bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



今日は色々ありました
明日はカラオケイベントです。古い日記を皆さんで歌いたいなあ、と思って、歌詞を探して、人数分印刷しようと思いました。

私のパソコンは、頂き物のXPのプロフェッショナルです。下さった方が、家内と同業者の方だったからですね。

Vistaの素人用を使っていて、当時はまあまあ新しいオフィスを入れてあったのですが、それはXPには入らない。

元々パソコンで書類なんぞ作れないので、尚更解らない。

利用者の方で、漢字かな混じりの文章がすらすら読める方は、余り多くない様子なので、ルビを振りたいのですが、どこにあるか、見つからない!見つからない!

格闘したら、ありましたが、コピーしてきた文章なので、編集がうまくいかなくて、又、格闘。

なんとか出来ました。

普段、小さなカバンと、エコバックの2つを通勤の時は持ち歩いています。それに入れて持参するつもりだったら、エコバック、職場に忘れてきました。


何故かと言うと、上司の自宅って、私の自宅のすぐそばなんです。本日は、時間の掛かる残業?を頼まれたので、こっそり車で送ってくれました。

で、慌てたので、忘れ物。

忘れ物はまだあって、上司の車の中に、色々ついたキーホルダーを落としてきまして。

家内にオートロックは解錠して貰いました。


なんの残業をしていたか、と言うと、作業とは別に、喫茶店をやっていまして、ランチを提供しています。
この喫茶店は、福祉の喫茶店ではなくて、あくまでも、近隣の方々に来て頂いて、利用者さんの作業工賃を増やす為の喫茶店です。

障害のある方々がおいでになるのは、歓迎ですが、場所柄ほとんどおみえにならないですね。


喫茶店を担当されている職員さんの近しい方に、ご不幸があり、現在、実家に帰省されています。

ランチの材料の買い物やら、調理は、別の運営の部署の寮母さんがなさるのですが、木曜日、金曜日を担当される方は、店で提供するランチ、と言うものが苦手な様子で、私がかなりの部分迄、買い物、下ごしらえをしています。

格闘したのが、ごぼうの千切り。サラダにするので、ごく細く切った方が良いでしょう?

キャベツはスライサーを使いましたが、ごぼうは包丁で切りました。変色しない様に下ごしらえして、茹でて、水切りをして。


明日は当地方は、蒸し暑い雨だそうです。

下ごしらえしたけど、利用者さん以外にも、喫茶店のお客様もありますから、腱鞘炎が痛いです。

私も素人なので。

早く治って欲しいけど、慢性なので、ロキソニンテープが大活躍でしたよ。

スポンサーサイト




腱鞘炎
作業では、紙袋を作っています。はかが行く様に、つまり、量が沢山こなせる様に、職員がある程度作業を沢山こなします。


元々、理学療法さんが欠かせない私は、どうしても、腱鞘炎を起こしてしまいます。

意外に厄介で、痛いですよね。

リリカカプセルをMAX使って、ロキソニンの内服薬と、テープの併用ですが、身体に無理をする事があり、改善しにくいです。


関係ないですが、作業中は、手袋、マスク常用。

手袋は、紙袋作りで、手を切ると厄介ですから。体液が止まらないのと、傷がいつまでも治らないです。ワーファリン常用だから、です。

マスクは、アトピーじゃないですが、かなりのアレルギー体質ですので。紙袋作りで出る、細かい粉塵を吸いたくないから、かな?


精神喪失
どうも、精神科用語の様です。

家内は、精神症状が酷い時は、ふらつきが激しくなり、予兆は分かる様子ですが、転倒します。短い間ですが、意識が飛ぶ様ですね。
倒れた物理的なショックから?かもしれませんが、過換気も起こす事があります。

病院で倒れたなら、どこの病院でもなんとかしてくれますが、外出中に、スーパーマーケット等で倒れたら、見た目が派手ですから、救急車を呼ばれる事、請け合いです。

通院以外の外出は、私と一緒でないと、怖くて出られないと言います。

自宅では、倒れても、救急車は本人も私も呼びませんので、頻回に転倒します。

夕方から眠っていたら、そういえば、ドーン!と言う様な音が連続して、うっすら聞こえた様な気がしましたが、私は半分夢の中。

家内が何回目かに、私の部屋のドアの外で転倒し、ノックをされて、やっと気づきました。


てんかん波はないのを、入院中に検査してあるのですが、てんかんのある方々等のある方々は、脱力発作を起こす方々がありますが、ちょっと見ると、てんかんの脱力発作みたいに見えます。

本人は物の様に倒れるので、あちこち打って痛いし、意識は朦朧とするし、で気の毒ですが、彼女の本来の症状なので、転倒しない、と言う訳にはいきません。
過換気起こすと厄介ですから、私がいる時は、無理な力で頑張って身体を本人が支えない様に、様子を見ながら、声を掛けて、落ち着かせてから、自力で立つのを待ちます。力づくで立たされると、重心が定まらないので、又崩れてしまうから。

一回転倒すると、介助とちょっと支えて、立てる様にするのに、一時間くらい掛かる事も良くあります。


私はうつ病はなった事がないので、どうなるのか、は見当がつかないです。


早く抜け出してくれる、と良いなあ〜。


医療サービス続き
アトピー性皮膚炎?かもしれない方は、手帳は、中度か、軽度だと思います。

私は身体障害者ですが、パート程度は働ける、最重度の手帳持ちです。

家内は、精神障害者で、病状、症状共に、1人では生活出来ない、寝た切りの状態ですが、手帳は中度です。


利用者さんと、家内は中度程度の手帳なので、障害者医療証が交付されません。

利用者さんは、支援があれば、就労継続B程度の作業活動が出来ます。

家内は、就労禁止を医師から申し渡されており、ボランティアもダメです。私が見ていても、まあ、就労はこの先も無理でしょう。

私は自力で就労活動と継続が出来ますが、限定的で、障害者雇用枠での勤務です。


知的、精神、身体のケーススタディですが、医療サービスについては、私が一番サービスを貰っています。障害者医療証が交付されますから。


その他、交通機関の割引やら、総所得から控除出来る金額やら、様々な金銭的サービスは、私が一番貰っています。

利用者さんも、家内も、障害者医療証はありません。3割負担です。

私は今年度から、総所得から控除を引いた、最終的な金額が、125万円以内に収まりますから、障害者医療証の1割負担分がなくなります。

要するに、次の更新からは、タダで医療機関を利用出来ます。診察も薬もリハビリも、何もかも。

税務上は、私は特別障害者です。利用者さんと、家内は、普通障害者です。

特別障害者が普通障害者を扶養すると、控除が更に増えます。もっとも、我が家は事実婚なので、税務上は別世帯ですけれどね。


障害者雇用枠が、就労継続Bの利用者さんの支援をして、寝た切りの精神障害者の家内の介護をしている訳ですね。

で、私が一番サービスが充実している。


私もサービスがないと困りますが、何かが変でしょう?


重さで言えば、身体的状況は、私が一番重いですが、何故か自立と見なされて、人的サービスは、一切使えません。ヘルパーさん等ですね。


障害者総合支援法になって、3つの障害は、一緒くたに扱う事になりました。どの障害でも、手帳がいくつか、障害程度区分があるか、ないか、あるなら、いくつか、で、ほとんどの事柄が、決まってしまう様に見えます。


障害が違えば、必要な支援も違います。


なんだか、今一つ、腑に落ちないですよね。


蛇足。

難病の医療証をお持ちの方は、基本的には、その難病本来の症状と、対象医療機関にかかる時だけ、自己負担がゼロになります。

難病本来の症状と、対象医療機関でない受診は、3割です。


うーん。

やっぱり何かがおかしいですね。

利用者さんの付き添いで、私が医療機関にご一緒したとすると。

利用者さんは3割。
私も診察を受けたら、現在は1割。次の更新からは、タダ。

利用者さんは、付き添いが必要な時がありますが、私は必要ないのに。

どうしてでしょうね?


交通機関の割引なんかでも、同様の逆転現象が起こります。我が家の夫婦間では、いつも、逆転です。


アトピー性皮膚炎?
職場の利用者さんに、アトピー性皮膚炎?かもしれない方がおいでになります。
併設のグループホームからの通所の方です。

かきむしりがかなり酷くて、ご本人も痒くて大変辛そうです。

併設のグループホームは、組織上は別の経営だそうで、ホームでのスキンケア、薬の使用状態が判りません。

通所の職員は、私の昔の上司が管理者で、契約社員が3人で、その中に私も居ます。

本当は、風呂できちんと洗えているか、観察と支援をして、風呂上がりに、スキンケア、外用薬の使用、が望ましいのですが、利用者さんのお身体を見せて頂くと、なされている様に見えないのであります。


4人で話し合いまして、作業所で、スキンケア、外用薬の使用をする事にしました。


私は元々ケアホームの出身ですから、健康管理等には、まあまあスキルがありますので、今は私がやっています。

まずはスキンケアをしないと、ステロイドをかきむしりしている所につけただけでは、改善しないのです。
スキンケアと言うと、市販のクリームや、ワセリン等をつける事は、大抵の支援者は思いつきますが、乾燥と、油分泌の多い肌に、油だけつけても、効果がないです。

マヨネーズがそうですが、油を乳化させるには、水分が不可欠なんです。ですから、風呂上がりに、濡れたまま、全身にオイルを塗布するのが、一番手早く、一番効果があります。

ベビーローション、オリーブオイル(食べる方ではなくて、化粧品の方)、椿油等、市販されている、純粋な化粧品の油で十分効果があります。


そこに、局所的に、ステロイド等を使い、痒みが耐えられない所には、オイラックス、レスタミンコーワ等の処方箋の痒み止めか、メンタム、ムヒ、ハッカ水等の市販薬を使うと、かなり状態が良くなります。ラナケインでも良いかも。

ステロイドは、対処療法として、炎症は鎮めますから、火消し役として必要ですが、リバウンドが来る方もあり、諸刃の剣です。

そして、その場の痒みを止める効果はありません。


スキンケアをきちんとしていれば、痒み止めで済む方もあるんです。


私がホーム時代にやっていたのは、先日、一緒にお出掛けをした、コーヒーさんでした。かきむしりはやりますが、まあまあ程度には保っていましたね。

コーヒーさんは、化膿しやすい人だったのと、IgEは、高くなかったのです。150くらいでしたから、普通でしょう。慢性アレルギーの私でも、350くらいです。

作業所の利用者さんの肌を拝見しながら、毎日朝、昼、夕方、と、3回スキンケアと必要に応じて塗薬していますが、私の目には、アトピー性皮膚炎には見えないんです。

医者ではないので解りません。アトピーなら、IgEは、3000とか、5000とかの値の筈ですが、グループホームの世話人さんに上司が問い合わせても、データがあるのか、ないのか、はっきりしないみたいです。


ストロング、のステロイドを使ってみましたが、毎日つけるものですから、スキンケアで保てている部分を差し引いて、一段階弱いステロイドと、レスタミンコーワと、化粧水と、ワセリンに月曜日から変更するつもりで居ます。

リンデロンVGを使っているのですが、一段階弱い、キンダベートに変更して、レスタミンコーワも併用して、しばらく様子を見る事になりました。

グループホームの利用者さんですから、生活の場所のホームとの連携が不可欠ですが、どうもホームの世話人さんは、何もして居ない様子でもちょっと困って居ます。

利用者さんは、手帳が中度らしく、医療サービスを貰えない手帳です

いろいろと困ります

折角、併設のグループホームに住んでいるのに、様子が判らないのは、本当に困りますね。


カラオケイベントがあります
古い日記 和田アキ子

古い日記 / Tsuyoshi Domoto

勤務先で、来週の金曜日に、近くのカラオケ店に行こう と言うイベントがあります。
在席13名なので、先週、第1陣が行きました。
来週が第2陣で、私はそちらの引率の係になっています。
職員は3名なので、先週は私以外の方、2名が行ってくれまして、来週は、女性利用者の方で、時にお手洗いにむずかしさがある方がありますので、その方のサポートの為に、女性の職員さんが行って下さり、私もご一緒することになっています。

カラオケって、好みのある娯楽だと思うのですが、私はカラオケはやりません。
我が家で鼻歌を歌っては、家内に叱られますが、店で謳おうとは思わないなぁ。


で、私は元の歌を知っていますが、携帯電話のCMで和田アキ子さんが、途中から出て来る、と言うやつがありますね?
原曲は、1974年発売の、『古い日記』と言います。

『あのころは云々』と言うフレーズだけが一人歩きをしているので、時間があったら、私が歌ってみようかな と思って居ます。
その頃生まれた方あたりが、結構おいでですから、たぶん、リアルタイムではご存じないと思いますから、もし、店にあったら、こっそり知らん顔で歌ってみようかな?

私は当時、もう小学生ですから、リアルタイムで、歌番組やら、8時だよ全員集合やら、で、見て、知っています。



今は便利になりまして、ちょっと検索すると、カバーで他の歌手の方が歌っているのなんぞが、ごろごろ出てきます。いくつも出てきたのですが、キンキキッズの堂本剛さんが歌っているのがありました。
かなりご自分なりにアレンジしての歌で、なかなか興味深かったので、一緒に載せておきますね。

歌詞が出ませんが…

古い日記 歌詞 等で検索すると出てきます。


和田アキ子さん、元々ジャズシンガーです。
女性歌手では私は好きな方の一人です。









国民健康保険税
国民健康保険は、どうも仕組みが摩訶不思議ですね。
非課税家庭にも、非課税家庭にしては、結構な金額の国民健康保険税が来ます。
非課税の目安って、年間所得が100万円ちょっと、と言いますね。サラリーマン家庭で、社会保険加入の方が居て、他の方の所得が制限内なら、社会保険の家族扱いです。会社が半分持ちますから、確かに安くは無いですが、仕方無い金額かと思います。

私たち、障害者は、特別障害者=重度、最重度障害者は、125万円が住民税課税、非課税の分かれ目です。普通障害者も同じかな?

国民健康保険税は、控除前の給与所得で決まります。昨年の私の所得、つまり、最終的に残った金額は、二桁ですから。

我が家は事実婚なので、家内は障害年金のみの普通障害者、私は控除後の金額が2桁なので、住民税と、それに付随する様々な税金の類いは、非課税です。


住民税は今年から非課税ですが、払う国民健康保険税は、考え方が違うので、源泉徴収票の、一番左側の、部分、=収入かな?で、計算をするんです。


控除前の金額です。


だから、控除が山程付く人と、全く付かない人は、給与等の金額が同じなら、理屈上は同じ筈。


健常者で、可処分所得が多い方も、障害者で事実、医療費や、様々な生活の為の必要経費が沢山掛かって、可処分所得が低い人も、国民健康保険税は同額の理屈だそうな。


障害基礎年金、障害年金は、収入にカウントされませんから、その分、障害者が得をしてる、と言えばそうですが、障害基礎年金は少し仕組みが違いますけれど、どちらも、生活保護費より、支給金額がかなり低いんです。

それは、健康で文化的な最低限の暮らしを保障する、と言う考え方が、障害基礎年金、障害年金にはないから、ですね。




うーん。


ボランティアではないのです。
本日は、コーヒーさんと、遠出をしました。

出発の駅で、前の職場の同僚に会いまして、『ボラ?』と言われました。

説明が難しいのですが、ボランティアじゃないんです。

ボランティアの定義って、良くは知らないのですが、する人の自己実現と、サポートが必要な人とのニーズが合う事、でしょうか。

ボランティアで、自分探しをしに来るのは困ります、と、必要な方々がはっきり言う様になりましたよね。東日本大震災から、顕著に分かる様になったかな、と思います。

私がコーヒーさん、のんびりさんと、普段のサポートや、ご家族との生活で体験が難しい事をやるのは、隣のおじさんが、子供を連れて出掛けてくれる様な、昔のご近所付き合いの様なものです。

情緒的なごくたまに、の事柄ですね。

私も障害者ですから、準備には、健常者の方より楽です。


こういうのは、ボランティアって言わない様に思います。

どうなんでしょうね。


大山鳴動中
普通はネズミ一匹ですが、ゴジラが出現中です。

公私共にドタバタしています。

仕事のバタバタ?を少し書きますね。

私の職場は、昔で言えば、作業所、授産施設です。法人さんは、住まいの支援もしていますが、私は通所専属です。

住まい=グループホームの一階が作業所ですから、上から降りてくる利用者の方と、自宅から通ってくる方があります。

上から降りてくる利用者の方の中に、アトピー体質の方があります。痛いのも辛いですが、痒いのも、とても辛いです。

何も対策を住まいの方では、していないのかな?寮母さんですから、専任世話人さんは、女性です。顔もお名前も知らないけど。

服薬や保湿ケアで、かなり症状は改善出来るのですが、薬も飲んでいない様な気がします。事実は知らないけど。

前の職場で、似た様な方があり、風呂上がりに、身体が濡れたまま、ベビーオイルを全身に塗布していました。

手のむしりが激しくて、化膿しやすい方でしたから、手が汚れる度に、石鹸等で洗って、安い化粧水をつけてから、ワセリンも塗布していました。

ステロイドは、ほとんど使わずに、まあまあな様子に保てていました。

今の職場のアトピーの方は男性ですから。女性の世話人さん1人だけが、ユニット1つやっているので、同性介助でやらないのかも?
逆はダメですがね。


油だけつけても、保湿にならないんです。水分がないと、乳化しないから。




なんて事やら、何しろ、今までと全く違う職種なので、勝手が違います。

私のスキルは、重度の知的障害のある方々への、日常生活、つまり、暮らしの支援のスキルです。

今度は、社会参加の支援、仕事をする、と言う事の支援です。知的障害のある方々へのスキルって、みんな同じじゃありません。

駆け出しの介護屋の頃、様々教えて貰った上司と一緒ですから、この人は、破天荒ですが、やる事は凄い。
まだまだ使い物にはならぬ私です。


公私の私の方では、厄介な揉め事の采配をやってます。

家内と、親族の方の厄介で、相手の方は、血縁がある訳ではなく、書類上の親族の方で、家内と同様、どうも精神障害が、奇妙で危ない行動をさせているんじゃないか、と言う感じの方です。

書類上の親族さんで、今はご縁のない方なので、様々委細省略ですが、書類上の親族関係を解消したいのですが。

弁護士さんにお願いして、2年はまだたたないですけれど、1年はとっくの昔に過ぎました。

裁判沙汰にするしかない様子なので、さて、どうするか、と言ったところですね。


家内は私よりも、かなり年上で、親御さんも、大正生まれです。その親御さんが大昔にした手続きは、今の世情に合いません。相手の方も解消した方が後々厄介がないだろう、と思うのですが、今のところ片付く気配もないのです。


裁判沙汰にするかどうか?したくないですよね。
でも、何十年、不具合なままなので。

やっぱり、大山鳴動、ゴジラが出る、でしょう。


突っ込みところ満載
K3340032.JPG飲み屋さんの黒板ですが。
何となく、突っ込みところ満載ではありませんか?

魚がでろでろな飲み屋さんって困りますし。

チェーン店ですが、まあ知られた飲み屋さんです。

素人に調理されてもねぇ。
私は酒は飲めません。下戸とか、不調法とか、断るのに、苦労するタイプ。消化酵素がないのでしょうね。親もダメでした。

昼間から翌朝迄、ずっと酒が飲めるって、需要があるのは、アルコール依存症の人を狙っている訳じゃあるまいし。

私も喫煙者ですが、喫煙しない方の方が主流の時代です。売り文句にして、お客様減らないのかしら?


思わず、噴き出してしまったので、久しぶりに写真を載せてみます。