bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



火曜日は内分泌
4週に一度は、内分泌で血液検査中です。半年くらいの予定で始めたのですが、もう少し続きそうです。

本当は4週に一度なんですが、お医者さんの予約とダブったり、私が不調で受付時間に間に合わなかったり、と6週目になってしまいました。

前回で5回目でしたから、そろそろデータが揃ったかな?と思ったら、まだでした。本日も血液検査して貰ってきました。

次回くらいかな?データが一通り揃うのは。わかりませんけれどね。

台風が又、やってきました。台風10号です。9号は、当地を直撃しましたが、10号は少し逸れまして、昨日の朝、少しまとめて雨が降った程度でした。

かなり大きな台風らしいですね。進路にあたる地方の方、気をつけて下さいね。
本日の予定はこれだけなので、のんびりお昼でも食べたら、帰って寝ます。


そうそう!

我が家にテレビがやってきます!

私の部屋にはテレビの小さいのがありますが、リビングと家内の部屋は、パソコンでテレビを見ていました。

家内はテレビ大好きなので、結婚して8年、Tポイントでテレビを買う、とずっと頑張ってました。

この度、低年金受給者向けの給付金が支給される事になり、我が家は非課税で障害年金ですので、二人分支給がある事が解りました。
それでテレビを買ったらどうか?と言ったところ、そうじゃない、と言うのですよ。

どこが安いか、どこが機能が良いか調べて、調べて、あれはどうか、これはどうか、考えているのが楽しいのだそうで。

通りで8年もむにゃむにゃ言って買わない訳です。

むにゃむにゃ言うな、と言ったら、見事にTポイントで買いました。ネットで。確定ボタンを押すのがドキドキする、とか言うので、私がさっさと確定ボタンを押して決定したら、恨まれましたです。

DVDが録画したいらしいのですが、中途半端にテレビだけ買った様子。女房の心理は判りません。

本日届くのですが、何故か今までテレビに使っていたパソコンを再インストールしています。成功しないらしい。成功したらテレビと元テレビだったパソコンを繋ぐんですって。

電気音痴には何だかさっぱり判りませんが、テレビが必要なのは家内で、私じゃないですから。

好きな様にさせようと思ってます。

Tポイントでテレビ買ったって、結構凄いみたいですよ。1ポイント貯めるには100円支払いする事が必要でしょ?

20年くらい貯めたポイントだそうです。私も少しは協力致しました。

給付金でDVDレコーダー買って貰おう。又、むにゃむにゃ煩くて敵いません。
スポンサーサイト




パラリンピックが嫌い
せっかくオリンピックで大変な成績を上げた日本選手団を見て、こんな事を書くのもなんですが、パラリンピック嫌いです。

一人一人の選手の方に文句はありません。
感動の押し付けが嫌いです。

大抵のパラリンピックで優秀な成績を収めるのは、中途障害で、四肢欠損の人たちです。
四肢欠損はもちろん不自由だし、傷口の管理もしなくちゃいけないので、医療とも密接に結びついていますが、凄く乱暴に言うと、健常者です。スポーツができる点で。

スポーツができる障碍者は限られています。

知的障碍者の方向けの部門もありますし、低身長のクラスもありますし、色々やっているのはわかるのですが、運動がしたくてもできない障碍者はたくさんいます。

それをパラリンピックで、選手たちを見世物的に競わせて、結局はどのメーカーがスポンサーについて、強い義手義足を提供したかのコマーシャルになっている という点で、私は昔から、パラリンピックが嫌いです。

今回のリオ・デ・ジャネイロのパラリンピックの放送にNHKが必死になっていますけれど、見ないと思います。

オリンピックもどんな運動着、どんな靴、どんな食事をスポンサーが提供したか のコマーシャルですけれど、日本には、ドーピングで摘発される選手がいません。今まで、一度もいません。

そういうのを考えると、一芸に秀でた選手が晴れの舞台に上がる機会は、これからも続いていくだろうな と思います。

障害者なのに、という視点で作られているパラリンピックは本当に嫌いです。
障碍者本人が見ていて、頑張れという気分になれないの。
選手は一生懸命ですし、価値あると思うのだけれど、報道の仕方が、哀れっぽくて嫌ですね。

家内は若い頃、運動を楽しんだことがあります。発病前の事です。
私は子供のころから、ちょっと激しい運動は禁止でしたから、プールの授業が受けられず、平泳ぎもできません。

障害柄、現在、スポーツが出来るわけもなく、ただただ、嫌いですね。みません。選手の方一人ひとりが一生懸命なのは、これは十分にわかります。私も障碍者だから。

売り方がひどいよね。障碍者スポーツの売り方が。また障碍者に化けてます。すみません。
今日もね。書き直す元気がないのです。

時間待ち
今日は精神科と床屋です。
床屋さんの予約がダブルブッキングしたそうで、私は急がないので、時間待ちです。


お昼を食べて、スターバックスでお茶してます。

私の最寄りのターミナル駅と、床屋さんの最寄り駅には、スターバックスがあるんです。で、結構貢いでいますね。私。スターバックスフリークなんです。

何故かタリーズコーヒーには行かないんですね。最寄り駅のターミナル駅には、スターバックスもタリーズコーヒーもあるのですが、タリーズには入った事がほとんど無いです。慣れでしょう。たまたま先にスターバックスフリークになったから。

床屋さんにくると、お昼は大抵、カウンター式の食券買うタイプの気楽なスパゲッティ屋さんに入ります。女性1人では入れない様な牛丼屋式のスパゲッティ屋さんです。パスタじゃないの。スパゲッティとしか呼びようが無い様な食べ物ですが、男性客で賑わっていますよ。

スパゲッティもパスタも好きです。麺類が好きかな。

台風凄かったですね
住んでいる場所の見当が付きそうですが、凄まじかったです。

高齢者施設、こんな時は休みにしなくちゃいけない、と、私は思いますが、うちは株式会社なので、利益第一、絶対休みにはしないです。

来れば請求出来るので、早帰りはやるんだけど。

とにかく。

主要な私鉄が壊滅的な状態になりました。小さな線ですが、土砂崩れで脱線し、回りの樹木等も巻き込んでしまい、現在も復旧の目処が立っていません。

振替輸送はバスです。私鉄でJRとリンクしていない部分がやられているので、代行バスが出ています。

脱線した所は、車庫のある駅の奥に位置するので、車庫迄は折り返し運転しています。

その奥の脱線したところは、まあ1週間は無理でしょう。

私の住まいの前の私鉄の駅は、車庫の手前ですので、電車は動いていますよ。でも私はバス通勤ですから、電車は余り関係ないです。

昨夜は家内が検査入院でした。睡眠時無呼吸症候群の疑いで。

その検査入院出来るクリニックは我が家からバスで幾つか先ですが、昼間、台風が凄まじかったので、こんな天気ですが、検査に来られますか?、と電話があったそうです。

私も帰り道にバスを待っていたら、半端な時間にバスが来ました。良く見ると、臨時、と札を出しています。帰り道頃はまだ台風の余波があり、私鉄の電車が全滅だったので、同じ会社が運営するバス会社が臨時バスをかなり増発した様子でした。

天災ばかりはどうにもなりませんからね。

幸いに、私は昨日、都合でかなり早出をしたので、台風の突風には遭わず、帰り道はやや小雨になりかけたところだったので、助かりました。

家内は入院先にバスで行きましたが、かなり遅れてバスはやってきたそうです。
今朝は普通の天気で、早朝に帰って来ましたから、途中迄動いている私鉄に乗って、珍しく朝食を食べに、隣の駅迄行きました。郊外ですから、そのくらいの店はあります。

昼過ぎ、先週風邪で行けなかった内分泌に行こうと思って出てきたら、時間を見誤って、受付時間に間に合いませんでした。

諦めて、お昼を食べて、スターバックスでお茶をしています。

来週は行かなくちゃ!

風邪をひいてました
先週、どうも風邪をひいていたみたいなんです。火曜日に喉が痛いのに気付き、花粉症の薬を貰いに行った時に聞いてみたら、喉が赤いね、との事で、総合感冒薬と、喉の炎症を抑える薬を貰いました。

3日ほど飲んだら、症状が治まったので、数日分、薬が余っています。

で、疲れていて、と言うか、風邪でブログの更新をしませんでした。ずっと寝込んで、高校野球を聞いてました。

昨日も準決勝聞きましたよ。本日決勝ですね。楽しみです。

今は教会の帰り道で、ブランチ中。

しばらく前からパフェが食べたくて、パフェの美味しいファミリーレストランに入ったのですが、ちょっとよいお値段のが、美味しそう。

メロンのパフェなので、まあ多少高いのは仕方無い。
あとは財布と相談ですね。
家内の昼飯も調達してやらないといけないので、財布と相談中。

元々幾らも持って歩かないんです。

北海道の、らいでんメロンのパフェだそうです。食べちゃおうかなあ。

オリンピックと高校野球
同時進行でたまたま放送になっていますね。

皆様、どちら派ですか?

職場では、お客様のご要望で時々どちらも少しお見せすることがあります。
家内は、オリンピックに夢中です。

私はテレビは見られないのですが、聞くだけ、音消して見るだけ のどちらかはできます。
高校野球を聞いています。

今日は金曜日ですから、私はもう週末です。
本当は金曜日は隔週で、精神科と床屋に行くのですが、今週は精神科の予約がいっぱいで、受診は明日になりました。
なので、一日横になっていようかな と思っています。バックミュージックは高校野球にします。

当地区の代表校は負けてしまいました。
結構強いんですけれど、高校野球はわかりません。
それが面白いのかもしれませんね。

オリンピックもメダルが結構取れているようで、家内から聞いたり、ネットで見たりして、少しは結果を知っていますよ。

床屋は明日、精神科の後に行こうかな。

息苦しい
相変わらず、週3回、高齢者向けのディサービスで仕事をしています。
今でも、言えば、まあ、介護屋です。

これがきついんですよ。

出来る事なら、働かずに障害年金夫婦2人分で生活したいです。
それなら、私の体は楽になるでしょうし、早朝血圧が跳ね上がるとか、疲れが蓄積するとか、息苦しいとか、吐き気がするとか、そういう事もなくなると思います。

でも、障害年金だけで、生活していくのは、不可能です。
最低限のものしか出ないので、私が今、働いている給与だけでは、我が家の家計は足りません。本当はフルタイムで働きたいです。そしたら、家計は楽になります。でも、私の身体は週に3日、パートで、介護屋をするのが精いっぱいで、それ以上は不可能です。障害年金があって、プラスで働いても、我が家の家計はぎりぎり。だから、非課税なんです。
非課税家庭ですから、想像がつくと思います。

障害者差別解消法が出来ました。
合理的配慮の徹底とあります。

一般の企業でそれを言っても、理解してもらえません。

私の勤務先も株式会社です。
社会福祉法人が良かったのですが、そうもいかず、株式会社にお世話になりました。

利益追求ですよね。
少ない人数で、可能な限り利益を上げるのが株式会社ですから、十分な人員配置はしてもらえません。
ギリギリの人員配置ですので、普通の職員さんが、ああ、疲れた、というような塩梅になっています。

私はできないことは何もないのですが、枠と言いますか、キャパシティと言いますか、限界値が人より低いです。
普通の職員さんが100が限界値、もしくは出来る事、としたら、私は70とか80が限界値です。
何ができないの?と聞かれることがありますが、できないことはないんです。
限界値が低いことを理解してもらいたいのですが、これはなかなか一般の方には理解しにくいことで、どうにも通用ぜず、ちょっと困っています。今働いている負荷は、85とか90に値して、70か80と言う、私の限界値を超えているんです。だから体のことが怖いんです。

残業はダメ と言うのは、浸透しました。もう強制されることはありません。
でも、それしかわかってくれない。

私の休日は通院しているか、寝込んでいるか、で、余暇が全くありません。
仕事の日は、帰宅して、風呂に入ったら、ゼリー飲料を飲んで、服薬して、そのまま寝てしまいます。
団らんも夕食もありません。

障害を持った以上仕方ない部分もあるけれども、夕食を摂る暇もなく、寝てしまわなければ、翌日の仕事ができないというのは、正直怖いです。

私の心臓病は先天性。無理がたたって、数年前に心筋梗塞ぎりぎりまで行って、慌てて手術して頂いて、助かりました。今、毎日凄く無理をしています。人工弁が入っていますが、人工弁にも寿命があります。一応、20年です。66歳になったら、人工弁の入れ替え手術をしないといけません。私が入れた弁は、当時最新で、アメリカでは臨床実験をやっているそうですが、もしかしたら、一生入れておけるかもしれないのですが、アメリカの臨床実験結果が出るには相当かかりますので、やはり、20年で入れ替えと思っていたほうがよさそうです。

しかも、人工弁置換手術は2回までしかできません。
86歳で3回目になってしまうので、もつ限りは手術を引き延ばしたいのです。
3回目はできないんだから、86歳になったら、どうするのか、答えがないでしょう?

そんなこんなで、無理をできるだけしたくない。で、余暇も休日も団らんも食事もない生活を送っています。
それでも、負荷が大きすぎて、最近は、息苦しいことが多くあります。

循環器の主治医は「苦しくなるようなことをしてはいけない」と言います。
そうなんですけれど、仕事で割り振られたものを、さぼるわけにも拒否するわけにもいかないのは現実でしょう。

障碍者に対する合理的配慮の徹底って、そういう事なのですけれど、徹底されないのですね。

今朝は歯医者さんに行ってきました。歯と心臓は直結なので、半年に1回の掃除と検診です。
通院に1か月半から2か月かかります。
昼食は朝食と一緒に外食で済ませてきましt。

朝も朝寝したけれど、これからまた、昼寝します。
だって、体がもたないんですもの。

健康は無料じゃないですよ。皆様、過信なさいませんように。
高齢者の方の中には、若いころは元気はつらつだった という、今は障害を抱えたり、慢性疾患で生活制約をたくさん抱えたり、病院に通うのがものすごく頻繁だったり という方々が、ディサービスにもたくさんおいでになります。
皆さん、若いころに過信なさったのだと思います。

で、介護保険が破たんしている と言う事も起こるわけです。

健康でいるのはとても難しいです。
でも、心がけで健康でいることはできます。

今、健康で、高齢者ではない方々は、是非、今ある健康を大切になさってください。

津久井やまゆり園
津久井山ゆり園殺人事件

これは「IZA]の記事ですが、比較的早く全体をまとめた記事で、よくわかると思います。
早く乗せたかったのですが、見つからなくなってしまって。

津久井やまゆり園現在

一般の人だって、刃物を持って暴れる犯人がいて、その犯人が次々人を殺していく風景に出会ったら、また、自分がその被害者になりうる状態に巻き込まれたら、心身ともにひどいことになると思います。

今回の被害者の方々は、重度の知的障害のある方々です。
身体重複と言いますが、生まれつきの身体障碍を併せ持ってしまった方もあります。
知的障害も身体障碍も重度と言う事です。


また、障害が障碍に化けてますが、もう面倒になりました。障害のタイプミスだと思ってください。
ちょっと今、私も体調がよくないんです。疲れがたまりすぎています。すみません。

大規模施設ですから、移転をするとしても、無理が生じます。
受け入れてくれる空のある建物が見つかりにくいのです。
障害者には入居されたくない と言う大家さんはたくさんいます。
しかも、入居者は一生過ごす人もあるので、10年20年と長期にわたって貸してくれないと困ります。
改修もたくさん必要です。

自前の不動産を持っている大規模施設ばかりじゃないんです。

私が7~8年お世話になった、地域生活支援活動を行っているNPO法人でも、自前のグループホーム、ケアホームは持てず、10年更新で、心ある方からお借りしていました。小さな一軒家でそれですから、大規模施設となったら、どうするのか、見当もつきません。

障碍者団体には被害があったことが知られていますので、短期で少人数の受け入れなどはできると思うけれど、知的障害のある方々は、環境の変化に非常に弱いので、あちこち転々と避難先を回るわけにもいきません。

この犯人、何がそうさせたのか知りませんが、在職中から、障碍者は抹殺すべきだ と言ってはばからず、ついに施設さんから退職させられた様ですね。インターネットの記事に書かれていたことなので、信ぴょう性に薄いですが、そんなら、なんで、障碍者施設に就職したのか。

抹殺するためだったのではないか と考えると、世間にはいろいろ危険な思想を持つ偏った考え方の輩がいるのですが、危なくて仕方ありません。
私の知っている限りでは、障碍者施設に障碍者を憎悪する職員がいて、被害があった と言うのは、虐待くらいなもので、虐待も大いにひどい犯罪ですが、殺してしまうというのは、さすがにないです。