが続いて、やっと、高齢者の仕事で、日勤のみ、パート3日でないと、私は働けないんだ と気づいたわけで、で、今はディサービスにいます。ディサービス以外に出来る仕事が見当たらないから、少々不具合があっても叱られても、私が決めた年齢までは、今の仕事場で我慢しようと思っているのです。

障害者って面倒ですね。
自分でそう思います。

そして。知的障害のある人が、介護保険の入所施設に入れられてというか、入らざるを得なくて、今まで築いてきたものがあっという間に崩壊するのも日常茶飯事なんです。
中には精神病院に長期入院させられている知的障害者の人もあります。


お土産と洗濯と写真の整理
昨日、夜になって宅配便が届きました。洗濯物なども送りましたので、本日は朝から洗濯しています。
出かける前に干していった洗濯物も片づけなくちゃいけないね。

前回は、パークの中で、ネットでディズニーリゾート仕様の枠の写真に出来るサービスのカードをもらってきて、シャッフルフォトを作ったのですが、今回は、もらってくるのを忘れてしまいました。登録番号が書いてあるので、カードがないと、ネットで注文は出来ません。
仕方ないので、今回は、普通の自宅で焼いた写真にします。
近所に写真屋さんがあるので、枚数が決まったら、アルバムを買いに行って、整理します。

大切なのは、お土産写真を撮影することです。
お土産、あげちゃったり、食べちゃったりするでしょう?
封を開けて使うし。
Tシャツは着ますし。
いつのだか、分からなくなるので、お土産写真は、我が家では大切です。

でも、Tシャツは今、洗濯中なので、Tシャツの写真は、後日だね。火曜日かな。明日かも。明日、家内が撮ってくれるかもしれません。

私は大分、回復してきたのですが、家内がまだ、回復しません。
それはそうでしょう。精神障害のある家内が泊りがけで、ディズニーリゾート迄旅行に行って、それなりに楽しく遊べたのですから、数日から1週間は引きずると思います。

お土産はね。
我が家にはTシャツ4枚でしょ。1人2枚ずつ。
それから、缶に入った、小さなチョコレートを買いました。ミッキーさんとミニーちゃんの絵が描いてある小さな四角い箱に入っています。18粒入っていました。9粒ずつですね。昨夜、3粒ずつ食べた。味が違うの。ミルクとホワイトとブラックでした。
モンスターインクの、マイク(1つ目小僧みたいなの)のキャンディーも買ったね。12粒しか入っていない。6粒ずつです。写真撮ってないから、まだ開封していません。
あとは、私がスティッチのペットボトルホルダーと、ハンコ入れ(入れると、ケースになって、そのままシャチハタみたいに、自動的に印肉がついて、押せるというもの。シャチハタの製品です)を買いました。

そうそう。今回は、家内とおそろいグッズも買ったのでした。
キーホルダーです。
ミッキーさんと、ミニーちゃんの2つのTシャツ型のキーホルダーがセットになっているものを1つずつ分けることにしました。
あと、革製のミッキーさんの形の黒と赤のキーホルダーを1つずつ買いました。どちらの色をどちらが持つかは、まだ決まっていませんが。
Tシャツ型のキーホルダーは、同じ柄のTシャツを私が買ってきたので、普段に使おうかな と思っています。

洗濯物はつけおきコースで今奮闘中。
ちょっとね。
時間がたったし、汗かいてるし、宅配便で送ったしね。

これから、干していった洗濯物を片付けて、撮影してきた写真をプリンターで焼いて、撮れるだけのお土産写真を撮影します。

家内がお世話になっているヘルパー事業所さんには、おせんべいと、クッキーと1箱ずつ買いました。
昨年は、皆さんにボールペンを配ったのですが、私もそのボールペン、まだ使っているので、今年は1人1人にはなくても良いか と言う事になり、ヘルパー事業所さんにだけ買ってきたのです。去年は、訪問看護の方とか、ヘルパーさん個人とかに、ボールペンも配って、ヘルパー事業所さんへはお菓子はほんの少しでした。だから、今年はお菓子をたくさん買ってきました。

来年に向けて、また、少しずつ貯金頑張ります。
10年くらいは行きたいと思うのだけど、10年すると、家内は70歳。何とか行けるかな。
海外で、お年寄りのご夫婦がリゾートでのんびりしたりするでしょ?
あんな感じで捉えています。


本日は休業
昼頃、精神科に、頓服薬を処方して貰いに行きました。

最近、ちょっと様子が良くない私。明日は日曜日なので、頑張って行ってきました。

帰宅して、ひたすら眠っています。家内も同じく。

宅配便はきたのかな?わかりません。まだ眠い。もう少し寝ようかな。

旅は楽しいけれど、私たちはやっぱり寝込んでしまいます。明日も寝込むかも。
月曜日は元気に仕事に行かないとね。

ディズニーリゾートに行ってきました
木曜日に有給休暇を取って、家内とディズニーリゾートに泊りで行ってきました。

昨年、優待券をもらったので、初めて夫婦で泊りで行って、それから毎年1回は行こうとなっているのです。
5月の連休明けの平日はねらい目でした。そんなに混雑していなくて、楽しめました。

しかし。

初日、昨年も予約した別のホテルのブッフェでお昼をゆっくり食べて、さあ、夕方まで遊ぼうと思い、まずはディズニーシーに行ったのですが…
晴れていたのに、「ところにより雷雨」の天気予報で、見事に雷雨に巻き込まれ、1つだけ小雨の中をボートのようなものに乗りましたが(昨年、乗れなかったので、リベンジです)、次にジェットコースターに並んでいるうちにゲリラ豪雨になっちゃいました。そのジェットコースターも昨年、乗ろうと思って、乗れなくて、リベンジだったのね。40分待ちで、少なくて、あと15分くらい待てば乗れるというところで、悪天候でストップしちゃいました。合計1時間弱待ったけれど、天気予報を家内がスマホで見たら、雨雲が大きくて、やみそうにないという事になり、16時頃、あきらめました。

傘を又買って(昨年も雨が降り、パークで傘、買いました。ディズニーの傘、今、2本ありますよ。)ホテルにチェックインしました。
でもね。あきらめて、列の外に出たとたんに、雨は小降りになり、パークを出るころには、青空になった。私は強力な雨男ですから、毎回(2回しか行っていないけど)雨が降るんですね。ジェットコースターは、来年、また、リベンジします。3年がかりだな。

ウェルカムセンターで手続した時、なんとなく予約した部屋とは違う部屋、空いていないかな と思って、聞いてみたら、デラックスのジュニアスイートと言う部屋が空いていました。エグゼクティブと言う部屋から変更して、差額が2人で5,000円でした。

あとでホテルで教えてもらったら、階が上に行くほど、広さは変わらなくて値段が上がるんだそうです。デラックスは中間でした。エグゼクティブは最上階。で、ジュニアスイートは一番安いスイートで、シニアスイートとか、なんとか、色々上には上がある様です。

このジュニアスイートが良かったの。
少しだけ広いのですが、一応リビングみたいな場所があって、パウダールームもあって、アメニティとかもデラックスとはちょっと違って。

で、私たち、木曜日の夜は、20時から「警視庁・捜査1課長」を見ています。
パークでは夕食を食べてこなかったので、ホテルで食べようと帰ってきて、ルームサービスを取りました。
そんなに高くないセットメニューとか、あるんです。
カレーのセットを私が頼み、家内がミートソースのスパゲティのセットを頼みました。

室内まで、テーブルみたいなワゴンで運んでくれて、そのワゴンのところで食事をするようになっていました。

ちょっとルームサービスの写真、沢山とっちゃいました。

お風呂は去年来た時よりも狭かったのですが、丁度大人一人分の広さで(バスタブがね)バスジェル入れて、私、のんびり入りました。家内はバスジェルは入れ忘れたそうで、1つは持って帰ってきました。

テレビ見て、21時半くらいにベッドに入って、2人とも睡眠障害持ってるので、旅行先ではなかなか寝付けません。家内は中途覚醒もします。早朝覚醒の時もあります。でも、何とか、寝られて、朝食を食べに早い時間に行って、それからチェックアウトの時間近くまで、お昼寝しました。


で。荷物や少し買ったお土産を宅配便に頼み、予約の仕方や、部屋の構造や値段を聞いて、いざ、今度は、ディズニーランドへ行きました。昨日は晴れて、結構暑かったので、半袖のTシャツで行きました。

ディズニーリゾートに行くと、たいてい、2枚分ずつ、合計4枚Tシャツを買います。次に行く時は、前に買ったTシャツを着ていく。
そして、また、Tシャツ買いますから、着替えて、別のTシャツで帰って来るんです。写真撮るでしょ?色々なTシャツ着ています。 

あとはね。耳の形のカチューシャいっぱい売っているので、何か買います。去年はごく普通のを買いました。今年はイースターイベント中で、ウサギの耳を売っていたので、ウサギの耳をつけて歩きました。

ディズニーランドでは予定は、一か所で、昼食を食べるつもりでした。そしたら、そのレストランがなくなっていて、ちょっと悲しかった。食べたいメニューもあったのだけど、食べられませんでした。

2つ?3つ?3つかな?乗り物に乗って、スナックをいろいろ食べたりして。
路上パフォーマンスもたくさん見られました。
昨日は雨、降っていないので、ずっと傘もって歩いて。

来年来るときは閉鎖になっちゃうアトラクションに乗って、16時頃だったかな?
買い物しながら、ゲートに戻って、帰路につきました。

去年は家内が二日目ボロボロだったので、ほとんど二日目は何もできなかったし、物凄く疲れたのですが、今年は、家内も結構持って、もちろん疲れましたけれど、楽しく帰ってきました。

今日は荷物で送った衣類とか、お土産とかがつきます。
待ってないとね。
時間指定しませんでした。
うちにどっちかいるから、申し訳ないし。

私ね。Tシャツ買うのも好きですし、ボールペンも好きなんです。でも、去年ボールペンはたくさん買ったので、まだ、新品があります。我慢しました。代わりにスティッチのキャラクターものを2つ買いました。スティッチ大好きです。アトラクションも見ましたよ。Tシャツって、ディズニーリゾートのを買うのが好きなんです。普段はそんなに買いません。

また、来年に向けて、少しずつ貯金して、予算は決めてあるので、その中で、来年も5月の連休明けにデラックスのジュニアスイートルームに泊りに行こうと思っています。

楽しかった(^^)

非課税でも、頑張れば、年に1回くらい、ちょっと贅沢って、出来るんだ、と、1年貯金して本当に思いました。

財布 続き
スターバックスカードは新しく買いました。カード代金は無料ですから、チャージをしたと言う事ですね。
スターバックスでは、年末に、みちのく募金、と言うのをやっていて、募金出来るデザインのカードがあります。買った代金のうちから、少し募金に回る、と言うものです。

今まで、募金出来るデザインのカードを使っていて、毎年、自動的に募金していたのですが、今は初夏。みちのく募金該当カードは冬にならないと出ないとか。
冬になったら、該当デザインのカードに変更する事にして、デザインを見せて貰いました。

デザインは何でも良かったのですが、母の日デザインとかは、ちょっとなんなので、都市名が印字されているカードにしました。

地方ごとに、その地域の都市名のカードが限定で出ているんだそうです。



あと数日で私、誕生日です。ディズニーリゾートにも行きます。

財布はかなりくたびれているので、自分で買うつもりでいたら。

数年前に家内の誕生日に、ちょっとした財布をプレゼントしたので、今度は、家内が私に財布をプレゼントしてくれるそうです。

あと1週間もすれば、新しいちゃんとした財布になっていて、落とさなかったのに。

ディズニーリゾートにも、革製のちゃんとした財布、ありそうです。多分、あの店にあるだろうな、と見当がつきます。

ディズニーのデザインの財布、欲しいなあ。見つかったら、ディズニーデザインのをディズニーリゾートで買って貰おうと思います。

無くしちゃった
今日は休みなので、のんびりスターバックスに来たら、財布にスターバックスカードがありません。ついでにポンタカードもない。

私の財布って、1000円で買った2つ折型。

カードが入れられる場所が何ヵ所かあるんですが、安物なので、スターバックスカードとポンタカードを入れていた部分が緩んでカードが落ちたんだと思います。

カードだけバスの中で掏るやつもいないでしょ。

もしかしたら、先日乗ったタクシーの中?

落ちたものは仕方ないので、スターバックスカードは新しいのを買って、チャージして帰ります。いくらもチャージしてないし。

ポンタカードはレンタルDVD屋さんで作ったものなので、もし行く事があれば、再発行を頼んでみます。
ある時期からDVD見なくなりまして、借りる事も無くなりました。純粋にポンタカードとして使っていました。こちらもいくらでもないけど、ポイント貯めていたので、ちょっと残念です。