bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ルフトハンザ航空181便
何の話か分かる方は、きっと年配の方か、ニュースに詳しい方でしょうか。

昨夜DVDを見たんです。レンタルの。

邦題が「ハイジャック181」ドイツ映画でした。
昨年の初夏頃DVDになったようですから、劇場公開は一昨年くらいでしょうか。

旧作のアクションもののDVDをまとめて何本が借りて、その中のひとつがこれでした。フィクション物だと思ったら、見てるうちに、?となり、実際の事件?と思いながら見たところ。

事実でした。

1977年10月14日かな?12日かな?ちと忘れましたが、旧西ドイツの空港(どこの空港だったかな?寝たら忘れました)から、マヨルカ島と言うところへ飛ぶ筈の、ルフトハンザ航空181便が、西ドイツの過激派の誘導で、アラブ系統の赤軍にハイジャックされたそうです。

そう言えば、何となく、覚えている様な気がしない事もありません。

当時、私は13歳ですし、子供の頃は、東西冷戦で、ハイジャック、結構ありました。

このハイジャックは90000キロ飛んで、5日でいくつもの空港を転々とし、西ドイツで服役している、過激派の釈放を一貫して求めました。

裏で、アラブだの、ソビエト連邦だの、イエメンだの、ドバイだの、もう目まぐるしく色んな国の色んな人やら、機関やらが暗躍。

私の昨夜の記憶によれば、イエメンで、西ドイツ政府とイエメンの交渉がまとまり、現地の特別部隊と、ドイツには今でもありますが、対テロ特殊部隊のGSG9とが、共同で突入、乗客、乗員91名中、90人は無事救出されました。

あ!イエメンじゃなかったかな。ソマリアだったかも知れません。空港のある国は。着陸を拒否されて、砂地に強行着陸したそうです。燃料が数分分しか残っていなかった。

お一人なくなった方は、機長さんです。

シューマンさんと言うそうです。映画で見た限りでは、小さな子供さん二人と、奥様のあるお父さんでした。朝、いつもの様に出勤して、マヨルカ島を往復して、夜には自宅に帰る予定でした。

イエメン?で、砂地に強行着陸した為、飛行機が一部破損して、離陸を許可しないで欲しい、と、機長さんが、過激派の目をちょっとごまかして、イエメン政府?の警備のトップに交渉に行きました。飛行機を離れて。

それに怒った犯人に、戻ったところを射殺されてしまったそうです。離陸したら危険な状態の機体で、乗客を守る為に、危険を承知で交渉にいかれたとか。

結局、犯人が副操縦士さんに無理矢理離陸させ、最後に着いたところが、確かソマリア。ソマリアで解決しました。

服役中の過激派は釈放されず、犯人四人は射殺されました。

当時の西ドイツの首相はシュミット首相です。一貫して、テロには屈しない立場を貫いたようですね。

実は、このハイジャックの前には、西ドイツ政府の要人が何人も誘拐されてもいます。

世界を揺るがす、大事件だったろう事は、想像がつきます。

そう言えば、と、思ったのは、あちこちの空港にハイジャックされた飛行機が次々と移っていく様子、をテレビか何かで、見た様な気がするのです。

13歳なら見たでしょうね。

よど号ハイジャックは、覚えている様な、いない様な、何となくは覚えていますがね。

浅間山荘事件は強烈に覚えていますが、鉄球で破壊する有名なシーンは覚えていません。浅間山荘、私6歳くらいです。

東西冷戦の時代、は、私の子供時代です。

フィクションのアクション映画を沢山借りたつもりが、図らずも、ノンフィクションが混じっていた訳ですね。

2008年頃の劇場公開ですから、30年経って、やっと、当時の記録等を詳細に集めて、映画が出来たのかも知れません。

映画の最後に、機長さん、名字がシューマンさんと言うのですが、フルネームで、機長さんに捧ぐ、とありました。

アメリカの911の映画とかもずいぶんありますが、どうも事実ものは、見る気がしません。全てを網羅したものは、誰にも分からないと思うので。切り口をどこにするか、等ありますしね。

だから、普段はそういう物は避けて、純粋なフィクションのアクションものを見ているんですが、昨夜は、ちと驚きました。

大きなレンタル屋さんや、インターネットレンタルならあると思います。

「ハイジャック181」

興味をお持ちになった方は、どうぞ。少々長いですよ。事実ものなので、ちと埃っぽいです。


スポンサーサイト




今日は内科です
もういつも医者に行ってますよね。休職中、3ヶ月迄は基本給が保証されるんですが、食費と医療費で、まあ、毎月足りないですね。

家内の年金と生命保険がなかなか出ないんで。

今日は血液検査の結果を貰って、逆流性食道炎の薬の追加を貰います。

明日はちと遠方の医者に又別の事で行きまする。こちらはまあ私の体質と言うか、運が悪かったと言うか、輸入の自費の薬を使うんです。注射薬ですが、体内濃度が低すぎるので、外から足さないとダメなんです。その為に血液検査が必要な訳でありまして、その結果を持って行って、デポ剤の量を決める訳ですね。副作用出てないか
、とかも見ます。

休職中に循環器にも行かないと。時々書きますが、私は先天性の心臓病。薬や手術は今は必要ないのですが、本当は3ヶ月に一度は行かないといけないのですが、年に二回がせいぜいなんで、休職中に行こうと思います。こちらもあれこれ検査がありますから、いいお値段がかかります。

先天性じゃね。誰のせいでもありませんし、運悪く、必要なものの濃度が健康に影響する程低い、なんてのも、ふとわかって、結局ー輸入製剤しかない、となったのも、誰のせいでもないんですが。

暇と費用がね。運悪いですね。

精神科と内科は、もう日常的に薬を使ってますから、私はつまり、病気のデパートですかな。

でも、管理や治療を適切に続けていれば、健康に普通に働けます。

今、休職中なのは、様々あって、鬱状態にたまたまなったから、で。

どーも世間の方は、精神科と言うと、キチガイが行くところ、精神科の患者=何をするか分からない、みたいなイメージみたいですね。

一般の方は仕方ありませんが、介護屋のトップが素人さんと同じ事を思い込んでるのは、実に厄介です。

どうやら私が大昔になって、既に治癒している疾患に、特別に悪いイメージがあるらしく、今、鬱状態だ、と言う事は余り入らない様で、昔の疾患の話ばかりしていましたね。休職してからは連絡もしませんから、どんな妄想が定着しているのか知りませんが。

例えば、いきなりパニックになって人に危害を加える、みたいな事を信じているみたいです。素人さんじゃあるまいし。


私の様に、運悪くデパートな方、おられると思います。介護、福祉の仕事をしている方には、精神科を利用している方も沢山おいでと思います。

精神科のホームドクターは誰でもあって良い、寧ろ持つべきだと思うんですがね。

大昔のお化けは早く消えてくれると良いな。

本日の血液検査の結果も、ましだと良いのですが。胃薬も貰って参ります。なかなか効きません。

折しも、当地方は、そろそろ桜が咲きそうです。杉の花粉はそろそろ終わり。これから桧が飛びますなあ。
桜だけだと良いんだけど。
我が家は、霊園の参道にあるので、参道に桜並木があります。うちの中から花見が出来ますよ。

もうすぐ新年度。新年度は何があるんだろう?





千秋楽
今日は春場所の千秋楽ですね。私は日馬富士のファンですが、今場所はまあまあと言うところですね。

文字がPHSでは出ませんが、ばると関。凄いですね。今場所はもっぱら彼を見ていました。休職中のささやかな楽しみです。横綱戦は負けてしまいましたので、横綱が今日勝てば、優勝は横綱です。波瀾が起きないかなあ、と、楽しみにしていますが、どうでしょうか?

リフレックス錠とは格闘しています。今まで10年近く夜勤中心の不規則勤務でしたから、体が正常なリズムになかなか戻りません。

為にリフレックス錠全然効かないと言う事になります。中途覚醒、早朝覚醒の連続です。仕方なく、睡眠薬を追加しますが、タイミングが悪いと、浅い眠りになってしまい、あとが大変。
ロングスリーパーなんですが、それは不規則勤務で眠りのパターンが悪い為。眠りが浅いので、長く眠らないともたない。しかも、ぶつ切りの眠りです。

一般的な時間に一般的な熟睡を作ろうと、医師が努力してくれています。リフレックスはその為の手段です。

睡眠薬じゃないんですよ。
こじれた状態の精神を正常にする薬。鬱病そのものには効きませんが、症状を取ってくれます。分類すれば抗鬱剤です。

副作用が眠気です。効果と副作用を両方有効活用しよう、と言う事のようです。

何もしないで、と、言われていますが、動いて、外へ出て、と言われている家内が動けないし、外に出られないので、結局、掃除、洗濯、買い物、料理等は私がしないと、着るものも食べるものもない、と言う事になっちゃいます。

本日も雑用に午後から走り回っています。少し元気になってきたので、動けるんですが、本当はおとなしくしていないといけないんでしょうね。

千秋楽迄には帰ります。普通の食事はまだほとんど食べられないので、カロリーメイトの追加を買わないと。

間に合うかな?千秋楽?



野球
出かける予定があって、電車の乗換え駅で、乗り継ぎを待っているのですが、私が乗りたい電車がちっとも来ません。遊園地行きばかり、どんどん来ます。

やっと気が付きました。
プロ野球が本日開幕なんですね。遊園地から乗換えで、プロ野球の球場に行けます。20分待たされている間に、4~5本、遊園地行きが通りましたよ。

桜もそろそろ咲きそうです。暖かい春になると良いですね。

私はそれほど野球には興味がないし、その球団は好みじゃないので、これから土日は遊園地行きが増えるな、で、終わりですが。

どこに行くかと言うと床屋です。


昨日、精神科に行って、薬を組みなおして貰いました。

長い事、夜勤だけの生活をしていたので、そのリズムで生活していましたら、それは人間の自然な生活とは違う、職業柄の特殊なリズムだから、本来の自然なリズムに休職中は戻しましょう、とアドバイスがあり、で、リフレックスが出てきた訳です。

NaSSaと言う、SSRIより新しい薬です。昨年の9月発売。

まだまだ上手に休養出来ませんが、今はひたすら休養が大事だそうです。

でもね。休職して少しは良くなってきているそうです。エネルギーが出て来ると、無駄に使ってしまって、治りが悪い事があるそうで、私はそうなりやすいですから、頑張って休養します。

今日の野球はディゲームかな?ホームの球団勝つと良いですね。



リフレックス錠15ミリ
精神科に行ってきました。

どうも私の状態はごちゃごちゃになっているらしく、医師は毎回1時間くらい悩んでいます。だから、午前の最後か、午後の最後になりますね。

リフレックス錠15ミリ は、昨年9月に出たばかりの「NaSSA」と言う種類の全く新しい新薬で、カテゴリーとしては抗鬱剤です。

SSRIよりも新しい効き方をするそうです。
こじれた心の状態を正常にしていく薬だそうで。

私にとって都合のよい副作用に眠気があります。
とにかく眠れないので、(まあ、生活上のうまくないところもあるんですが)これを取り入れて、前から使っている薬もしばらくは飲んで、様子を見ることになりました。

うまくいけば、ジェイゾロフト50ミリ2錠と、リフレックス15ミリ1錠で、全てが解決するはずなんですが、こればかりは飲んでみないとわからないです。

うまくいけば、夜23時とかに寝て、午後13時頃迄眠れるそうです。とにかく疲れているので、朝寝は幾らでもして良いので、午後、頑張って、テレビでも見て起きていてください との事。

今までの習慣で、午後は睡眠薬使って眠ります。
と、夜の睡眠が乱れる と言う事で、朝寝は出来ないんですけれど、(夜、中途覚醒するし、その後、追加の睡眠薬を飲んでも、1時間おきに目が覚めるから)頑張ってみようかなぁ…

午前中は、何かと用事をするので、午後になると、へろへろで、眠らずにはいられません。でも、睡眠薬が無くて眠る と言うのは、私には不可能なので、必ず睡眠薬を遣います。


今夜、リフレックスを含む新しい組み合わせの薬を飲んでみました。これを書き終わったら、睡眠薬を飲んで、寝てみます。午後までぐっすり眠りたいです。



整形外科
私じゃありません。家内です。いわゆる五十肩らしく、かなり痛い様で、しばらく前から通院しています。何かの炎症の様ですが、時が経てば治るらしく、症状のある間、辛い場合は湿布や痛み止めで凌ぐらしいです。

私も立派な中年ですが、家内の方が8歳年上なので、がたが来るのは、家内の方が早い様ですね。

私は休職して2週間経ちました。明日は精神科に通院です。

休職して楽になった部分もない訳ではないのですが、どっと疲れが出た感じで、今まで如何に無理してたか、が、分かります。

休んだ途端に胃はおかしくなるし、薬は20ミリに上げたのですが、症状は治まらず。

まあ、家内の入院があって、オーバーワークだったところに、あるきっかけがあって、症状炸裂みたいな感じなので、そうそうあっという間には治らんですね。

家内の躁鬱病も治った訳ではなく、少し落ち着きましたが、年単位でかかります。

折しも、なたね梅雨前線の影響で、本日は土砂降りで非常に寒いです。

ので、車で病院迄送ってきたと言う訳です。

帰りに、何処かで、昼食でもして帰りましょうか。

家内の精神科の医師は、少しで良いから、外へ出て、少しで良いから動いて、と仰るそうですが、家内は外には出ません。
通院の時だけです。マンションの下にあるセブンイレブンに煙草買いに行くのも出来ません。

先は長いですね~

でもいつか治るでしょう。多分私の方が先かな?



ブランチに来ました
家内に果物と、少しサラダみたいなものを食べさせて、自分も同じものを食べて、それからブランチに来ました。

あ。あと、包丁を研ぎましたよ。下手なんですが、研がないよりはまし。

胃薬は諦めて、20ミリにしました。10ミリで貰っているから、2錠です。1ヶ月分ですが、20日くらいでなくなりますね。

26日に精神科に行くので、その時、制度外で同じ薬の20ミリを貰って来ます。内科の薬でも精神科で処方箋は切れるんです。三割になるだけでね。内科に行くのが本来でしょうが、再診料が2つかかります。

ブランチを食べたら、買い物です。家内はレトルトと冷凍食品は買いますが、野菜果物は買いません。

私はブランチと夜はカロリーメイトみたいなもの+茹でた野菜やら、切るだけで良い野菜やら、果物やら、なので、食べたら補充しないと食べる野菜がなくなります。

本日の予定は、林檎。家内は食パンと煙草が欲しいそうなので、それも買いましょう。

野菜も少し追加しようかな。

午前中はなんとなく何かしていますが、午後は私の電池が切れるので、寝ます。
夜は目が覚めて夕方なので、夕方のニュースなんかを小さいテレビをつけて聞いて~部屋は暗くしていて、横になって目を閉じているので、見えません~起きられる様になると、ごそごそ起きて、カロリーメイトみたいなものを食べて、シャワーでも浴びて。

で、調子の良い時は、家内とテレビ等見て~リビングのはパソコンに地デジを落としてあって、まあテレビです~

寝る二時間くらい前に飲む精神薬が大量にあるので、それを飲み、寝る前はかなりの量の睡眠薬を飲んで、又、寝ます。


鬱状態と言う事ですが、憂鬱な訳ではありませんで。鬱病、それも消耗性鬱病になる手前で、医師がドクターストップかけてくれて、休職出来たからですかね。
余り仕事の事は気にならなくなってきました。

最大の不安は、事務所側が精神疾患のなんたるか、に無知な事です。

復帰する時に又つまらない勘違いと誤解と邪推で、ごちゃごちゃ言われるのが一番困ります。

上司は、危険性が高い、と、言います。いつ再発するか分からない、いきなりパニックになったら危険、とか、訳の分からん事を言う訳です。

それが一番困ります。とても不安になる事、暫し。

胃潰瘍でも、肝炎でも、何でも良いですが、内科の病気だって再発する事はあるでしょう?ねぇ?

私の再発は15年振りです。しかも違う病気です。上司は15年前の病気が治っていないのに、隠して入って、遂に仕事が出来なくなった、と信じているので、厄介ですね。

多分、何かで強迫性障害の患者と関わって、とても大変な思いをしたんじゃないかなあ。

私は治っているんだ、今回の鬱状態は別件、と言うのが通じません。ちゃんと原因もはっきりしてますしね。

私の体感としては、何か慢性疲労症候群みたいな感じです。

さて。3ヶ月で仕事が出来る迄に回復するでしょうか。ダメなら又診断書を貰って、今度は健保組合の傷病給付金で凌ぐ、ですね。

家内の障害年金も、遅くても5月には出るし、揉めている生命保険も、幾ら何でもそろそろ出るでしょう。

休職して、今まで如何に疲れていたか、無理をしていたか、が、分かりました。職場が求めているのは、この条件で、体調を崩す事なく、文句も言わず働く、スーパーマンなのかも知れませんね。



今夜の献立
K3200003.JPG休職中の私ですが、我が家には精神障害者さんの家内がいますので。

どちらが軽いかと言えば、まあ、私でしょう。

土日祭日は配食サービスさんがありません。

ので、夕飯は私が何か作らないと、家内はレトルトか冷凍食品を食べますので。
私も余り食べられず、1日二食がいつもなので、実はかなり疲れるのですが、数日に一度、野菜の買い出しに行き、なるべく家内に野菜を食べさせたいと思っています。

私と家内では、野菜の普通の量が違うんです。肉、魚の量も違います。家内は野菜が少なくて、肉、魚は多い。私は逆です。


さて。今夜は。

アスバラガスとブロッコリーの茎のソテー

じゃがいもの角切りと、ごぼうと、豚肉の炒めもの

ご飯とキウイフルーツ

でした。

アスバラガスの方は塩味
じゃがいもの方は醤油

じゃがいもの方は、豚肉の代わりにベーコンでやっているのをテレビで見たんです。塩味でした。
でもベーコンが豚肉に化けると、塩味2つもつまらないなあ、と思い、醤油にしてみました。

今度はベーコン買って、テレビで見たようなのを作ろうかな。



昨日は外出しました
大学時代の友人と、別の友人がやっている老舗の割烹さんに行きました。友人とは10年来だったでしょうか?3年前に親父さんが亡くなりまして、告別式には行ったのですが、そんな時は、話をする時間もないわけで、食事に出かけたのは、多分10年ぶりくらい。

私が休職したので、こんな時でもないと会えないな と思い、一緒に食事に行きました。

実は、胃薬は増やしたし、体は疲れているし で、大丈夫かな?食べられるかな?と思ったのですが、私の鬱状態はそれほど重くないので、何とか片道2時間かけて、お店に行って、季節の料理を御馳走になってきました。

写真撮っておけば良かったけど、その時は思いつかず、写真はありません。

お寿司5貫と一品料理1つとお通しと私は飲めないんでお茶をもらいましたが、お酒が2合ついて、2,000円と言うセットがあるんです。それを頼んで、私のお酒は友達が飲みました。

山菜のてんぷら、ソラマメをさやごと焼いたもの、たいらがいの刺身 なんかを頼みまして、久しぶりの会食をいたしました。

帰り道に喫茶店でコーヒーを飲んで、夕方には帰ってきました。

さすがに一日昼寝無しで出かけるのは、一日が限界で、本日はおとなしくしています。まだ寝られません。家内が余り調子が良くないので、(私より重いですから)土日祭日は、夕飯だけは私が作ってやらないとろくなもの食べません。まあ、私もカロリーメイトくらいしか入らないし、1日3食は食べられないので、同じような物ですが、数日に一度は野菜類を買いに行き、何とかまともな物を食べさせようと努力しています。

で、ブランチで、一昨日の夕食に作った、エジプト風炊き込みご飯 が残っていたので、それを食べて、野菜の下ごしらえをして、ただ今は洗濯中。掃除も毎日したいですが、家事が出来るのは、半日が限界です。家内はまだ出来ませんし、そもそも掃除をする と言う感性が無いようで。

で、今は洗濯終了待ち。

昨日それほど傷みや吐き気が無かったので、今朝は1錠に戻してみて、大丈夫かな?と思ったら、やっぱり駄目でした。金曜日に精神科に行くので、その時、制度外で、ジェネリックの20ミリの胃薬貰ってきます。

洗濯物を干したら、寝込みます。


胃薬増やしました
1週間は辛抱して、処方通り10ミリで飲んでみて、と、薬剤師さんにアドバイスを貰ったので、5日間は頑張ったのですが、全く効きません。

みなさま良くご存じの胃薬にガスター10ってありますよね。勿論処方薬には20ミリもあります。

ガスターも胃酸の出過ぎを抑える薬ですが、私が使っているのは、簡単に言えば、ガスターより強いです。何とか10ミリで治まらないかなと思い~だって、高いんですもの~処方して貰ったのですが、ダメでした。
今朝から20ミリ分飲んでます。1日一回しか飲めない薬なので、今朝2錠飲んだと言う事です。

ジェネリックですから、先発品はオメプラール、私のジェネリックは、オメプラゾールです。

これを20ミリにしてダメなら、もうパリエットにするしかないかなあ。

今飲んでいるのは10ミリで70円、20ミリで120円です。これは薬価だから、負担はその三割ですね。ジェネリックの20ミリで何とかなると助かります。

ジェネリックのない、パリエットは20ミリで390円、10ミリでも190円するので、長く飲むと医療費が~!

精神科は制度を使っているので一割負担ですが、ジェイゾロフトと言うSSRIの50ミリ、と言うのを2錠1日使っていて、50ミリの薬価が250円。2錠ですから、500円。

それより1錠が高い内科の薬を三割負担で長期で飲みたくないなあ。症状治まる迄、月単位でかかるからね。


今日は長年の友人で、10年程会っていなかったヒトと、食事をしようと言う事になり、電車の中です。

別の友達がやってる割烹さんに行きます。ちと遠いです。片道二時間。

せっかくの料理食べられるかな?

夜は多分食べられません。
帰ったらシャワーでも浴びて寝るだけですね。

でも10年振りの友達だし、割烹さんにも数年顔を出していないので、楽しみです。

休職中ですから、数日は寝込んでいれば良いですしね。