bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



バタバタ
来週の木曜日に、私が心臓カテーテル検査で入院、土曜日退院です。

その間、家内は精神保健センターのショートステイを利用するのですが。

措置時代の名残の施設なんですね。自立支援法ではなく、都道府県の条例で存続してます。

何故かと言うと、当地方には、自立支援法の緊急一時保護枠で、精神障害者が避難出来る媒体が全く存在しないから。

知的障害者、身体障害者の方が、自立支援法緊急一時保護枠で避難出来るところはあります。うちの法人でも、常時枠を空けてあります。

精神障害者だけ、存在しないので、唯一の避難先はそこだけです。枠は二名しかありません。

都道府県単位で、枠が二名ですよ。市町村単位じゃないですよ。

で。措置時代の名残を職員さんも、規則も引きずっているので、面倒で、使いにくい事、この上ない。

場所は当然、ある私鉄の終点から、歩いて20分の山奥です。

明日、その施設で、家内を木曜日から受け入れるかどうか、の判断の為に、面接があります。

希望者が多数、ではありません。危ない事をしないか、実は入院させるべきではないか、実は自宅で一人で平気ではないか、を、職員さんが勝手に判断して、決める為、です。

精神科医師の診療情報提供書持参で、就職試験の面接に行かされる様なもんですね。

本当に緊急時、医師の診療情報提供書なんて、貰う暇はありません。電話でセンターに空きを確認して、本人さんをすぐ迎えに来てくれるくらいじゃないと、保護にならんでしょ。

で、内部会議をやるようです。空きがあっても、断れる理由がつけられないか、何やらやるんじゃないか?と、思ってしまいます。

しかも、審査には掛かる日数が決まっているらしく、部屋は空いてるのに、利用出来るか、ダメかの返事がくるのは、私が入院する前日の夕方。

ダメ、とか裁定出したら、家内はどうするのかね?

社会保険庁、しっかりして下さいよ。

ちなみに。
昨年11月に申請した、家内の障害年金の裁定も、いまだに出ません。

問い合わせする度に、延びて延びて。

一昨日、家内本人に応対して貰ったら、社会保険事務所の本部の回答が、今から3ヶ月半~4ヶ月、だったそうで、家内が電話の相手に、キレました。

法定では2ヶ月で裁定を出す事になっているんですよ。

2ヶ月が1年になったら、民間の会社なら、とっくに潰れますね。


スポンサーサイト




ショートステイ先がない!
しばらく更新をサボっていました。ドタバタだったんです。

来週6月3日~5日迄、私は心臓カテーテル検査で入院です。

約2ヶ月後、大動脈弁を、セラミックの人工弁に置き換えの手術をします。

入院期間は2週間の予定です。


最初は家内は自宅にいて、不調な時に、誰か家族が私のところに来ないとダメな時は、縁は切れていますが、私には実の妹がいますので、緊急事態ですから、頼むつもりでいました。


が。良く考えると、家内は精神障害者です。等級で言うと2級程度。手帳はイロイロあって、3級なんですが、丁度、ここ1ヶ月くらい、鬱状態がひどく、月に二回の通院だったのが、毎週になっています。

つまり、私が手術で動けない間、家内がどんな状態になるか、予想は不能と言う事です。

同様に、私も2週間で退院出来るか、切ってみないと、分からない。今まで手術の経験がありますが、常識の大体三倍時間がかかります。予後が大変悪いんです。

と言う事は、家内の避難先、夜、独りきりにならない場所の確保が必要だろうと思うに至りました。

様々なところに相談に行き、電話をかけ、考えました。

自立支援法には、緊急一時保護と言う制度があります。ショートステイの事ですね。

介護保険のショートステイは、もう現場も手順に馴れていますから、枠さえ押さえれば、すぐ使えます。

自立支援法でも、私は知的障害者支援が仕事ですから、緊急一時保護枠の利用が、勤務先の法人で対応されているのを知っています。介護者が急に逝去等と言うケースで、その日の夜から、職員体制を突貫工事して、結局1年近く、ショートステイで乗りきったケースもあります。

常時、法人は、ショートステイ枠を2つかな?空けてあります。法人の利用者の方が困った時に利用するケースが多いですが、飛び込みで、緊急一時保護が必要な方が見えたら、使えます。

確か、市の障害者福祉課?にも、一応登録?がある筈です。市の委託先、地域生活相談支援センターにも、情報は出ている筈です。

家内の状態が大変悪い場合は、入院しかないですね。家内は精神病院に入院、私は循環器の病院に入院。

限度額認定証貰っても、家内の避難入院には、10万円はかかるでしょう。

精神障害者にも、つまり、精神障害者手帳にも、緊急一時保護の制度はあります。知的、身体、精神、どれでも自立支援法上の制度は使える、と、法律に書いてあります。

利用の為には、障害程度区分の認定が必要です。介護保険の要介護度みたいなもんです。

手帳を持っているだけで使えるサービスも少しはありますが、大抵のサービスの利用には、認定調査、その上で、障害程度区分の認定が必要です。



少し話が飛びますよ。

ヘルパーさんを家内に入れたいので、と、既に4ヶ月、私が障害者福祉課と交渉しています。障害程度区分の認定が必要だから、です。その為には、障害者福祉課が認定調査をしてくれないとダメ。


サービスは本人給付ですから、家内がヘルパーさんが必要なら、家内にヘルパーさんが入る筈ですね。私のご飯をヘルパーさんは、厳密には作りません。実情と机上の法律とは、まあ、多少ズレがありますが。

障害者福祉課は、同居人がいる、つまり、夫がいる、と言う理由で、認定調査対象外、とずっと頑張っております。運用として間違いですが、当市は、家族がいたら、精神障害者にはヘルパーは入れない、と言う事のようです。

絶対間違ってますけれど、それが当たり前になっているので、プロの私がワーカーさんと交渉しても、埒が開きません。


が。介護者が心臓切ってる、と言うのは、普通は緊急事態です。緊急一時保護の為に、認定調査してくれないと困ります。

で、少し話が進んだか、に思えたのですが、又、座礁しました。

家内が利用している精神病院に入院するのがふさわしいのではないか?と言う話です。

入院は医療、治療です。入院費用べらぼうです。10万円単位でかかります。2週間で済んだとしても。医療費の三割+実費ですね。

緊急一時保護なら、自立支援法の、介護報酬の一割負担です。

家内と私は、税法上は別世帯。婚姻届けは出してなく、住民票上は、同一世帯にしてあります。私が世帯主、家内は同居人。

まあ、ちと面倒な書類だと言う事ですが、税法上別世帯なので、自立支援法の介護報酬の一割負担に、更に上限限度額がかかります。

本人、収入はゼロです。実質的な負担金額は、緊急一時保護の方がずっと安く済みます。

あれこれ調べて、障害者福祉課と談判していたのですが。

とんでもない事が判明。

当自治体、つまり、都道府県単位、ですが、自立支援法の緊急一時保護を実施しているサービス媒体が存在しませんでした!

市町村単位じゃないですよ。都道府県単位ですよ。

で、自立支援法外の、都道府県運営のサービス媒体がたった一ヶ所ありました。
ここに辿り着くのに、あちこち相談やら電話の嵐です。

そこに相談してみると、初回利用は1週間迄、様々な書類、医師の許可、見学、面接、と、就職試験並みの念の入れ方です。パスしないと利用出来ません。少しでも怪しい人は、病院に入院して下さい、と言う事ね。

何でも独りで出来る、精神障害者手帳を持っている人で、医師が治療上、その施設の宿泊を利用しても問題ない、と言う太鼓判を押し、かつ、診療情報提供書がないとダメ。

厚生労働省に、火をつけてみようか?と、ふと思ってしまいます。

何でも出来たら、避難先は要らない。病院は高額、病院迄は不要、と言う人が使うのが、ショートステイです。

介護保険なら、介護者の休養でも使えます。家族介護が原則じゃないから。
自立支援法でも、少なくとも私が関わっている仕事上は、ショートステイは気軽に使える制度です。枠の空き、埋まり、はありますが、困っている人は、何とか解釈して、何らかの方法で保護します。

都道府県単位で、サービス媒体がない、は、かなり驚きましたよ。

ここ、田舎ですが、一応政令指定都市です。

さて。どうしましょうか。
私ね。今、既に、少し無理すると、息苦しくて大変です。心臓のデータ、一番悪い時ですから!

仕事の方は、ブルーカラーと言う事で、診断書で休職出来ましたが、毎日何をしてるか、と言うと、家内の介護。

うーん!



禁煙外来
心臓が悪いヒトは、煙草吸っちゃいけません。
手術をするヒトは、少なくも術前1ヶ月は、煙草を止めないといけません。

これは常識ですね。
常識なんです。

ワタクシ、皆様、ご存じと思いますが、喫煙者です。循環器の検査を子供の頃からずっとしているのに、何故か医師から、指摘されて、叱られた事がなくて。

私が若い頃は、女性の喫煙者の方は少なかった気がしますが、男性は結構居まして。煙草のCMも普通に放送されていたし、箱に忠告も書かれていませんでした。

今より煙草の害をみんなが知らなかった時代です。

なんで吸い始めたのか、は、もう覚えていませんし。
当時、私が吸っていた銘柄は、今はもう、煙草店に行かないと販売されていません。強い煙草が多かったです。

ニコチン、タール表示が少なければ、健康に与える害が少ないか、と言えば、そんな事はないのも常識ですね。消費者団体が検査してみると、表示の含有量と、大きく食い違うと言うのも、常識です。

じゃ、今からすぐ止めれば良いのですが、これが人間が煙草を発見した理由でありまして、習慣性、依存性が強いんですね。刺激で気を紛らすのかも知れませんな。

チョコレート然り、酒然り、大麻然り、コーヒー然り、です。

チョコレートとコーヒーはカフェインですが。チョコレートはまあ、依存する程ではないでしょうが、食べ過ぎが続けば、太るかな。中性脂肪とか。

精神科の症状の重い患者さんは、ほとんど例外なく、ヘビースモーカー、コーヒー好き、です。家内も然り。びっくりする様な量のコーヒーを1日に飲みます。不調の時程激しい。

私はコーヒーは別に渇望する事はないんですが、家内は精神薬にカフェインは良くないし、1日に飲む量が半端じゃない事は自覚していて、渇望と葛藤している時があります。

喉が渇いて、水分補給、じゃないんでしょう。カフェインを体が渇望するんでしょう。

煙草は依存性が、カフェインとは比べ物にならん程高いですね。だから、最初から、煙草には手を出すな、と言われる訳です。

煙草は気軽に吸えない時代にもなっています。

が。煙草は依存症なので、根性では普通はやめられません。今まで、私は止めよう!と余り思った事がないのですが、根性でやめられるシロモノだったら、人類は、煙草を製造しなかったでしょう。

コカインの元?のコカの葉っぱを噛む習慣がある民族の方もあるそうです。狩りや戦いの前に噛むらしいですが、それを精製すれば、コカインですね。

コカインは、シャーロックホームズが常用してますから、少なくも19世紀初めくらい迄は、煙草の様なもので、刺激物として、存在したのでしょう。

シャーロックホームズは、コカインは注射で常用しています。架空の人物ですから、害はありませんが、相手役のワトソン医師は、度々ホームズに忠告しています。本の中ですが。



で、鬱状態の原因は、そもそも心臓がマックスに近づいて来て、悲鳴を上げているところに、気付かぬ私が肉体労働を続けた為に、精神的に追い詰められて、鬱状態になってしまった、と、どーも考えられるのです。

現在は、精神科の医師も、私本人も、精神的な問題は、ほぼ解決、それより心臓の方が重大、と言う見解で一致しています。鬱状態と言う事で、一時的に薬の量をかなり増やしたら、反動で、副作用が酷くなり、半量に減らした経緯もあります。

ですから、気軽に、禁煙外来に行こうと思い、家内にちょっと話しましたら、真剣に止められました。

煙草、止めちゃいけない、と言う事ではなくて、私も軽い様には見えるが、精神科の患者で、現実に精神科に通院しているのだから、と言うのです。精神科の医師と充分相談しないと、心臓を切る時に、精神状態不安定、禁煙は出来ていない、と言う羽目になったら、目も当てられないからと。
精神科の医師にも、禁煙から生ずるストレスの管理をして貰う必要があるのではないか?まず相談して、支援が受けられる様にしてから、禁煙外来に行け、と言う事です。

なるほど。

流石、と言うと、変ですが、長く精神科の病で、苦しんだ人の言葉には重みがあります。

来週、精神科に行くので、まず相談してから、禁煙外来に行こうと思います。成功するかどうか、は、自信ないんですが。

幸いに?我が家と職場の途中に、個人のお医者さんで、元々は呼吸器の専門、と言う先生がおられます。禁煙指導をされています。

診察、相談は、保険診療ですが、補助剤、パッチ等は、全額自費ですね。ED治療もそうですが、肝心なところに、健康保険が効きませんね。

市販の禁煙グッズも、薬局に山程ありますし、家内も色々持ってます。ガムやらパッチやら。これらは煙草と併用したら、意味ないんです。ニコチンの量が、ガムの分だけ増えるだけ。完全に禁煙して利用しないと無駄なんです。

それが自分で出来たら、人類は煙草を製造していないので、途中で挫折して、つい吸ってしまい、医師に怒られながら、が、一番良い様に思います。私はね。

肺の病気のリスク云々より、心臓が止まっては困るでしょう?普通は。

昨日、分泌不足の管理をして下さる主治医を受診したら、前回からあっという間に行ったので、どうした?何かあったか?、と言われてしまいました。

はい。ありまして。と、心臓の状態を説明すると。それはまずいんじゃないか?心臓が止まるよ、と。

そうですね。歩いただけで苦しいですからね。

だから、禁煙はしないと良くないとつくづく思う訳であります。

書いたか忘れましたが、分泌不足を補う、ドイツ製のデポ剤については、意見を貰って来ました。その上で循環器の主治医と相談して、いつ、どう使うか、決める事にしました。

医療とは、専門医のチームによるものだと、私は考えています。心臓が悪いから、循環器だけ行けば良い、とは考えません。

私の体はひとつで、その中で色々なものが循環して、私の生命が保たれているのです。



だから、早く、禁煙しないとね。ダメですね。



又、医者に来ています
このブログ、介護屋ブログなんですが、昨年あたりから?今年から?私の闘病日記になりつつありますね。
しかも、知的障害者の方へのサービスの話しは、どこへやら。私の心臓の話しばかりで、すみません。

心臓病は、年輩の方には珍しくなく、先日、心臓の人工弁置き換え手術、みたいな題名にした時は、ビックリする数のアクセスをいただきました。

生憎、私は先天性。余りお役に立たない様な気がしますが。

今日きた病院は、私はちと体質的に、体内で作られる筈のものが、充分作成されませんで。外からデポで、年に数回入れています。

使っている薬剤が、事情により、国内無認可のドイツ製剤。日本では需要が少なくて、認可されないんです。ヨーロッパでは、普通に認可運用されている薬なんだけど。

なので、限られた自費専門の病院に頼んで、輸入して貰っています。病院さんは、自費運用が出来る、輸入が出来る、と言うだけで、専門知識はありません。

なので、管理の方は、専門医にして貰っています。専門医のいる病院で、その輸入製剤が輸入出来れば良いのですが、イロイロ決まり?法律?があって、ダメで、作業をして貰える場所として、自費運用の出来る病院さんを、その専門医から紹介して貰っているのです。

ややこしいですね。

要するに、薬を輸入して、私に提供してくれる病院さんと、私の体質管理をしてくれる専門医がいる病院さんが違う訳です。

で、提供してくれる病院は後回しで良いのですが、専門医には、心臓の手術ですから、報告しなくちゃダメですよね。

なので、本日、えっちらおっちらきた訳です。自費で輸入をして下さる病院さんも、体質不足の専門医のいる病院も、方向は、あちらと、こちら、なんですが、遠いのが困ります。

簡単に言えば、分泌不足みたいなもんだそうですよ。
で、丁度、不足がちなそれを、自費運用の病院さんに輸入して貰う、予定の頃が、丁度、心臓の手術の予定とバッティングします。

なんで重なるかな?
知りませんけど。

重なっても、入れた方が良いのか、手術が終わって、落ち着く迄、切れてしまうけれど、中止した方が良いのか、意見を聞きに来ました。

金曜日には、循環器に行くので、循環器の医師に伝えて、指導を仰ぎます。

ワーファリンと、その輸入製剤とは、バッティングしないそうなので、単純に、手術の直前に製剤が入って良いか、困るか、の話しですね。

本日の専門医は、相手が心臓だし、大きな手術なので、念のため、人工の製剤は、その時だけ中止すれば良かろう、と言う意見でした。

なるほどね。

実は精神科の医師も困っています。ワーファリンは食べ物にも食べあわせがありますが、薬の飲みあわせが凄く激しいんです。特に精神薬には特別激しい。

どこの病院に行っても、必ず、ワーファリンを服用している事を告げなければなりません。生涯必要ですから、面倒極まりないのです。

精神科の医師は、調べておきます、と、言って下さいました。

輸入製剤を輸入して下さる病院さんにも、金曜日に循環器の主治医に判断を仰いで、やはり念のため一時中止しましょう、となったら、連絡して、輸入を一回止めて貰わないと、余ってしまいます。誰でも使う製剤じゃないんで、非常に高価ですし。ドイツから来るんですから、交通費もかかっていると思うし。

あれやこれや、で、当分、私の心臓闘病日記になってしまいます。ごめんなさい。

私は繰り返しますが、先天性の弁の異常です。成人病としての心臓の手術の情報をお探しの方には、不向きな点もあるかも知れませんので。

一例で、参考にされるのは構いませんが、専門医の意見を聞いて下さいね。





研修生
今日は晴天。洗濯して、家内の布団を干して、掃除して。何故か夜中にポトフも作ったり。

昼迄は眠ってました。

午後になり、ホームのそばの内科に、睡眠薬を貰いに行きました。精神科で貰う分で、処方制限のあるものがあり、それは先生黙認で、市の違う、ホームの近所で追加を貰ってます。

それを貰いに行って、オペなので、休職中な事をお知らせして、大丈夫ね?顔だけ見せて!と、薬だけでも良かったんですが、一応、先生の顔を見て。

どこで切るの?と、医者はみんな聞くのは、何故かな?答えると、循環器の総本山な病院なので、あ、そう、じゃ、寝る薬だけで良いね、と、三秒で診察室出ましたけど。

それからレンタルビデオ屋さんにDVDを貸し借りに行きました。

新人さんは、研修生と言うカードをつけています。店長さん以外は、多分、全員アルバイトの方でしょう。時給幾ら、で働く形態でね。

そこに定年退職かな?早期退職されたかな?と言う感じの年齢の方が、研修生のカードをつけておられました。

良く最近、初老の感じの男性が、マクドナルドとか、セブンイレブンとか、イロイロな所で働いておられます。

失業率が凄いそうですが、凄いなあ、と思います。

初老の男性だったら、何らかの仕事をしておられた筈でしょう。かなりの地位にあった方もあるでしょう。
でもね。しっかり働いておられるのです。奥様がいるかも知れないし、子供がまだ成人してないヒトもいるかも知れませんよね。

うちの家内が入院前に一緒に働いていた男性、の話しを思い出しました。

初老の男性だそうです。
ご自分は、所謂管理職の立場でないとイヤと言う、価値観の方だとか。

求職者が来ると、上から目線で、今のご時勢、今までの給料が貰えるとか、今までの身分が保証されるとか、ボーナスがあるとか、そういう浅はかな考えで、面接に来られてもねぇ~、とかやる方だったそうです。
で、その方が、職を失われた訳でありました。事情はともかくとして。

このオレが何々みたいな、仕事が出来ると思うか?少なくとも、部長以下では働かないよな、とお考えの方だったそうです。

その方が、介護の仕事が今、人手不足で、待遇が良いらしいと、とある福祉の仕事に応募されて、怒り心頭の様子で、家内に愚痴を言った?メール?電話?と言うのを、思い出したんです。

このオレが入ってやるんだから、当然施設長が最低の待遇だろう?家政婦の真似事させるなんて、あり得ない。その場で蹴って帰ってきたよ。世間には常識のないヤツが多い。福祉のヤツなんか、みんな馬鹿ばかりだ、と弾丸トーク?弾丸メール?だったらしいです。
家内の話しですから、尾ひれがついているとは思いますが、その方は、何のスキルがある、とか、何が出来るか、とか、仕事に対する情熱とか、割り切るなら割り切るで、仕事にはクールにとか、まあ、初老の男性なら、何かがあるんじゃないかなあ、と思うのですが、その方は役職が大切な価値観の方なのでしょうね。職種とかはな
んでも良いのかも。部長待遇の仕事を探していたのかも知れませんし。



そんなのを思い出しました。このご時勢、格好をつけて居ては、生活が出来ない、と言う事もありますよね。

丁寧な応対をして下さいました。馴れておられないみたいで、ひとつずつ確認しながら、でも、堂々と。

素敵だなあ、と思いました。

福祉のヤツは常識がない、みたいな弾丸トークだか、メールだかになった時に、家内は私が介護屋で、現場で、役職もなくて、でも本人は満足しているし、と言う様な事を、何だか知りませんが、大喧嘩したらしいです。

仕事に貴い、下品、は、ないでしょう。多分ね。自分が納得出来て、その仕事が出来て、それなりの収入がまあまああって、社会常識を持って生活出来れば、それで良いんじゃないかなあ、と思ったりします。


借りたDVDは面白そうです!楽しみに見ようと思います。

今は帰り道で、飲食店で、珈琲飲んでます。


関係ないですが、お隣の席は、ホストさんと、知り合いらしきキャバクラで働いているお嬢さんです。

仕事に貴い、下品はないんだけど~

ホストさん、椅子と言うか、ソファーと言うか、その上に靴脱いで、足を上げるのは、ちと止めて欲しいかな。

テーブルの上に靴下がのってますよ~

ここは、郊外の田舎街。時間は今17時。私服のホストさんと、キャバクラで働いてるお嬢さんねぇ。

お休みの日かも知れませんね。



地元巡り
実家のあった地元の金融機関巡りが終わったところで、今はバスの中です。

結局三件回りました。元々自分名義で、まあまあやり取りしていた金融機関は良かったのですが、母からの相続で貰って、金融機関のコンピュータは変更してあるけれど、通帳は古いまま、と言うのが2つありまして、ちと時間がかかりました。

一番酷かったのは、通帳が母の名前、平成13年に記帳したのが最後、と言うヤツ。遺産分割協議書の郵送のやり取りをしてあったので、改めて、遺産分割協議書は要らなかったのですが、平成13年って、10年前ですよ。

実は。私の父の職業は、司法書士です。まだどうも少しはやっている様子です。金融機関さんは、父が仕事を貰っていて、そのお付き合いもあって、母名義で預金をしていたのです。

今後とも、父をよろしくお願い致します、と、あちこちで挨拶する羽目になりました。

鷹山は珍しい苗字らしく、すぐバレます。今度何かする時は、他の支店に行こうかな。別に挨拶するのは良いのですが、父が嫌がるでしょう。

先日、息子さんが見えましたよ、とか言われると。

中身を見ていませんが、二件とも、預金をした時なんかに、ラップとか、ちり紙とか、つまらないものをくれますが、大きな袋に山程下さいました。

恥ずかしい(>_<)

バスの路線も変更になっていて、新しい路線が出来ていました。途中に、大学病院があります。母が病み始めた頃、夜中に火急の事が起こり、大学病院の救急に、私が担ぎ込んだ事があります。その後、私は実家を出たので、再入院してからの母の様子は分かりませんが、その担ぎ込んだ時も、その場で入院でしたっけ。
私自身も、かなり前に、初めて心臓に異常を感じた時に、夜中で、既に実家は出ていたので、自分で車で救急に行った事があります。
まだ若かったので、心筋梗塞の疑い、で、検査に入って、結局何事なく、数時間後に苦しさも収まり、そのまま帰宅出来た事もありました。

その大学病院経由のバスは以前からあったのですが、大学病院止まりと言うのはなかったんです。間違えて乗ってしまいました。

途中で、あれ?と気付き、運転手さんに聞いたら、間違いで。途中で降りて、目的のバスに乗り直し。

私の実家付近には、2つのJRの駅からバスが出ています。ところが、その2つの駅を結ぶバスも新設されていました。成る程。

以前は終点には、両方の駅行きがあったのですが、両方の駅を結ぶ路線が出来て、終点迄行かなくても、あちらの駅から来て、こちらの駅に帰る、と言う事が可能になりました。

なので、帰りはきた時に降りた駅ではなくて、もうひとつの駅行きに乗って、今はその駅前のマクドナルドで一休みです。

もうひとつの駅からの方が、帰るのに近いんです。少しですが、安いし。

バスに乗りながら外を眺めていると、イロイロなものが目に入ります。

昔のままの店もあれば、新しい大規模店舗が出来ているところもありました。

KENWOODと言う、オーディオメーカーがありますね?昔はトリオ工業と言いました。KENWOODになったのは、私が中学生くらいの時ですが。まだありました。規模縮小でないかな?と思ったのです。そこは工場ではなくて、少しは作ってますが、研究所。その奥には、ちょっと大きな工業団地が拡がっています。バス路線は、そちらには
行きません。工業団地の企業は、みんな自前の送迎バスを持っていますから、路線バスは必要ないんです。ブームの頃は大きなアムウェイがあったのですが、今はどうかなあ。

駅前のマクドナルドに入って、ちと納得出来ない事がありました。

この駅はJRの各駅停車の駅です。我が家の前は、私鉄の急行停車駅。

うちのそばのマクドナルドには、マックカフェはありません。ミニマックなんです。急行停車駅なのに。ここのマクドナルドにはマックカフェがありました。

納得できません。

普段、コーヒーは店でしか飲みませんが、私はブラック派です。
でも、初めてマックカフェに入ったので、セットに追加料金払って、カフェラテを頼みました。

半分意地で頼んだので、ブラックの方が美味しいです。

これから精神科に回ります。オペ迄、何かと面倒ですが、病気は仕方ないですからね。

流石にかなり疲れて、呼吸が苦しいです。

オペをしたら、切った心臓の弁二枚と半分を、記念にホルマリン浸けで欲しいんですが、誰に聞いても、無理!ダメ!医療廃棄物!と、叱られます。

ダメなのかな?
ダメかも知れません。
でも、執刀の医師には聞いてみます。



資金調達と、昔の地元巡り
手術にはお金がかかります。私は協会健保ですから、限度額認定証を今、請求しています。

だから、全額一度立て替え払い、と言う事は無いのですが、小銭では済みません。

ちとまとまった資金は、実家のあった所の近くの、信用組合やら、信用金庫やらに寝ています。母の相続以来、手をつけていないです。やたらに使うものではないですしね。

なので、本日は天気も良いし、なんとなくその気になったので、えっちらおっちら、電車とバスを乗り継いで、10年ぶりくらいに、実家のあった周辺を、うろうろする事にしました。

あ。私、家族は家内だけです。実家に住んでいた筈の父とは、もう遥か昔に縁が切れ、多分、まだ生きているとは思いますが、どこにいるやら、知りません。妹とは、メールアドレスだけ分かるので、メールで連絡は出来ます。こちらの住所が変わった時等は、アドレスに連絡しますが、返事は来ません。血の繋がった家族とは、もう
とうの昔に縁が切れたので、会う事も、電話をする事もない。

そもそも、父の今の住まいを知りませんし、妹も、私が知っているところに家を建てたので、多分、そこにいるんじゃないかな?と言う程度です。甥が生まれたのは知っていますが、その後妹や弟が生まれたかどうか、も知りません。

甥は中学生くらいかな?多分。まだ小学生かも知れません。分からん。

実家のあった所には、母から私が相続した、地面は確実にある筈ですが、古屋の建物がどうなったか、も知りません。

こんな状態なんで、昔の地元に行く理由も用事も無い訳です。昔、親御さんが、気に入らない子を、家族の戸籍から外して、どうのこうの、と言うのがありましたね。大昔は、それで家長が勘当出来ましたが、今は戸籍を分籍しても、法的には何の意味もありません。
なんですが、まあ、私の家族だったヒト達、と言うか、世間にはイロイロありまして、私が自分で家族の戸籍から、私独りを分籍してから、何年になるかな?15年くらい?

母とは縁が続いていたのですが、数年前他界しまして、その前から入院を長くしていましたから、病院さんに顔を出す事も出来ず、見舞いには行けませんでした。

危篤になって、連絡が来て、諸事情で、私がその夜付き添いをしたところ、朝迄もたずに、他界。なので、残った家族は看取れなかった訳でして、なんで私に、その夜、付き添いをさせたのか、今でも悔やんでいると思います。

看取ってしまったので、行き掛かり上、通夜、葬儀に私を出席させるしかなくなり、通夜と葬式には、一応出ました。式場でやったので、父の住まいの方は知らん訳です。

その後の法事、彼岸、なんかは、勿論連絡自体が来ませんから、今は何周忌なんだか見当がつかない。

遺産分割協議書は郵送されてきました。法定通りの相続配分で、父が半額、私と妹が残り半分を半額ずつ。

で、実家のあった場所の地面と、ちとまとまった現金が、私のものになった事がわかったのですね。

建物はまだあるかも知れないし、壊してしまったかも知れませんが、母が長く入院している間に、父は実家を引き払っている筈?なので、何故、地面が私の名義に残ったのかも、さっぱり分かりません。

これから手続きに回る信用金庫の類いの名義変更は、苦労しました。他意はなかったと確信していますが、通帳だの、証書等は、遺産分割協議書の封筒に入っていなかったんです。

遺産分割協議書と、私の身分証明書だけで、しかも、書留のやり取りだけで、新しい通帳を作り、名義と住所、印鑑を変更するのに、年単位で暇を食いました。父もうっかり忘れただけ、と思いますが。

それから、まあ、いくばくかの時間が経ちまして、当時の支店があるかどうか、統廃合されているなら、統廃統先はどこになったのか、地元の電話帳でもないと、調べようがないんで、えっちらおっちら、やってきた、と言う訳です。

2つありましてね。
ひとつは、別の支店に吸収合併されているのが分かりました。

もうひとつの信用組合が、そもそも、組合自体が存続してるのか、が、電話帳で出て来ません。潰れたら連絡来ますから、別の金融機関に吸収されていても、吸収元がある筈です。

うーん。

駅前の交番で聞いてみようかなあ。意外に知っているかも知れません。知っていたら、教えてくれるでしょう。

幾ら小さい信用組合でも、どこかに吸収されたらニュースになる筈なんだけど?
名前を変えたのかな?

ま。もう少し、公衆電話にある、地元の電話帳めくってみますね。

あ。私が家族と縁がなく、天涯孤独で暮らしていたには、非常に面倒な、ながーい話が勿論あります。

が。金銭トラブルの類いじゃありません。家族も私も多分両方悪くない。両方、誠実だったと思います。宗教、占いの類いでもないです。

誰も悪くないのに、縁を切らないと、お互いが平穏な人生が送れない。

そんな家族もあるのです。



化け物の話
本日は、笑い話をひとつ
空も高く、気持ちの良い晴天です。このところ、あれこれ騒動ばかり起こるので、たまには笑い話にいたしましょう。



家内の父が、夜、化け物が出る、と、本気で主張して長く経つそうで。

認知症かな?つまり惚けたかな?と、家内の姉が、家内にかなり深刻に相談してきていたそうで。

家庭の事情で80歳を越えた家内の父は、昔からの我が家に独り暮らしです。

連休に、家内の姉が帰省し、化け物出現の現場を押さえました!

別に、お化けをビニール袋に捕まえた訳ではありません。

父は晩酌をして、そのついでに酒でマイスリーを飲んで寝る。

毎晩化け物が出ます。

マイスリーを全部姉が引き上げ、医師に薬の調整をしてもらい、お察しの通り、その夜からピタリ!と、化け物さんは出現しなくなったそうで。



精神は難しいですね。手足が動きますから。私等は精神疾患は酷くなくて、セラミック人工弁が入っただけで、恩恵山程。身体障害者手帳一種一級が漏れなく出ます。

かたや、精神障害者の家内には、使えるサービスがほとんどありません。私は精神障害者に対する明らかな差別、だと思っています。

何かが間違っている様な気がしますね。

マイスリーは、睡眠導入剤です。習慣性、副作用がない、新しいタイプの睡眠導入剤で、町の内科のお医者さんでも普通に置いています。

常連の患者さんが不眠を訴えると、大抵出て来ます。でも、精神薬です。

酒と平気で飲んでた、家内の父は、全然気付かなくて、毎晩、困っていたそうです。

軽い安定剤、軽い睡眠導入剤飲んでいる方、酒は絶対ダメですよ。

晩酌に飲んで、覚めたと思って、寝る前に睡眠導入剤、軽い安定剤、絶対ダメです。



障害者医療証
手術が決まり、身体障害者手帳一種一級が出る事が分かりました。起算日やら、認定日やら、役所には色々決まりがあるので、手帳が手に入るのは、来年の終わり頃でしょうか。

もう少し早いかな。年金は遅くて遅くて、役所を怒鳴りたくなりますが、手帳はまあ、それほど遅くないと思います。

そもそも、身体障害者手帳が一種一級で出る、ほぼ漏れなく出る、と言うのが、びっくり仰天ですが。

まあ、出るとして。

知的障害者手帳、療育手帳なんても言いますが、重度、のヒトには、障害者医療証が出ます。知的障害者の方は、一度~四度迄ありまして、一度が最重度、二度が重度、ここまでは、障害者医療証が出ます。三度が中軽度、四度は軽度。こちらの方は医療証は出ません。

障害者医療証があると、窓口負担はありません。要するに只です。

中軽度、軽度のヒトにも、身体障害合併とか、てんかんがある、とか、他の病気とかで、医療費が凄くかかって、ご苦労されている方も、かなり居られます。

で、私ですが、身体障害者手帳一種一級が出る事は間違いないです。一級と言う事は、最重度ですね。

と言う事は、前例から行くと、障害者医療証出ちゃいます。

どうもお役所の決めた事は、時々、狭間があって、辻褄が合わない事がある。

精神障害者は、体は動くので、つまり、手足を自分の意思で動かし、立ったり、歩いたり、手を動かしたりする事は可能でしょう?

精神疾患から症状固定の精神障害者の状態になりますと、障害の為に症状があるので、実際に動けない、日常生活に必要な判断、算段、作業が出来ない、と言う事が、わんさかあります。
医療費もかかります。仕事が不能な方もいます、ヘルパー必要な人もいます。

私の家内は、精神障害者手帳は三級です。精神障害者の方は、歴然とした差別がありまして、一級の出る人は、ほとんどいません。寝たきり、常時介護が必要、みたいな方でないと出ないです。

家内は本来二級相当ですが、体は動くので(症状の為に、的確な行動をする為の、脳は動きません。判断が出来ない訳です)軽く出てしまう。

年金が二級で的確に出てくれれば、手帳は自動的に二級になるので、年金の支払い通知を待っているのですが、申請してから、既に半年です。多分、今月月末に知らせはくると思いますが、非該当の通知だったら、目も当てられません。不服申し立て騒ぎです。

かたや、ワタクシ。

ペースメーカーと、人工弁置き換えは、自動的に手帳が一種一級ですから、障害者医療証が出てしまいます。窓口負担はタダです。何でもタダ。心臓病以外でも、全てタダです。

知的障害者の場合は二級から、障害者医療証が出て、全てタダですが、精神障害者は障害者医療証は出ません。精神科オンリーで、通院公費負担制度がありまして、収入が少ない、住民税非課税だったりすると、減免やタダは有り得るのですが、精神科だけ、です。

重度の手帳持っている人は、色々優遇があります。一番身近なのは、公共交通機関、つまり、電車、バスですが、半額です。しかも、介護人同伴だったりすると、ヘルパー、家族、一名もれなく半額です。

かたや精神障害者手帳は、と言うと、地方自治体の運営する公共交通機関だけ、本人だけ、半額です。例えば、東京都は、東京都が運営する電車やバスがあるらしいんですが、それだけが半額。バスは民営でも半額ですが、JRなんかは、普通料金です。私鉄もね。当然介護人同伴のシステムはありません。

差別歴然。

精神障害者の人は、家内もそうですが、脳の伝達物質がぶっ壊れて、症状が酷く、判断能力や、日常生活能力が落ちた状態で、症状固定してる訳です。ドクターストップで働けない、症状不安定で働けない人、沢山います。サボっているんではありません。病の症状です。本人に責任ありません。

それが電車賃は取る、障害者医療証は出ない、ですから、一事が万事、支援がありません。

人工弁置き換えのワタクシ、置き換えしたら、元気になります。脳はやられていませんから、体力回復すれば、普通に働けます。

しかし、障害者医療証で、病院は何でもタダ。公共交通機関はみんな半額、ひょっとすると、一級なので、介護人同伴の認定が自動的に出ると、家内と一緒に電車で出掛けて、私の手帳で、家内が半額になる?

まだあります。一級だと、タクシー券が出る筈です。知的と身体は出ます。精神は出ません。精神一級でも。家内は不調の時は、体の症状が酷くて、バスや電車は無理な時があります。でもタクシー券はないです。置き換えして、元気になったワタクシは、確か、で、うろ覚えですが、一枚500円相当の福祉タクシー券が毎月10枚近く出
る筈です。釣り銭は出ないんですが、タダでタクシーに乗れます。元気なのに。

それから、いわゆる車イスシールがワタクシには出ます。車に車イスシール貼ってある自動車を、みなさん見た事があるでしょう。

あのシールがありますと、車イスマークの駐車スペースに堂々と止められるのは勿論、基本的に、道路のどこでも、止め放題なんです。駐車違反取締対象外。まあ、交差点のど真ん中に止めるかどうか、は、ともかくとして、駐車場のない店に買い物に行き、前の道路に勝手に止めたら、違反切符切られますが、切られません。

右折禁止とか、スピード違反とか、はダメですよ。駐車については、どこでも、かしこでも、止め放題。

体調の悪い時の家内が、どうしても用事があって、私が車で連れていく、としますよね。現在は家内の精神の手帳だけですから、駐車場が遠かったら、遠くから家内はぜいぜい言いながら、歩かないといけません。
ワタクシがオペが済んで、手続きした場合は、私は元気で、家内がへろへろの場合でも、私の車イスシールで、目的の店の真ん前の道路に止め放題になる、と言う事ですね。

自立支援法は、出来損ないの法律です。支援費制度よりはマシになりましたが。
民主党は、自立支援法は廃止して、障害者総合支援法みたいなのを作る、と言った筈ですが、何が出来るやら。

何やらやってる様子はあります。

まともなものを作って欲しいですね。

そして、精神障害者差別を止めて欲しいです。



今日はお遊びです
流石に昨日一日中外出して、かなり夜は苦しかったですよ。データ的にはいつも苦しくて当たり前なんだそうです。

通りで疲れる訳ですね。

15時頃迄、昨夜の21時頃から、断続的にずっと眠ってました。連続しては眠れないです。鬱も更年期もありますから。

で、今夜は友人と少し遠くに夕飯に行きます。たまには遊ぶんです。

通院と、家内の介護と、家事雑用、だけでは、参ってしまいますんで。

勿論、遠く迄出かけるので、明日も寝込むと思いますけど。

乗換え駅に、かの、スターバックスカフェがあります。どうもスターバックスカフェは素通り出来ないんです。コーヒーの好きな方には、大量の水、シロップ、氷で薄めて誤魔化したもの、と言われますが、まあ、あれはコーヒーと言うよりは、スターバックスコーヒーと言う飲み物?ですね。

一年中大抵同じものを頼みます。コーヒーフラッペチーノです。そのままは頼まない。わがままを言います。ヘーゼルナッツシロップと、ホイップクリームを追加します。100円増しで、真ん中のサイズが510円。これを結構良く食べています。私にとっては、パフェですね。蓋をされると、ホイップクリームが崩れるので、蓋をしない
様に注文します。スプーンを貰って、食べる訳ですな。

家内はコーヒー好きですが、スターバックスは飲まないので、多分、正統派のコーヒーじゃないんだと思いますけど。

乗換え駅で、スターバックスを食べて、二つ目の電車の中です。もう一度、今度は私鉄に乗換えて、45分です。

我が家の駅は私鉄、乗換えでJR、乗換えで又別の私鉄、です。オペ前にしては、割りと頑張っていますね。私。

遊びに行く時は、こんなもんです。

あ。酒は飲みません。飲みませんと言うと、偉そうてすが、飲めない体質です。気持ち悪くなってしまいます。だから、純粋に夕飯です。

帰りは終電かな?たまにはね。