bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



風邪
昨夜、ふと覚めたら、喉が痛い。嫌な予感がしたのですが、風邪を引きました。気が抜けたかな?

で、掛かり付けの内科に行ったら、今年いっぱいで閉めちゃうと聞き、びっくり仰天しています。

掛かり付けを持つ方、医者には行かない方、色々おいでと思いますが、私は掛かり付けを持つ方です。

内科、精神科、皮膚科、循環器は、みんな掛かり付けです。

厄介な慢性疾患を抱えていると、掛かり付けは必須なのです。

内科は、もう18年のお付き合いで、先生もまだお若く、まさか閉院するなんて思いもせずにいましたから、もうびっくり仰天です。

来月、先生のご存知の内科のお医者さんで、私に良さそうな先生を紹介して下さるそうです。

しかし困ります。閉院しちゃうものは仕方無いですが、内科掛かり付けって、何があってもとりあえず駆け込める貴重なお医者さんですから。



なんで次々と様々勃発するんでしょうね?占いでもしてみますか。信じないですが。占いは雑誌や新聞のも読みません。


引きたてのほやほやの風邪なので、申し出て、抗生物質の他に、葛根湯を少し頂きました。
先日風邪を引いた時が日曜日で、市販の葛根湯ドリンクを買って1日飲んで、それから内科で抗生物質を貰ったのですが、酷くならずに済んだので。

二匹目のどじょうを狙って、申し出てみました。効くでしょうか。

風邪を引くと、まず、喉をやられます。様々な薬を飲んでいますから、引き始めに掛かり付けに行って、抗生物質だけ処方して貰う事が多いですね。


これから寒くなります。皆様も風邪等、ご注意下さいませ。
スポンサーサイト




昼休みです
職場で、ゴタゴタしている訳ですが。

本日で現在の配属先を追い出されます。

来週から最後の配属先で、そこのおばちゃんたちが私を気に入らないと、来年の1月で解雇になるのでありました。

障害者が働く事には差別があります。女の園でおじさんが働く事にも、実は差別が根強くあります。

かなりの会社や事業所を、女性ばかりだから、男はダメ、と断られて、やっと雇ってくれたのが現在の病院ですが、やっぱり体質は古くて、女の園でしたね。

介護福祉士に合格する迄は、なんとか引き延ばしていようと思いますが、予定では転職です。

本当は障害者支援の仕事をしたいのですが、障害者支援は健常者がするもので、障害者が職員になる事には、これ又根強く差別があります。

葬儀やさんはどうかなあ?と思っているんですけれどね。介護の後は普通は葬式ですから。

家のそばに小さな葬儀やがあるんです。

お陰様で夜は20時迄起きていられません。精神的な付加だと思います。

20時迄起きていられないって、私の心臓、そんなに悪くないですよ。

家内の介護迄とても回らないのは何故でしょう。家事も出来ないのが困ります。

流浪の民
流浪の民と言う合唱曲がありますね。好きです。

本日は火曜日なので、休みです。
勉強に流浪の民をしています。
我が家には勉強出来る様な椅子と机がないので、もっぱら勉強は外でします。デニーズとスターバックスコーヒーです。

朝ごはんをデニーズで食べて、勉強して、昼時になり混雑してきましたので、スターバックスコーヒーに引っ越してきました。

デニーズでコーヒーを飲み干してしまうと、お代わりを勧めてくれるので、二時間くらいいると、沢山飲む事になっちゃいます。


なので、お代わりを勧めてくれると頂いて、カップを満たしたまま置いておく。

冷めちゃいますね。


スターバックスコーヒーでは、自前のタンブラーと言うカップ代わりのものを持参して行きます。

中身が見えないので。


多少飲食して、お金使いますが、デニーズから流浪の民をするには助かります。

時にスターバックスコーヒーだけで勉強する事もあります。ドーナツとコーヒーを頼んだので、食べてから又勉強再開します。



閑話休題。



しばらく前、勤務先の精神病院の別の部署の保護室で、自殺した患者さんがありました。


昨日は、追い出される事が決まった部署の患者さんが、作業療法室の開けっぱなしの窓から飛び降りて、脱走されました。



精神病院って、こんなものなんでしょうか。保護室で自殺なんかどうして出来たのでしょう?


作業療法室から飛び降りたら、スタッフの方、なにがなんでも阻止しないんでしょうか。


こういうことは精神病院では良くある当たり前のことなんでしょうか。


その中で、使い物にならん、とて、短期間であちこちに追い出される私は、なんなんでしょう。



仕事は生活の糧です。好き嫌いでするものではなく、求められることを果たせば良いのだと思っています。


別の部署、とは言え、びっくりする様なことが起こることと、病院の古い体質は関係ないのかな。


たかが仕事。でも仕事。
障害者が仕事をするには、色々なことがあり過ぎますし。選んだ職場が正しかったかどうか、は、現在のところ不明です。


自殺があって、公式に他の部署に報告書が出ないのって、私には奇妙に思えます。

脱走があって、すぐ警察には保護の要請をしませんでした。限られた職員だけ数人で捜索して二時間。見つからないので、やっと捜索願を出したんです。

勿論、作業療法室から公式文書は出ません。総責任者も医師なのか、経営者なのか、事務方の責任者なのか、解りませんでした。



そんな病院だったとは思いたくないけど、そうなんです。



さて。来週から行く部署は、契約更新の1月に追い出されて、期間満了で、退職させられるのが決まっている気がして、仕事に気力が湧かないね。

ランチクルーズ顛末
職場がガタガタしていて、ストレスの塊になっています。

金曜日のランチクルーズは、家内共々楽しみにしておりましたところ。

全く同じ時間、同じ献立、同じ部屋で、職場のイベントとして、職場の皆さんがかなりの人数、参加されているのに遭遇しました。

その中には、私が迷惑分子であり、仕事が成り立たない、と主張され、追い出さないなら私が辞める!と主張されたと思われる方が参加されて、輪の中心になっていたのです。



思わず、掛かり付けの精神科のスタッフさんに電話しちゃいました。


どこまでこんな事が続くやら。

運の悪い話で、せっかくの夫婦のイベントだったのに、うんざりしてしまいました。

困りましたね。

ランチクルーズに行きます
電車でかなりあるのですが、海があります。ランチクルーズをやっているので、本日はそれに家内と行きます。

丁度職場で厄介事が持ち上がり、ほとほと参っていたりするので、骨休めになりそうです。

職場は又、異動で、協調性がないから、今の部署では追い出したい、と言う理由で、前の部署を追い出されたのと同じ理由です。

女の園での中年男性1人、は、なかなか難しい様で、そろそろ転職しようかなあ、等と思いつつ。

介護福祉士受験がありますから、引き延ばせるだけは引き延ばそうと思っています。

ランチクルーズはいわゆるバイキングです。

船に乗りますよね。

船の代金と、料理の代金とが一応あるのですが、船の代金に相当する部分は、障害者割引があるので、その部分は半額です。

こんな時だけは、少し得をします。幾らでもないんだけれど。

普段の生活でも、様々割引等はありますが、障害者は労働で得られる対価がどうしても少ないので、あって然るべき、と感じるけれど、見えない障害者なので、疎まれる事も良くあります。

家からほとんど出られない家内が行く気になってくれて、夏休みに予約しました。9月頃だったかな。

先ほど二人で深夜に覚めてしまい、家内はインターネットで、バイキングの献立表を見ていました。

結構豪華な献立みたいです。
家内も楽しみたいと言っているので、夏休みにはどこにも連れて行けなかったし、楽しんで来ようと思います。

今日は勉強です
昨日は秋のお出かけを楽しみましたから、今日は勉強します。

我が家には、私が使えるまともな机と椅子がありません。座卓はありますが、姿勢が悪くなるし、すぐ疲れてしまいます。

書斎代わりに行く、飲食店がいくつかあり、今日もそこで、食事やお茶をしながら、勉強させて貰います。
邪魔になるから、朝か午前中。今日はハシゴをして時間を確保するかもしれません。


家内が背中が痛いと言うので、指圧の真似事をしてみたら、眠ってしまいました。

構わないのですが、私のベッドで眠っています。

しばらく見ていたら、自分で私の布団を掛けて、本格的に寝てしまったので、そっとして出てきました。

PHSの上に寝ていたのですが、充電器のコードを引っ張ってみたら、無事救出。

あとで連絡してみます。

葡萄狩、行ってきました
良い天気でしたよ。


案内所で聞いて、ほうとうを食べに行き、近くに農園があったので、葡萄狩してきました。

最近は、最初に試食を切ってくれて、食べて気に入ったら、狩る、と言うスタイルみたいです。

食べ放題幾ら+刈った葡萄の代金、と言うのもある様子です。

畑を車で回ってくれて、親切にして貰いました。試食した葡萄、みんな美味しかったです。

我が家には、ロザリオビアンコと、新種で、ウィングと言うのを、農園の人に選んで貰って、一房ずつ買いました。

ウィングって食べると、どう考えてもリンゴなんです。面白いので買いました。

利用者さんのお宅は大人数なので、5房買いました。

しかし、やっぱり疲れて、今は夕食代わりを食べて、あとは帰って、風呂に入って寝ますです。


利用者さんも、色々な葡萄を沢山食べて、お土産も買えたので、満足そうでした。


これがないと、私の人生張りがない。


親御さん方は昭和一桁の方もあるくらいで、とても自分で利用者さんを連れて、親子で電車で遠方には行けません。

と言って、ガイドヘルプを頼むと二人分の経費を持たなくてはなりませんし。


昔は近所でお互いに助けあったりして、自助があったのだろうと思いますが、制度のサービスだけでは、利用者さんの生活の質は上げられないのです。


専門家は、私の様なサポートを、情緒的なサポートと位置付けていて、公的サービスと私的サービスのバランスが大切、と説きますね。


確かにそうだなあ、と思います。

今日はお出掛けです
昔の職場の利用者さんと、電車でお出掛けです。電車に乗るのが大好きな方なので、目的地は一応ありますが、実は目的地はどこでも良いのです。

電車に乗って、現地か車内でお昼を食べて、お土産を買ったら、目的地の目的終了な方。


秋なので、本日は目的地を果物の有名な産地にしました。今の季節だと、葡萄です。

摘み取りの出来る観光農園が沢山ありますが、どこも駅前にはありませんので、観光タクシーを使わねばなりません。

本人さんは、観光地巡りに凄く興味がある訳じゃないので、今回は駅に果物の売店が絶対あるんで、そこでお土産に買い求めて終わりにします。


春は少し奮発して、数万円の予算で行くので、秋は1万円くらいの予算です。


昔はガイドヘルプの仕事もしましたが、これは仕事じゃないので、費用は銘々です。仕事だと、交通費、昼食代の一部、観光地の入園料金等が、利用者さん負担になります。


と、そうそう二人分の経費を掛けて迄は、ガイドヘルプで依頼しにくい事が出てくる訳で、そういう事を私が楽しみでやっている利用者さんが二人いるんです。

今日は行楽日和で、特急電車の指定席は満席です。


障害者割引は、乗車券部分だけで、特急券は定価なので、本人介護人付き、にしても、乗車券が二人で一人分になるだけで、特急券代金が高いのです。


障害者が鈍行しか使わないと思うかな?と思うけれども、手をつける官僚が居ないようで、いつまで経っても、安い方の乗車券が半額、高い方の特急券は定額。

これだと、さすがにガイドヘルプでは依頼出来ません。

年に二回ずつくらいですが、二人の利用者さんに続けています。私の楽しみ、明日への活力ですね。

我が家への土産も葡萄かな?

老夫婦
スターバックスコーヒーで、ブランチとコーヒーをしながら、勉強しています。
長居をしていて、申し訳ないけれどね。

お客さんが次々変わりますね。

ふと近くの席を見たら、90歳近いかな?と言うご主人と、少しお若いかな?と言う奥様が、一緒にアイスコーヒーを飲んで、お話をされていました。

どうも奥様だけ、アイスコーヒーを注文された様で、一緒にお水も店員さんに頼んでいました。

奥様が疲れたのかな?

少しの間、休憩されて、店を出ていかれました。


高齢になっても、夫婦で何かを一緒に出来るって良いですね。

我が家の家内は私よりかなり年上なので、私より早く高齢者になります。

我が家はどうでしょうか。

偶然の一致
良く、旦那さんの昼食と、自宅の夕食の献立が重なって云々、と言う笑い話がありますね。

今朝、台所に麻婆豆腐の素があり、冷蔵庫に豆腐が入っていました。ヘルパーさんが来る曜日なので、夕食は麻婆豆腐でしょう。

私はほとんど夕食は食べられないので、何でも構わないけれども。

職場で患者さんの献立を見て、大抵その日の給食を知ります。本日は麻婆豆腐でした。昼食は食べられますので、お昼は麻婆豆腐を食べました。


夜、食べたいのですが、疲れで食欲が出ないのと、20時には寝てしまうので、バタバタするのとで、大体ゼリー飲料を飲んで、寝てしまうのです。

だから、今夜、麻婆豆腐は食べないんだけれどね。