bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



遅ればせながらクリスマス
クリスマスは、どう過ごされましたか?今年は暖かい夜でした。

私、クリスチャンですから。久しぶりに真面目に教会に行きました。家内と一緒です。

家内は伊勢出身なので、神道や仏教に親しみがあります。クリスチャンになるつもりはないそうですが、亭主に付き合ってくれたと言う訳です。

高校が英国国教会だったそうなので、カトリックのミサとはどうか、聞いてみたところ、天台宗と真言宗くらい違う、との事。

精神世界の事には敏感な家内なので、色々思う事もあったようです。

ミサの後、豚汁の振る舞いがありました。私は味噌がダメなので食べませんでしたが、家内は普通の人なので、勧めて食べさせました。

翌日はクリスマス当日です。お昼を簡単に済ませるつもりで近所のアジアン料理店に行ったら、クリスマスセットをやっていました。
予定変更でクリスマスディナーをして、クリスマスらしいクリスマスをしました。

クリスマス当日~正月明け5日迄休暇です。パートなので、2月の給料が凄く少なくなり、ちょっと生活が不安ですが、まあ、なんとかなるでしょう。多分ね。

明日あたりから、簡単なお節を作ります。家内はお節は作れない。私が作ります。

とりあえず、昆布巻きと、数の子かな。

本日、家内が買い出しに行っているのですが、身欠き鰊は、乾物を買ってくるだろうか?数の子は塩数の子を買ってくるだろうか?

不安なのですが、電話が通じない。

味付け数の子とか買ってきそうだなあ。
スポンサーサイト




外食と加工食品
揉めていますね。

簡単だと思うのです。

宅配のピザは店で食べませんから、加工食品。

弁当をイートインで食べたら外食。

高級料亭勿論外食。

店で食べたら外食
店で食べないなら加工食品。

それだけのことでしょう。
マクドナルドも店で食べたら外食。テイクアウトしたら加工食品。

多少不正は出るでしょうが、料亭でテイクアウトは通りませんし。

出前は加工食品です。店で食べるより、単価が高いでしょう?それに軽減税率がかかると、ちょっとだけ税金が上がりますね。

海外では当たり前の事。同じものでも店で食べるか、店では食べないか、で値段が違います。

なんで揉めるのかなあ?


ちなみに私は左ですよ。

フットワーク
毎月の循環器の通院に行きました。

で、フットワークについて感心したのです。

採血しますね。血が出ますから、止血してくれます。循環器ですから、ワーファリン服用の患者さんが多いのです。止血しにくい患者さんが多い訳ですね。

色々と行く度に止血方法を試しています。本当に熱心に。

数ヶ月前、新しい止血の為のパッドが導入されました。3ヶ月くらい運用されたと思います。

糊部分が強かったんです。止血は良く出来るのですがね。私はアレルギー体質でかぶれやすいので、肌が糊部分に負けてしまい、真っ赤に腫れてしまいます。

採血前に、必ず、アルコール消毒薬でかぶれないか、聞いてくれます。その時に、アルコール消毒薬は大丈夫だけれど、新しいパッドの糊部分がかぶれます、と伝えて、パッド使わずに止血して貰っていました。

本日、同様に申し出たら、あれはかぶれる患者さんがので、無くなりました、との事。

脱脂綿で押さえて止血しますけれど、その上から薄いのですが、千切る事が出来る圧着包帯で更に止血する様になりました。

包帯にかぶれる患者さんはかなり少ないと思います。

かなり大規模な循環器単科の病院です。フットワーク悪そうな気がするのですが、現場のフットワークが実に軽いので、感心します。的確ですしね。技術も高いです。




自分の職場が情けなくなりました。小さな小さな事が改善の兆し無し、なのです。

職員も利用者さんも困る。
職場はただ、経費と手間を惜しむ動きしかしないのであります。

小さな小さな現場なんですよ。